ホーム > 日本車 >トヨタ >トヨタ 新型 アクア 特別仕様車「X-URBAN“Solid”」衝突回避支援パッケージ「Toyota Safety Sense C」を搭載 2015年11月4日発売!!

トヨタ 新型 アクア 特別仕様車「X-URBAN“Solid”」衝突回避支援パッケージ「Toyota Safety Sense C」を搭載 2015年11月4日発売!!

トヨタは新型アクアを一部改良し衝突回避支援パッケージ「Toyota Safety Sense C」を搭載し
更に、特別仕様車「X-URBAN“Solid”」と「アクアG's”」も同様に一部改良を行っい
2015年11月4日から販売を開始した。

今回の一部改良は、衝突回避支援型プリクラッシュセーフティ、レーンディパーチャーアラート、
オートマチックハイビームをセットにした
衝突回避支援パッケージ「Toyota Safety Sense C」を標準装備
(「S」、「L」はオプション設定)。

レーザーレーダーと単眼カメラを組み合わせ、異なる2つのセンサーで高い認識性能と信頼性を両立し、
多面的な安全運転支援を可能とした。さらに、先行車を検知し、信号待ちなどで先行車が発進したことに
気づかず停止し続けた場合、ブザーとディスプレイ表示でドライバーに知らせる先行車発進告知機能を
標準装備(「S」「L」はオプション設定)した。

 そのほか、買い物フックを運転席・リヤ席のシートバックに追加(除く「L」)し、
利便性を向上させたほか、外板色には、シャイニーデコレーション専用色として、新色パープルメタリックを設定した。

 また、特別仕様車は「X-URBAN」をベースに、ブラックのフロントグリル、バンパースポイラー
(フロント・リヤ)、ルーフモールなどに加え、スキッドプレート(フロント・リヤ)を特別装備し、
クロスオーバーとしてのイメージをより強調した。
 さらに、スマートエントリー&スタートシステム、盗難防止システム(イモビライザ-システム)、
コンライトをセットにしたスマートエントリーパッケージを特別装備し、魅力的な仕様としている。

あわせて、ウェルキャブ(メーカー完成特装車)およびスポーツコンバージョン車シリーズ“G's”についても、
ベース車と同様の改良を施している。

L 1,761,382円
S 1,887,055円
G 2,007,818円
G“ブラックソフトレザーセレクション” 2,090,291円
X-URBAN 2,100,109円
特別仕様車X-URBAN“Solid” 2,155,091円


auaq_04859332.jpg
特別仕様車 X-URBAN“Solid”
スーパーレッドV
auaq_04859333.jpg

auaq_04859334.jpg

auaq_04859335.jpg
「S」グレード
ボディーカラーは新色のパープルメタリック



トヨタニュースリリース
http://newsroom.toyota.co.jp/jp/detail/mail/10070958




この記事が気に入ったらいいね!しよう

follow us in feedly
このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookコメント

関連記事

スポンサードリンク

サイト内検索

Facebook Twitter LINE

友だち追加数
Facebook、Twitter、LINEなどに更新情報を配信してます。 いいね!フォロー 友だち追加お待ちしてます!!

Google+

スポンサードリンク

更新情報

人気記事ランキング

スポンサードリンク

スポンサードリンク

楽天

スポンサードリンク