ホーム > 日本車 >スバル >スバル 新型 レガシィ B4 BLITZEN コンセプト まさかの復活!!

スバル 新型 レガシィ B4 BLITZEN コンセプト まさかの復活!!

本日、2015年1月9日からスタート東京オートサロン。

ここで、一番の注目となりそうなのが、スバルのレガシィ B4 BLITZEN CONCEPTである!!

知らない方もいるだろうが、以前のレガシィには設定があったモデルだ。

3代目レガシィ(BE/BH)で
1999年10月 東京モーターショーで「BLITZEN」を初めて公開した。

2000年2月に初代のBLITZENモデルを発売を開始!!

4代目レガシィ(BL/BP)は
2005年10月 東京モーターショーで「ツーリングワゴン BLITZEN 2006 MODEL」を出展。
その後、2005年12月に2代目BLITZENを発売した!!2006年3月までの期間限定販売。

しかしその後のモデルではBLITZENモデルが出ることはなかった。

そして9年後となる今、新型のレガシィ B4に BLITZEN CONCEPTを発表したのである!!

過去の BLITZENモデルのコンセプトを継承することは見てわかる。

エアロはポルシェデザイン社で外装デザインを引き続き、担当している。

もちろん、ホイールやリアスポイラーなどもオリジナル設定である。

BLITZEN_01.jpg
(東京オートサロン2015出展)
BLITZEN_02.jpg
(初代のBLITZENモデル)
BLITZEN_03.jpg
(BLITZEN 2006 MODEL)



2006年モデルでは以下の変更点があった。

・フロントグリル[メッシュタイプ]
・リヤバンパー(ツーリングワゴン)
・ルーフスポイラー(ツーリングワゴン)
・18 インチアルミホイール
・本革シート[フロントBlitzenロゴ入り、パールブラック色]
・ドアトリム[部分加飾、パールブラック色]
・専用メーター[Blitzenロゴ入り]
・キーホルダー

・フロントバンパー
・リヤバンパー(B4)
・サイドスカート
・リヤエンブレム
・アルミサイドシルプレート[フロントBlitzenロゴ入り]
・車検証入れ


これに近いと思われる。



今後新しい情報が入り次第お伝え致します。


スバル東京オートサロン2015
http://www.subaru.jp/tas2015/

参考ページ
https://www.fhi.co.jp/news/05_10_12/05_12_19_1.pdf






この記事が気に入ったらいいね!しよう

follow us in feedly
このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookコメント

関連記事

スポンサードリンク

サイト内検索

Facebook Twitter LINE

友だち追加数
Facebook、Twitter、LINEなどに更新情報を配信してます。 いいね!フォロー 友だち追加お待ちしてます!!

Google+

スポンサードリンク

更新情報

人気記事ランキング

スポンサードリンク

スポンサードリンク

楽天

スポンサードリンク