ホーム > 輸入車 >メルセデス・ベンツ > メルセデス・ベンツ 新型 EQ C クロスオーバーSUV 電気自動車 2019年発売

メルセデス・ベンツ 新型 EQ C クロスオーバーSUV 電気自動車 2019年発売

メルセデス・ベンツはSUVタイプの電気自動車、新型EQ Cを2019年に発売する。
既に海外ではテスト走行が行われておりスパイショットの撮影もされている。

メルセデス・ベンツは新型 EQモデル クロスオーバーSUV 電気自動車のコンセプトモデルを2016年9月29日から開催のパリモーターショー2016で披露した。更に、2019年から発売すると計画している。

EQモデルはルーク・ギルフォードによる新しいファッション・キャンペーンシリーズ「Generation Now、Generation Next」を発表、英国の歌手MIAやラッパーのTommy Genesisが出ている。

2018年3月6日~3月18日に開催されるジュネーブモーターショー2018でEQブランドの量産モデルを世界初公開する。新型EQ Cの公式画像を公開した。

Mercedes-EQ-C-2.jpg

Mercedes-EQ-C-1.jpg

新型EQ C スパイショット


th_Mercedes EQC 004

th_Mercedes EQC 003

th_Mercedes EQC 006

th_Mercedes EQC 005

th_Mercedes EQC 008

th_Mercedes EQC 010

th_Mercedes EQ C 2

th_Mercedes EQ C 3

th_Mercedes EQ C 4

th_Mercedes EQ C 5

th_Mercedes EQ C 6

th_Mercedes EQ C 7

th_Mercedes EQ C 8

th_Mercedes EQ C 9

th_Mercedes EQ C 12

th_Mercedes EQ C 11

新型 EQモデルについて


メルセデス・ベンツが電気自動車用の新しいサブブランドの起ち上げを計画している
そのメルセデス・ベンツの電気自動車用のサブブランドが「EQ」となる。

MEQサブブランドの電気自動車が2019年以降にリリースされる

スチールやアルミニウム、カーボンファイバーをミックスした軽量にしてスケーラブルな
電気自動車専用のモジュラープラットフォームを採用!!
EVA(Electric Vehicle Architecture)を基盤とししている。

新型 EQモデルに搭載するモーターについて


電気モーター×2
最大出力:408ps
最大トルク:71.4kgm
航続距離:500km
リチウムイオンバッテリー容量:70kWh
(Deutsche ACCUmotive GmbH & Co. KG社製リチウムイオンバッテリーパック)

アルミやカーボンを使用した軽量プラットフォームを採用
急速充電器により、5分で100kmの距離を走行する充電が可能
24インチデジタルメーター&タッチ対応ディスプレイ


この記事が気に入ったらいいね!しよう

follow us in feedly
このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebookコメント

関連記事

スポンサードリンク

サイト内検索

Facebook Twitter LINE

友だち追加数
Facebook、Twitter、LINEなどに更新情報を配信してます。 いいね!フォロー 友だち追加お待ちしてます!!

Google+

スポンサードリンク

更新情報

スポンサードリンク

人気記事ランキング

スポンサードリンク

スポンサードリンク