ホーム > 2017年07月の記事一覧( 46 件 )

ホンダと日立 電動車両用モーター事業の合弁会社設立 2017年7月3日発表!!

ホンダ(本田技研工業株式会社)は日立(日立オートモティブシステムズ株式会社)と電動車両用モーターの開発、製造および販売を事業として行う合弁会社を、茨城県ひたちなか市にある日立オートモティブシステムズの敷地内に設立した。ホンダは2030年頃までに世界の販売台数の3分の2を電動車両にする目標を掲げている。今回の新会社での製造する電動車両モーターは他社への供給も目指している。新会社「日立オートモティブ電動機システ...

続きを読む

フィアット 新型 500X マイナーチェンジ アダプティブクルーズコントロール(ACC)採用 標準装備 2017年7月1日発売!!

フィアット 新型 500X マイナーチェンジ アダプティブクルーズコントロール(ACC)採用 標準装備 2017年7月1日発売!!
フィアットは新型500Xのマイナーチェンジを行い、日本で2017年7月1日に発売した。価格288万3600円~339万1200円フィアット 新型500Xのグレードについてフィアット 500X ポップスター 288万3600円フィアット 500X ポップスター プラス 312万1200円フィアット 500X クロス プラス 339万1200円フィアット 新型500Xについてニュースリリースより500Xに設定されるグレードは3タイプ。必要十分な機能装備を持つ4×2モデルの「Pop Star」と...

続きを読む

日産 新型 マーチ 新グレード「パーソナライゼーション」を追加 カラーバリエーションを拡充して2017年7月5日発売!!

日産 新型 マーチ 新グレード「パーソナライゼーション」を追加 カラーバリエーションを拡充して2017年7月5日発売!!
日産は新型マーチに新グレード「パーソナライゼーション」を追加し、更にボディーカラーのバリエーションを拡充して2017年7月5日発売を開始した。価格:115万1280円~175万3920円ナデシコピンク(PM)新型マーチについてニュースリリースより本年10月に誕生35周年を迎える「マーチ」は、1982年に初代モデルを発売して以来、多くのお客さまから支持されています。4代目である現行モデルについても、優れた燃費性能や運転のし易さ、使...

続きを読む

ボルボ 2019年から全車種 EV PHV マイルドHV をラインナップし電動化へ!!

ボルボ 2019年から全車種 EV PHV マイルドHV をラインナップし電動化へ!!
ボルボは全車種にEV PHV マイルドHV を2019年からラインナップすると2017年7月5日に発表した。2019年から2021年の間に5大の電気自動車を発売、そのうち3台はVOLVOモデル、2台はpolestarのハイパフォーマンスカーである。5台に加えて、全モデルにガソリンおよびディーゼルのプラグインハイブリッド、もしくは48Vのオプションを備えたマイルドハイブリッドを用意する。VOLVO社のCEO サムエルソン氏は「この発表はICEのみによって走る...

続きを読む

メルセデス・ベンツ 新型 Vクラス マイナーチェンジ V 220 d Sports をラインアップに追加 2017年7月5日発売!!

メルセデス・ベンツ 新型 Vクラス マイナーチェンジ V 220 d Sports をラインアップに追加 2017年7月5日発売!!
メルセデス・ベンツは新型Vクラスマイナーチェンジ、一部改良を行いラインアップに「V 220 d Sports 」を追加し2017年7月5日販売を開始した!!配車時期は9月ごろの予定。価格:680万円V 220 d Sports Vクラス V 220 d Sportsについてニュースリリースより「 V 220 d Sports 」は、「 V 220 d」をベースに、内外装のスポーティでスタイリッシュな印象をより強調する「AMGライン」を採用しました。「AMGライン」は、すでにロングボデ...

続きを読む

国土交通省と経済産業省は乗用車の燃費に国際統一試験法であるWLTCモードに基づく「市街地」「郊外」「高速道路」走行環境ごとの表示を義務化 2018年10月スタート!!

国土交通省と経済産業省は乗用車の燃費に国際統一試験法であるWLTCモードに基づく「市街地」「郊外」「高速道路」走行環境ごとの表示を義務化 2018年10月スタート!!
国土交通省と経済産業省は2017年7月4日に2018年10月(平成30年10月)から新型車に義務化される燃費の国際統一試験法「WLTCモード」燃費に加えて、「市街地」「郊外」「高速道路」といった走行環境毎の燃費をカタログ等に表示することを義務化すると発表した。近年、自動車の燃費性能が向上する中で、カタログ等に表示される燃費に比べ実際の燃費が最大4割下回るとの指摘がありる。この乖離は、走行環境や運転方法の違い等により生じ...

続きを読む

トヨタ 新型 ノア / ヴォクシー /エスクァイア 用 TRD カスタムアイテム 2017年7月3日発売!!

トヨタ 新型  ノア / ヴォクシー /エスクァイア 用 TRD カスタムアイテム 2017年7月3日発売!!
トヨタテクノクラフトのTRDは新型ノア / ヴォクシー /エスクァイアのマイナーチェンジに伴い、各、エアロをはじめとするカスタムアイテムを2017年7月3日発売から販売を全国のトヨタ店、トヨペット店、トヨタカローラ店、ネッツ店を通じて開始した。Aero Parts for HYBRID G,HYBRID X,G,X通常のエアロパーツセットに加えて、カーボン調のガーニッシュも設定しました。 また、アルファード・ヴェルファイア向けに発売し、ご好評を頂...

続きを読む

トヨタ 新型 ノア / ヴォクシー /エスクァイア 用 モデリスタ カスタムアイテム 2017年7月3日発売!!

トヨタ 新型 ノア / ヴォクシー /エスクァイア 用 モデリスタ カスタムアイテム 2017年7月3日発売!!
トヨタグループのモデリスタは新型ノア / ヴォクシー /エスクァイアのマイナーチェンジに伴い、各、エアロをはじめとするカスタムアイテムを2017年7月3日販売を全国のトヨタ店、トヨペット店、トヨタカローラ店、ネッツ店及びトヨタモデリスタ店を通じて開始。新型ヴォクシー用 カスタマイズアイテムエクステリアアイテムとしては、エアログレード、標準グレードそれぞれに設定した『エアロキット』に加え、エアログレード用として...

続きを読む

トヨタ 新型 エスクァイア マイナーチェンジ 高級感をよりアップさせたデザイン変更 2017年7月3日発表、発売開始!!

トヨタ 新型 エスクァイア マイナーチェンジ 高級感をよりアップさせたデザイン変更 2017年7月3日発表、発売開始!!
トヨタは新型 エスクァイアの初のマイナーチェンジを2017年7月3日発表を行い発売を開始する。 価格:267万5,160万円〜335万8,800万円 兄弟車のノア・ヴォクシーも同時にマイナーチェンジを行い発売する。 トヨタグループのモデリスタは新型エスクァイア用カスタムアイテムを同日、発売開始 新型エスクァイア MODELLISTA AERO KIT トヨタテクノクラフトのTRDはトヨタ 新型 エスクァイア 用 TRD カスタムアイテムを同日...

続きを読む

トヨタ 新型 ノア ヴォクシー マイナーチェンジ デザイン変更 2017年7月3日発表、発売!!

トヨタ 新型 ノア ヴォクシー マイナーチェンジ デザイン変更 2017年7月3日発表、発売!!
トヨタは新型 ノア ヴォクシーのマイナーチェンジを2017年7月3日に行い発売を開始する。 価格:246万6,720円〜〜326万9,160円 トヨタグループのモデリスタは新型ノア / ヴォクシー 用カスタムアイテムを同日、発売開始 新型ヴォクシー MODELLISTA AERO KIT for HYBRID ZS、ZS 新型ヴォクシー MODELLISTA AERO KIT for HYBRID V、HYBRID X、V、X 新型ノア MODELLISTA AERO KIT for HYBRID Si、Si 新型ノア MODELLISTA AERO...

続きを読む

ポルシェ 新型 911 GT2 RS 最強モデル 最高出力700ps 2017正式発表!!

ポルシェ 新型 911 GT2 RS 最強モデル 最高出力700ps 2017正式発表!!
ポルシェは911シリーズの頂点となる最強モデルとなる新型911 GT2 RSを正式発表した。限定1000台事前受注で完売済み。この新型911 GT2 RSはXbox One X「Forza」シリーズ最新作「Forza Motorsport 7」カバーカーに採用されている。ポルシェ 新型 911 GT2 RS について新開発「ウォータースプレー冷却インタークーラー」を装備。リヤアクスルステアリングにより高速域での安定性を向上しセラミックブレーキを標準装備。カーボン製のボ...

続きを読む

サイト内検索

Facebook Twitter LINE

友だち追加数
Facebook、Twitter、LINEなどに更新情報を配信してます。 いいね!フォロー 友だち追加お待ちしてます!!

Facebook Twitter 情報配信

Google+

更新情報

人気記事ランキング