ホーム > 日本車 >トヨタ >トヨタ 新型 ハイエース / レジアスエース 用 モデリスタ カスタマイズパーツ 2017年11月22日発売

トヨタ 新型 ハイエース / レジアスエース 用 モデリスタ カスタマイズパーツ 2017年11月22日発売

トヨタグループのモデリスタは新型ハイエース/レジアスエースのマイナーチェンジ(一部改良)に伴い、各、エアロをはじめとするカスタムアイテムをを全国トヨペット店(東京地区は東京トヨタ及び東京トヨペット、大阪地区は大阪トヨタ)を通じて2017年11月22日に発売した。

ニュースリリースより

MODELLISTA VersionⅠ


modellista_hiace_2017_01.jpg
MODELLISTA Version I

適合:バン標準ボディ全車

商品名/希望小売価格(税込)
MODELLISTA クールフェイスキット(デイライト)(フロントスポイラー(デイライト)+フロントグリルカバー+フードカバーのセット)
塗装済:129,600円 素地:122,040円
塗装済:143,640円 素地:136,080円(特別仕様車“DARK PRIME”用)

MODELLISTA クールフェイスキット(フロントスポイラー+フロントグリルカバー+フードカバーのセット)
塗装済:104,760円 素地:97,200円
塗装済:118,800円 素地:111,240円(特別仕様車“DARK PRIME”用)

フロントスポイラー(デイライト)
塗装済:69,120円
素地:61,560円

フロントスポイラー(デイライト)
シャープに突き出た形状でシルエットをスポーティに変化させます。左右のダクトがワイド感を強調。
デイライト付はイグニッションONで常時点灯。先進的な表情へと変化させる。

フロントスポイラー
塗装済:45,360円
素地:37,800円
フロントスポイラー
VersionⅠのデイライト無しタイプ。シンプルな仕様ながら、車の表情を大きく変化させる。

フロントグリルカバー
ブラック+メッキ加飾:37,800円
ブラック+ダークメッキ加飾(特別仕様車“DARK PRIME”用):45,360円
フロントグリルカバー(ブラック+メッキ加飾)
ベース車のフロントグリルにさらに存在感を高める大胆なデザイン。堂々さと、高級感あふれるフロントフェイスに変化させる。

フードカバー
メッキ:30,240円
ダークメッキ(特別仕様車“DARK PRIME”用):36,720円
フードカバー(メッキ)
フロントグリルカバーと一体となり、フロントフェイスにダイナミックなインパクト付与する。
【塗装済設定色】
ホワイト<058>、ホワイトパールクリスタルシャイン<070>、シルバーマイカメタリック<1E7>、ブラックマイカ<209>、スパークリングブラックパールクリスタルシャイン<220>(特別仕様車“DARK PRIME”設定色)
その他のカラーは素地パーツを販売店にて塗装(塗装費は別途)

MODELLISTA VersionⅡ



適合:バン標準ボディ全車

商品名/希望小売価格(税込) 商品特徴
MODELLISTA エアロキット(フロントスポイラー+サイドスカート+リヤスカートのセット)
塗装済:130,680円 素地:109,080円
フロントスポイラー
塗装済:50,760円
素地:43,200円
フロントスポイラー
低重心のスタイルが上品で洗練されたスクエアフォルムを演出します。
サイドスカート
塗装済:48,600円
素地:38,880円
サイドスカート
フロントスポイラー、リヤスカートとセットで装着することでさらに一体感のある大胆で力強いスタイルとなります。
リヤスカート
塗装済:48,600円
素地:41,040円
リヤスカート
1BOXらしい塊感のあるリヤビューに変化させます。
【塗装済設定色】
ホワイト<058>、ホワイトパールクリスタルシャイン<070>、シルバーマイカメタリック<1E7>、ブラックマイカ<209>、スパークリングブラックパールクリスタルシャイン<220>(特別仕様車“DARK PRIME”設定色)
その他のカラーは素地パーツを販売店にて塗装(塗装費は別途)


MODELLISTA Version(ワイド)



modellista_hiace_2017_02.jpg
MODELLISTA Version(ワイド)

適合:ワイドボディ全車

商品名/希望小売価格(税込)
フロントスポイラー
塗装済:45,360円
素地:37,800円
フロントスポイラー
しっかり前にでた造形が車両のイメージをダイナミックに変化。
左右のダクト形状がスポーティさを演出します。ボディ全体をワイド&ローに見せています。


MULTI ROLE TRANSPORTER(マルチロールトランスポーター)


ベース車に標準装備のToyota Safety Sense Pの設定なし。

①フラットなフロアを実現し、泥や水滴に強く耐摩耗性に優れた「専用ロンリュームフロア」
②商品や趣味のアイテムをボルトやフック等を取り付けて固定する、床に埋め込まれた「アンカーナット」
③重い物の積み下ろし時に、ラダー等をかけられる「専用バックドアスカッフプレート」
④ベッドキット、壁面フックが装着可能な収納BOX付「専用形成フルトリム」(TypeⅡのみ)
⑤スライドドア・クォーター・バックドアのトリム部位に装着する「トリムボード」(DX“GLパッケージ”TypeⅠのみ)

modellista_hiace_2017_07.jpg
MRT活用イメージ(アウトドア)

modellista_hiace_2017_08.jpg
MRT TypeⅠ
modellista_hiace_2017_09.jpg
MRT TypeⅡ
modellista_hiace_2017_10.jpg
MRT TypeⅠDX“GLパッケージ”

MODELLISTA SELECTION



modellista_hiace_2017_03.jpg
サイクリングホルダー
modellista_hiace_2017_04.jpg
ロッドホルダー

modellista_hiace_2017_05.jpg
modellista_hiace_2017_06.jpg

modellista_hiace_2017_11.jpg

modellista_hiace_2017_12.jpg

modellista_hiace_2017_13.jpg

modellista_hiace_2017_14.jpg
ラゲージユーティリティフレーム
modellista_hiace_2017_15.jpg

modellista_hiace_2017_16.jpg

modellista_hiace_2017_17.jpg

modellista_hiace_2017_18.jpg

modellista_hiace_2017_19.jpg

modellista_hiace_2017_20.jpg


モデリスタニュースリリース
https://www.modellista.co.jp/press/2017/1122_hiace_regiusace/
トヨタニュースリリース
https://newsroom.toyota.co.jp/jp/detail/19870726/
ハイエース モデリスタ
https://www.modellista.co.jp/product/hiace/



この記事が気に入ったらいいね!しよう

follow us in feedly
このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookコメント

関連記事

スポンサードリンク

サイト内検索

Facebook Twitter LINE

友だち追加数
Facebook、Twitter、LINEなどに更新情報を配信してます。 いいね!フォロー 友だち追加お待ちしてます!!

Google+

スポンサードリンク

更新情報

人気記事ランキング

スポンサードリンク

スポンサードリンク

楽天

スポンサードリンク