ホーム > 輸入車 >BMW > BMW 新型 2シリーズ グランクーペ コンパクト4ドアセダン 最新インフォテインメントシステム搭載 2019年発売

BMW 新型 2シリーズ グランクーペ コンパクト4ドアセダン 最新インフォテインメントシステム搭載 2019年発売

BMWは新型2シリーズにコンパクト4ドアセダンの「BMW 2シリーズ グランクーペ」を2019年に発売する。

現在は2シリーズはミニバンモデルの「BMW 2 シリーズ グラン ツアラー」と「BMW 2 シリーズ アクティブ ツアラー「BMW 2 シリーズ クーペ」「BMW 2 シリーズ カブリオレ」があるがそこに新モデルとなるコンパクト4ドアセダン「BMW 2シリーズ グランクーペ」を追加する。

既にテストカーの走行が行われておりスパイショットの撮影もされている。

bmw-2series-2018-3.jpg

bmw-2series-2018-4.jpg

bmw-2series-2018-5.jpg

bmw-2series-2018-6.jpg

bmw-2series-2018-7.jpg

bmw-2series-2018-8.jpg

BMW新型2シリーズグランクーペについて


BMW 2 シリーズ クーペの4ドアモデルとも言えるが、全長を延長し4,440mmから4,500mmとなる。

全長:4,500mm
全幅:1,775mm
全高:1,450mm
ホイールベース:2,690mm


BMW新型2シリーズグランクーペ インテリアについて


BMW新型2シリーズグランクーペの内装は、最新のデザインが採用。

2018-BMW-2-Series_coupé_05

2018-BMW-2-Series_coupé_06

BMW新型2シリーズグランクーペ エンジンラインナップについて


220i グランクーペ
直列4気筒DOHC 2.0Lツインパワーターボエンジン
最高出力:135kW(184PS)/5,000rpm
最大トルク:270Nm/1,350-4,600rpm
トランスミッション:8速AT
駆動方式:2WD(FR)
JC08モード燃費:15.8〜15.9km/L

M240i グランクーペ
直列6気筒DOHC 3.0L ツインパワーターボエンジン
最高出力:250kW(340PS)/5,500rpm
最大トルク:500Nm/1,520-4,500pm
トランスミッション:8速AT/6速MT
駆動方式:2WD(FR)
JC08モード燃費:12.7〜13.4km/L

218d グランクーペ
直列4気筒DOHC 2.0Lクリーンディーゼルターボエンジン
最高出力110kW(150PS)/4000rpm
最大トルク330Nm(33.7kgm)/1750-2750rpm
駆動方式:2WD
JC08モード燃費21.3km/L

PHEVモデル
225xe iPerformance グランクーペ
直列3気筒1.5L BMW ツインパワー・ターボエンジン
最高出力:100kW(136ps)
モーター最高出力:65kW(88ps)
システムトータル最高出力:165kW(224ps)
トランスミッション:4輪駆動システム エレクトリック xDrive
EV走行距離:42.4 km

今後新しい情報が入り次第お伝え致します。

ソース
https://www.carscoops.com/2018/01/2020-bmw-2-series-gran-coupe-gets-cold-weather-experience-prototype-form/


この記事が気に入ったらいいね!しよう

follow us in feedly
このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebookコメント

関連記事

スポンサードリンク

サイト内検索

Facebook Twitter LINE

友だち追加数
Facebook、Twitter、LINEなどに更新情報を配信してます。 いいね!フォロー 友だち追加お待ちしてます!!

Google+

スポンサードリンク

更新情報

スポンサードリンク

人気記事ランキング

スポンサードリンク

スポンサードリンク