ホーム > 2018年 新車発売 モデルチェンジ まとめ > 2018年 スズキ 新型車発売 モデルチェンジ情報 まとめ

2018年 スズキ 新型車発売 モデルチェンジ情報 まとめ

スズキはは2017年の販売台数で苦戦を強いられており、他社のホンダ N-BOX、ダイハツ タント、ムーブに1年間の軽自動車販売台数を上回ることができなかった。

2018年のスズキは2014年12月22日から新型アルトで採用されている次世代軽量プラットフォーム「Kプラットフォーム」を新型車に採用し車両軽量化を行い燃費向上をはかる。

今年最大の目玉は新型ジムニーのフルモデルチェンジを20年ぶりに行う。更に、人気のアルトのマイナーチェンジを行い販売力強化を行っていくだろう。


スズキ 新型 スーパーキャリイ 軽トラック 2018年5月16日発表 発売



スズキは軽トラック「キャリイ」の派生モデル「新型 スーパーキャリイ」を2018年5月16日に発表し発売。

キャリティとの大きな違いはシートバックスペースを備えている。(高さ920mm×横幅1,235mm×長さ250mm)
運転席シートスライド量180mm。シートリクライニングは最大40度。
更に、先進の安全技術を装備、軽トラック初のデュアルセンサーブレーキサポートや4輪ABSの標準装備。
新軽量衝撃吸収ボディー「テクト」ボディーの広範囲に高張力鋼板を使用して、強度を高めながら軽量化を実現する。

価格:97万4160円~133万9200円

super_carry_2018_031.jpg

スズキ 新型 バレーノ 一部改良 1.0Lターボエンジン搭載車 レギュラーガソリンに変更 2018年5月16日発売


スズキは新型バレーノの一部改良を行い2018年5月16日に発売した。
2L自然吸気エンジンと1.0Lターボエンジンの2種類を設定しているが、今回1.0Lターボエンジンを1.2L自然吸気エンジンと同様、レギュラーガソリン仕様に変更した。

価格:154万4,400円〜172万8,000円

suzuki_BALENO_0025.jpg

スズキ 新型 ソリオ / ソリオバンディット マイナーチェンジ 仕様変更 デュアルカメラブレーキサポート 2018年7月2日発表



スズキは新型ソリオとソリオバンディットのマイナーチェンジ (仕様変更)を行い 2018年7月2日発表する。
衝突被害軽減ブレーキ「デュアルカメラブレーキサポート」の自動ブレーキの改良と後方自動ブレーキが追加。
ボディカラーも新色を追加する。

ソリオ G
価格:1,454,760~1,581,120円

マイルドハイブリッド HYBRID M
価格:1,695,600円〜1,967,760円

ソリオストロングハイブリッド HYBRID S
価格:1,917,000円~2,062,800円

solio_2016_hybrid_01.jpg


スズキ 新型 ジムニー フルモデルチェンジ 4代目 20年ぶり 2018年7月5日発売


スズキは新型ジムニーのフルモデルチェンジ 4代目を2018年7月5日に発売する。

価格:145万8,000円〜184万1,400万円

海外では車両のテスト走行が開始されており、スパイショットも撮影されている。

既にスズキの工場では量産化が進められている。

2017年現在までマイナーチェンジを経て19年間フルモデルチェンジが行われていない。
そして、2018年に20年ぶりとなるフルモデルチェンジを果たすこととなる。

jimny_2018_9481.jpg

スズキ 新型 ジムニー シエラ フルモデルチェンジ 3代目 18年ぶり デュアルセンサーブレーキサポートを搭載 2018年7月5日発売



スズキは新型ジムニー シエラのフルモデルチェンジ 3代目を2018年7月5日に発売する。
ベースは同日にフルモデルチェンジする新型ジムニー 4代目である。
2018年6月18日に新型ジムニーの特別サイトをオープンさせ7月に発売すると発表した。

価格:176万400円~201万9,600円

jimny_sierra_9281.jpg

スズキ 新型 ソリオ / ソリオバンディット マイナーチェンジ 仕様変更 デュアルカメラブレーキサポート 2018年7月20日発売



スズキは新型ソリオとソリオバンディットのマイナーチェンジ (仕様変更)を行い 2018年7月2日発表 7月20日に発売する。

ソリオ
価格:145万9080円~217万9440円

ソリオ バンディット
価格:194万4000円~216万8640円

solio_2016_hybrid_01.jpg

スズキ 新型 ハスラー 特別仕様車 「TOUGH WILD」追加 2018年7月発売


スズキは新型ハスラーに特別仕様車 「TOUGH WILD」追加 し2018年7月に発売する。
特別仕様車「J STYLE Ⅲ」 「FリミテッドII」「TOUGH WILD」3つをランナップする。

hustler_921_J_STYLE_3_1.jpg



スズキ 新型 アルト/アルトRS マイナーチェンジ 2018年10月発売


スズキは新型アルト/アルトRSのマイナーチェンジを行い2017年10月に発売する。

新型アルト/アルトRSについて

ライバル車種である新型ミライースのフルモデルチェンジを2017年5月9日に行い、販売台数も大きく伸びている。
スズキもミライースに負けない為にも初のマイナーチェンジを行う。

今回はミライースでも先進の安全技術をレベルアップさせ「スマートアシストⅢ」を搭載。
新型アルトでもレーダーブレーキサポートからレベルアップし「デュアルセンサーブレーキサポート」を搭載する。

安価なモデルが売りのアルトはエネチャージを搭載しているが、ラインナップを追加する形でSエネチャージモデルを追加する。

AUTO_01234556.jpg

スズキ 新型 ハスラー マイナーチェンジ デュアルセンサーブレーキサポート搭載 2018年12月発売


スズキは新型ハスラーのマイナーチェンジを行い2018年12月に発売する。

現行モデルはデュアルカメラブレーキサポートを搭載しているが今回は新型ワゴンRや新型スイフトに搭載されているデュアルセンサーブレーキサポートを搭載。

hustler_921_J_STYLE_3_1.jpg



※最新自動車情報2018調べ
発売日の間違え、予想も含まれております。

スズキ
http://www.suzuki.co.jp/

この記事が気に入ったらいいね!しよう

follow us in feedly
このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebookコメント

関連記事

スポンサードリンク

サイト内検索

Facebook Twitter LINE

友だち追加数
Facebook、Twitter、LINEなどに更新情報を配信してます。 いいね!フォロー 友だち追加お待ちしてます!!

Google+

スポンサードリンク

更新情報

スポンサードリンク

人気記事ランキング

スポンサードリンク

スポンサードリンク