ホーム > 日本車 >日産 > 日産 新型 ノート e-POWER NISMO S 追加 2018年9月25日発売

日産 新型 ノート e-POWER NISMO S 追加 2018年9月25日発売

日産はノート e-POWER NISMOに新グレード「ノート e-POWER NISMO S」を追加して2018年9月25日発売した。

価格:267万1920円~294万1920円

note_e-POWER NISMO S_01
note_e-POWER NISMO S_02
note_e-POWER NISMO S_03
note_e-POWER NISMO S_04
note_e-POWER NISMO S_05



ノート e-POWER NISMO Sについて


ニュースリリースより
専用ボディ補強や専用サスペンションなどを採用したことに加え、インバータとコンピューター(VCM)に専用チューニングを施し発電量を増加させ、同時に減速機を強化しました。これにより、モーターにおいて「最高出力100kW」、「トルク320N・m」と、「ノートe-POWER NISMO」に比べ約25%向上し、より一層スポーティでパワフルな走りを実現したハイスペックモデルとなりました。

また、「ノート e-POWER NISMO」のドライブモード設定に加えて、「S」「ECO」のモードにも「B」レンジを設定しました。スポーツ走行で圧倒的なパフォーマンスを引き出すことはもちろん、燃費性能の追及まで、さまざまな走りを体感できます。

「ノート e-POWER NISMO S」の専用装備

NISMO S専用エンブレム(フロント/リヤ)
LEDヘッドランプ(ロービーム、オートレベライザー付、プロジェクタータイプ、LEDポジションランプ付)
「ノート e-POWER NISMO S / ノート e-POWER NISMO」の主な専用共通装備

専用フロントバンパー
YOKOHAMA DNA S.driveタイヤ&16インチアルミホイール
専用エキゾーストテールエンド(テール径:Φ85)
専用アルミ製アクセル・ブレーキペダル
専用アルミ製フットレスト(nismoロゴ入り)
専用チューニングコンピューター(VCM)
専用サスペンション
専用フロント強化スタビライザー
専用ボディ補強(フロントクロスバー/フロントサスペンションメンバーステー(トンネルステー)/トンネルステー/リヤサスペンションメンバーステー/リヤクロスバー)
専用車速感応式電動パワーステアリング
e-POWER専用ファインビジョンメーター(nismoロゴ入り)
専用スエード調スポーツシート(nismoロゴ入り、レッドステッチ付)&ドアトリムクロス

ノート e-POWER NISMO S スペックについて


全長:4,165mm
全幅:1,695mm
全高:1,535mm
ホイールベース:2,600mm
車両重量:1,250kg
最小回転半径 5.2m
駆動方式:2WD

直列3気筒DOHC 1.2Lエンジン 「HR12DE」型
エンジン最高出力:61kW(83PS)/6,000rpm
エンジン最大トルク:103Nm(10.5kgfm)/3,600-5,200rpm
モーター形式:EM57型
モーター最高出力:100kW(136PS)/2,985-8,000rpm
モーター最大トルク:320Nm(32.6kgfm)/0-2,985rpm

日産ニュースリリース
https://newsroom.nissan-global.com/releases/release-860852d7040eed420ffbaebb220ec197-180925-01-j?lang=ja-JP
日産 ノート
https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/note.html


この記事が気に入ったらいいね!しよう

follow us in feedly
このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebookコメント

サイト内検索

Facebook Twitter LINE

友だち追加数
Facebook、Twitter、LINEなどに更新情報を配信してます。 いいね!フォロー 友だち追加お待ちしてます!!

Facebook Twitter 情報配信

Google+

更新情報

人気記事ランキング