ホーム > 日本車 >トヨタ >トヨタ 次世代燃料電池自動車「TOYOTA FCV CONCEPT」 (第43回東京モーターショー2013 世界初出展) 2015年発売!!

トヨタ 次世代燃料電池自動車「TOYOTA FCV CONCEPT」 (第43回東京モーターショー2013 世界初出展) 2015年発売!!

次世代燃料電池自動車「TOYOTA FCV CONCEPT」

(第43回東京モーターショー2013 世界初出展)
セダンタイプの専用ボディに、小型・軽量化した自社開発の新型燃料電池(FCスタック)や
70MPa*1高圧水素タンク2本を、床下に配置した高効率パッケージ
エクステリアは、FCVならではの「空気を吸い水を生成する機能」とモーターによる「力強い走り」の イメージを具現化。フロントは、空気を吸い込む大型サイドラジエーターグリルを強調したデザインを採用。 サイドは、空気から水への流れを豊かなドア断面で表し、リヤは、カタマラン(双胴船)をモチーフに水が流れるイメージを表現。また、充填リッドには水の波紋をモチーフにしたデザインを採用
新型FCスタックは、現行モデル「トヨタ FCHV-adv」に搭載したスタックに比べ、2倍以上の出力密度 3kW/ℓを実現。小型・軽量化を実現しつつ、出力は100kW以上を達成
FCシステムには、高効率の昇圧コンバーターを採用。高電圧化により、モーターの小型化と
燃料電池のセル数削減を可能とし、FCシステムの小型・高性能化とシステムコストの低減に寄与
実用航続距離は500㎞以上。また、水素充填は3分程度とガソリン車並みの短時間で満充填可能
外部電源供給能力は、一般家庭の使用電力1週間分以上*2
*1 Mpa:メガパスカル。圧力の単位
*2 一般家庭の日常使用電力を約10kWhとした場合の試算

fcv_01.jpg
fcv_02.jpg

実用性の高いセダンタイプの次世代燃料電池自動車(FCV)のデザインコンセプト。
未来の水素エネルギー社会実現に向け、トヨタは2015年にFCVの市販を開始します。

車種名
TOYOTA FCV CONCEPT
全長
4,870mm
全幅
1,810mm
全高
1,535mm
ホイールベース
2,780mm
乗車定員
4名
動力源
水素燃料電池
航続距離
約700(JC08モード、社内測定値)
最高速度
170以上
始動可能温度(℃)
-30
車両システム効率(%)
65(LA#4モード、社内測定値)
燃料電池
種類
固体高分子形(加湿器レス)
出力密度(kW/L)
3.0(世界トップレベル)
出力(kW)
100以上
水素タンク
貯蔵方式
高圧タンク(2本)
充填圧力(Mpa)
70
タンク貯蔵性能(wt%)※1
5.7(世界トップレベル)
注記 ※1 タンク質量あたりの水素の貯蔵量


燃料電池車とは
水素と酸素を化学反応させて電気をつくる燃料電池を動力源とするクルマです。車両の開発には、トヨタが培ってきたハイブリッド技術をコアテクノロジーとして応用しています。
ガソリンに代わる燃料である水素は、環境にやさしく、さまざまな原料からつくることができるエネルギー。トヨタは、「サスティナブル・モビリティ」実現に向けての理想的なクルマとして、その早期普及を目指し、世界に先駆けて、2002年から燃料電池ハイブリッド車「トヨタFCHV」を日米で限定販売するなど、燃料電池車の開発で確固たる実績をつくってきました。


燃料電池車のこれから
現在残っている課題は、コスト削減、小型・軽量化、FCスタックの耐久性向上などです。
たとえば、コストダウンについては、FCスタックや水素タンクなどのシステム全体で、「トヨタFCHV-adv」の1/10程度まで下がってきています。今後、本格的な市販に向けて、さらにこの半分以下、つまり1/20以下にすることを目指し、開発を進めています。
トヨタFCHV-advに続く新型乗用車は、2015年までに、水素インフラが整備される見込みの大都市周辺で、セダンタイプの新型を一般ユーザー向けに販売する計画です。





トヨタ(FCV)
http://www.toyota.co.jp/jpn/tech/environment/fcv/

http://www.toyota.co.jp/jpn/tokyoms2013/fcv/

これから先、プリウスと同じ衝撃を受けることになりそうだ。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

follow us in feedly
このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookコメント

関連記事

スポンサードリンク

サイト内検索

Facebook Twitter LINE

友だち追加数
Facebook、Twitter、LINEなどに更新情報を配信してます。 いいね!フォロー 友だち追加お待ちしてます!!

Google+

スポンサードリンク

更新情報

人気記事ランキング

スポンサードリンク

スポンサードリンク

楽天

スポンサードリンク