ホーム > 輸入車 >BMW > BMW 新型 iX3 電気自動車 (EV) SUV モデル 2020年発売予定

BMW 新型 iX3 電気自動車 (EV) SUV モデル 2020年発売予定

BMWは電気自動車 SUVモデル 新型 iX3を2020年に発売する予定だ。

2018年4月25日~5月4日に開催される北京モーターショー2018にて新型 iX3を世界初公開した。

i3i8に続くBMW初のSUVモデルの新しい電気自動車である。

bmw-concept-ix3-18_result.jpg

bmw-concept-ix3-19_result.jpg

bmw-concept-ix3-06_result.jpg

bmw-concept-ix3-07_result.jpg

bmw-concept-ix3-08_result.jpg

bmw-concept-ix3-09_result.jpg

bmw-concept-ix3-10_result.jpg

bmw-concept-ix3-11_result.jpg

bmw-concept-ix3-12_result.jpg

bmw-concept-ix3-13_result.jpg

bmw-concept-ix3-14_result.jpg

bmw-concept-ix3-15_result.jpg

bmw-concept-ix3-16_result.jpg

bmw-concept-ix3-17_result.jpg

bmw-x3-all-new-2018-83.jpg

bmw-x3-all-new-2018-110.jpg


BMW iX3 について


プラグインハイブリッドと電気自動車バージョンを開発していると言われている。
デザインはぼぼ、現行モデルのX3と同じではあるが、フォロントフェンダーに充電ポートを装備。
フロントグリルをiX3専用バージョンとする。





BMW X3について



1999年に発売されたX5の成功を受けて、レクサスRX(トヨタ・ハリアー)に代表される小型高級クロスオーバーSUVの分野にも進出すべく企画されたクロスオーバーSUVである。

X5が、5シリーズ(E39型)の構成部品を多数流用していたように、X3は3シリーズ(E46型)のプラットフォームと構成部品を多数流用している。

初代(2004年-2011年)E83
2003年のフランクフルトショーで発表された。
2004年6月8日に日本市場向けに発表された。

2代目(2011年-2017年)F25
2010年7月14日に2代目X3が発表され、ドイツでは2010年11月20日から発売された[2]。
2011年3月29日から日本での販売が始まり、「xDrive28i」と「xDrive35i」の2モデルが導入された。

BMW 新型 X3について


2017年6月26日(月)(現地時間)に新型X3を正式に発表した。
3代目となる新型X3は6年目を迎えるタイミングでのフルモデルチェンジ。

BMWは新型X3をフルモデルチェンジを行い日本は2017年10月20日より販売を開始した。
2017年12月から日本をはじめ世界各国で納車を開始する。
BMW X3 xDrive20i の納車は2018 年2月以降。

価格:639万円~710万円

新型BMW X3 は、50:50 の理想的な前後重量配分及び、フロントのダブル・ジョイント・スプリング・ストラット・アクスルと5 リンク・アクスルの定評あるサスペンション・コンセプト、及び初代BMW X3 以来採用されているインテリジェント四輪駆動システムxDriveを採用。

採用される新しいFR/AWDモデル用のモジュラープラットフォーム「CLAR(Cluster-Architektur)」を基盤とする他、アルミニウムや高強度鋼などの軽量素材を多用することにより、最大55kgもの軽量化を図るなどの大幅な進化を遂げる。

bmw-x3-all-new-2018-5.jpg

bmw-x3-all-new-2018-3.jpg

bmw-x3-all-new-2018-2.jpg
bmw-x3-all-new-2018-88.jpg
bmw-x3-all-new-2018-50.jpg


BMW 新型 X3 スペックについて


全長:4,720mm
全幅:1,890mm
全高:1,675mm
ホイールベース:2,865mm

部分自動運転を可能としたセグメント最高レベルの安全機能・運転支援システム「ドライビング・アシスト・プラス」


新型BMW X3に搭載された、ドライビング・アシスト・プラスは、BMW最新の安全機能・運転支援システムである。
ルーム・ミラー内にステレオ・カメラを内蔵し、さらに、ミリ波レーダー・センサーを前方に3 基、後方に2 基装備することにより、日常走行域での急停止や飛び出し等を瞬時に判断し警告すると共に、夜間や悪天候下でも安定して検知し警告し、安全をサポートしている。また、高速走行時や渋滞時に安定した走行を継続しやすいようにサポートする機能も装備され、安全性と利便性を向上させている。





ソース
https://www.carscoops.com/2018/04/bmw-ix3-concept-teased-previews-2020-production-crossover/
https://www.carscoops.com/2018/02/bmw-ix3-prototype-scooped-electric-powertrain/
https://www.carscoops.com/2018/04/bmw-concept-ix3-ushers-new-era-electric-bimmers-beijing/


この記事が気に入ったらいいね!しよう

follow us in feedly
このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebookコメント

関連記事

スポンサードリンク

サイト内検索

Facebook Twitter LINE

友だち追加数
Facebook、Twitter、LINEなどに更新情報を配信してます。 いいね!フォロー 友だち追加お待ちしてます!!

Google+

スポンサードリンク

更新情報

スポンサードリンク

人気記事ランキング

スポンサードリンク

スポンサードリンク