ホーム > 2018年08月の記事一覧( 48 件 )

スズキ 新型 ワゴンR 25周年 マイルドハイブリッド 特別仕様車「25周年記念車」2018年9月10日発売

スズキ 新型 ワゴンR 25周年 マイルドハイブリッド 特別仕様車「25周年記念車」2018年9月10日発売
スズキは新型ワゴンRの1993年発売から25周年を記念して特別仕様車「25周年記念車」をワゴンR、ワゴンRスティングレーに設定して9月10日に発売する。 新型ワゴンR 特別仕様車「25周年記念車」について 全車共通 助手席シートヒーター(2WD車) 専用エンブレム[25th ANNIVERSARY](バックドア) ワゴンR 25周年記念車 HYBRID FXリミテッド(ベース車:HYBRID FX セーフティパッケージ装着車 ブラック内装) 専...

続きを読む

レクサス 新型 LC マイナーチェンジ 一部改良 乗り心地と操縦安定性向上 2018年8月30日発売

レクサス 新型 LC マイナーチェンジ 一部改良 乗り心地と操縦安定性向上 2018年8月30日発売
レクサスは新型LCのマイナーチェンジ (一部改良)を行い2018年8月30日発売した。LC500価格:1302万2000円~1402万2000円LC500h価格:1352万2000円~1452万2000円レクサス 新型LC マイナーチェンジ (一部改良)についてフラッグシップクーペLCは今回の一部改良で、ステアリングサポートのアルミダイキャスト化による剛性の向上や、ブッシュ特性のチューニングなどによりステアリングフィールが向上。さらに、ショックアブソーバーは伸圧...

続きを読む

レクサス 新型 LS マイナーチェンジ 一部改良 静粛性と乗り心地改善 2018年8月30日発売

レクサス 新型 LS マイナーチェンジ 一部改良  静粛性と乗り心地改善 2018年8月30日発売
レクサスは新型LSのマイナーチェンジ (一部改良)を行い2018年8月30日発売した。LS500 価格:981万4000円~1540万5000円LS500h価格:1121万4000円~1680万5000円新型LSマイナーチェンジ (一部改良)についてニュースリリースよりフラッグシップセダンLSは今回の一部改良で、AWDにおいてショックアブソーバーは伸圧独立オリフィスを採用することで、減衰力可変幅の拡大や摩擦低減など乗り心地が向上。また、マルチステージハイブリッド...

続きを読む

ホンダ 新型 CR-V ハイブリット フルモデルチェンジ 5代目 Honda SENSING 標準搭載 日本2018年8月30日発売

ホンダ 新型 CR-V ハイブリット フルモデルチェンジ 5代目 Honda SENSING 標準搭載 日本2018年8月30日発売
ホンダは新型CR-V / CR-V ハイブリッドのフルモデルチェンジを行い、日本では2018年8月30日から発売を開始した。ハイブリッドモデルは2018年11月1日から販売を開始する。ホンダの各ディーラーでは2018年7月9日より受付を開始している。 価格:323万280円~436万1040円 2018年7月6日にの新型CR-V の特別サイトにて8月30日に発売すると発表した。 新型CR-Vのポイント 新型CR-Vは1.5L 4気筒ターボエンジンVTEC Turboとリアル...

続きを読む

マツダ 新型 デミオ マイナーチェンジ SKYACTIV-1.5G 搭載 2018年8月30日発売

マツダ 新型 デミオ マイナーチェンジ SKYACTIV-1.5G 搭載 2018年8月30日発売
マツダは新型デミオのマイナーチェンジを行い2018年8月30日に発売した。特別仕様車「Mist Maroon」を追加する。価格:139万3,200円~227万8,800円現行モデルは5月まででオーダーストップ。新型デミオのマイナーチェンジについて2014年から発売を開始した現行デミオは毎年、一部改良を行なってきたが丸4年目で正式なマイナーチェンジを行い、2018年5月31日に改良された新型CX-3にも採用された改良を取り入れ、エクステリアデザイン、...

続きを読む

ルノー 新型 ARKANA クロスオーバークーペ 2019年発売

ルノー 新型 ARKANA クロスオーバークーペ 2019年発売
ルノーは新型ARKANA (アルカナ)をロシアで2019年に発売する。その後順次、世界各国(ヨーロッパを除く)で販売を開始する予定だ。2018年8月29日から9月9日に開催されているモスクワ国際モーターショー 2018で世界初公開した。モスクワ国際モーターショー 2018で世界初公開したのはルノーは2017年にロシア市場の約3分の1、448,270台(市場シェア28%)だったからだ。ロシアはルノーの世界第2位となる市場で、2022年には同社の主要市...

続きを読む

トヨタ 新型 ハリアー マイナーチェンジ インテリジェントクリアランスソナー 全車に標準装備 2019年6月発売

トヨタ 新型 ハリアー マイナーチェンジ インテリジェントクリアランスソナー 全車に標準装備 2019年6月発売
トヨタは新型ハリアーのマイナーチェンジを行い2019年6月に発売する。 トヨタ 新型 ハリアー マイナーチェンジ について 現在のマイナーチェンジモデルを一部改良し、現在は価格28,080円でオプション品となるインテリジェントクリアランスソナー ICS(パーキングサポートブレーキ)を全車で標準装備となる。価格は全体で約30,000 円アップとなるだろう。 「セーフティ・サポートカーS〈ワイド〉」(サポカーS〈ワ...

続きを読む

レクサス 新型 LEXUS LM300 LM300h 「LF-SA コンセプト」 2019年発売?!

レクサス 新型 LEXUS LM300 LM300h 「LF-SA コンセプト」 2019年発売?!
レクサスは新型「LM300」「LM300h」を2019年に発売する予定だ。2018年6月12日に日本の特許庁に商願(2018-77621,77622)「LM300」「LM300h」を商標出願している。米国でも同日に「LM300」「LM300h」を商標出願している。レクサス 新型「LM300」「LM300h」についてレクサス車種においてLが付く車種は現在、「LS (フラッグシップ セダン)」「LX(フラッグシップ クロスオーバー)」「LC(フラッグシップ クーペ)」であるがLMについて...

続きを読む

トヨタ 新型 ハイラックス マイナーチェンジ 日本 2019年8月発売

トヨタ 新型 ハイラックス マイナーチェンジ 日本 2019年8月発売
トヨタは新型ハイラックスのマイナーチェンジを行い日本では2019年8月に発売する。 価格:326万7,000円〜374万2,200円 2018年8月21日にブラジルにてマイナーチェンジ 2019年モデルを発表した。 2017年11月に開催されたタイ国際モーターエキスポ2017で新グレード「ROCCO」公開した。 新型ハイラックス マイナーチェンジ 2019年モデル エクステリア 新型ハイラックス マイナーチェンジ 2019年モデル インテリア ...

続きを読む

ホンダ 新型 NSX マイナーチェンジ 改良モデル 2018年11月発売

ホンダ 新型 NSX マイナーチェンジ 改良モデル 2018年11月発売
ホンダは新型NSXのマイナーチェンジを行い2018年11月頃に発売をする。 2018年8月24日に新型NSXのマイナーチェンジモデルを行うことを正式に発表した。 2代目となる現行NSXは日本では2016年8月25日に発表し2017年2月27日(月)より発売。(アイアンブレーキローター装着車は2017年5月発売) 発表で2年で約400台の受注をいただくなど(年間販売計画台数:100台)である。 新型NSX マイナーチェンジ 2019年モデル について NSX...

続きを読む

レクサス 新型 GS マイナーチェンジ 一部改良 特別仕様車“Black Sequence” 2018年8月23日発売

レクサス 新型 GS マイナーチェンジ 一部改良 特別仕様車“Black Sequence” 2018年8月23日発売
レクサス 新型「GS300」「GS350」「GS300h」「GS450h」の一部改良を行い2018年8月23日発売した。更に、国内における累計販売台数が50万台を達成したことを記念して、「GS」「IS」「CT」「LX」「RX」「NX」の特別仕様車「Black Sequence」を同日発売した。 GS価格:578万1000円~847万4000円GS 特別仕様車「Black Sequence」価格:627万7000円~793万5000円レクサス 新型「GS300」「GS350」「GS300h」「GS450h」の一部改良についてセ...

続きを読む

レクサス 新型 NX マイナーチェンジ 一部改良 特別仕様車“Black Sequence” 2018年8月23日発売

レクサス 新型 NX マイナーチェンジ 一部改良 特別仕様車“Black Sequence” 2018年8月23日発売
レクサス 新型「NX300」「NX300h」の一部改良を行い2018年8月23日発売した。 更に、国内における累計販売台数が50万台を達成したことを記念して、「GS」「IS」「CT」「LX」「RX」「NX」の特別仕様車「Black Sequence」を同日発売した。 NX 価格:441万1000円~597万1000円 NX 特別仕様車「Black Sequence」 価格:441万1000円~561万1000円 レクサス 新型「NX300」「NX300h」の一部改良について ニュースリリースより ...

続きを読む

三菱 新型 アウトランダー マイナーチェンジ 2019年モデル 2018年8月23日発売

三菱 新型 アウトランダー マイナーチェンジ 2019年モデル 2018年8月23日発売
三菱自動車は新型アウトランダーのマイナーチェンジを行い2018年8月23日に発売した。価格:266万8680円~335万6100円2018年6月19日に現行モデルの販売を終了。2018年7月から先行予約がスタートする。新型アウトランダー マイナーチェンジモデル についてニュースリリースより今回の改良では、ヘッドランプ、バンパーなどのエクステリアデザインの変更と、フロントシートやオーナメントパネルなどのインテリアデザインを変更すると共...

続きを読む

三菱 新型 アウトランダーPHEV マイナーチェンジ 2019年モデル 2018年8月23日発売

三菱 新型 アウトランダーPHEV マイナーチェンジ 2019年モデル 2018年8月23日発売
三菱自動車は新型アウトランダーPHEVのマイナーチェンジを行い2018年8月23日に発売した。2018年3月8日~3月18日に開催されるジュネーブモーターショー2018にて新型アウトランダーPHEV マイナーチェンジモデルを世界初公開した。日本より早く、2018年8月2日イギリスにてアウトランダーPHEVマイナーチェンジモデルの価格や仕様を発表した。価格:393万9840円~509万40円2018年6月19日に現行モデルの販売を終了。2018年7月から先行予約...

続きを読む

ダイハツ 新型 ムーヴキャンバス 一部改良 スマートアシストIII 全グレード標準搭載 2018年9月3日発売

ダイハツ 新型 ムーヴキャンバス 一部改良 スマートアシストIII  全グレード標準搭載 2018年9月3日発売
ダイハツの新型ムーヴキャンバス 一部改良を行い2018年9月3日発売する。 価格:125万2,800円〜167万9,400円 新型ムーヴキャンバス 一部改良について 新型ムーヴキャンバスは現行までは「L」グレードのみ 「スマートアシストIII」非搭載モデルが存在したが、今回のマイナーチェンジにより非搭載モデルが廃止となり全グレード「スマートアシストIII」が搭載となった。 新グレード「G“ブラックインテリアリミテッド...

続きを読む

ホンダ 新型 N-VAN 1ヶ月で目標の約5倍の売り上げ 2018年08月21日発表

ホンダ 新型 N-VAN 1ヶ月で目標の約5倍の売り上げ 2018年08月21日発表
ホンダは商用車バン、新型N-VANを2018年7月12日発表に7月13日発売した。 2018年8月20日現在で販売計画3,000台/月を大きく上回る、14,000台だと発表した。 新型N-VAN グレード別売り上げ比率 G・Honda SENSING 19% L・Honda SENSING 22% +STYLE FUN・Honda SENSING 22% +STYLE FUN・ターボ Honda SENSING 22% +STYLE COOL・Honda SENSING 9% +STYLE COOL・ターボ Honda SENSING 6% レード別構成比 G/L 41% +ST...

続きを読む

トヨタ 新型ハリアー ハイブリッド か ガソリン どちらを選ぶ? 「ELEGANCE 」「PREMIUM」「PROGRESS」おすすめグレードは?

トヨタ 新型ハリアー ハイブリッド か ガソリン どちらを選ぶ? 「ELEGANCE 」「PREMIUM」「PROGRESS」おすすめグレードは?
トヨタの現行ハリアーは日本国内限定車とし2013年12月2日から販売を開始。その後、ビックマイナーチェンジを2017年6月8日に発表し発売を開始した。既に発売から5年近く経つが人気は非常にある車種である。自販連(日本自動車販売協会連合会)2018年上半期(6ヶ月)販売台数では22位 ハリアー 23,870台と順位は低いと思われると思うが300万円〜以上の高級車クラスでは相当順位はよく、月平均約3,900台出るとは5年近く経つが人気である...

続きを読む

スズキ 新型 ジムニー フルモデルチェンジ 4代目 20年ぶり デュアルセンサーブレーキサポートを搭載 2018年7月5日発売

スズキ 新型 ジムニー フルモデルチェンジ 4代目 20年ぶり デュアルセンサーブレーキサポートを搭載 2018年7月5日発売
スズキは新型ジムニーのフルモデルチェンジ 4代目を2018年7月5日に発売した。 価格:145万8,000円〜184万1,400万円 年間国内販売目標台数:15,000台 2018年7月5日現在すでに納期は3ヶ月待ち、発売後にはなんと18ヶ月(1年半)と生産台数が追いつかない状態だ。 新型ジムニー 新型ジムニーシエラ 2018年6月18日に新型ジムニーの特別サイトをオープンさせ7月に発売すると発表した。 2017年8月頃から海外では車両のテ...

続きを読む

スズキ 新型 ジムニー シエラ フルモデルチェンジ 3代目 18年ぶり デュアルセンサーブレーキサポートを搭載 2018年7月5日発売

スズキ 新型 ジムニー シエラ フルモデルチェンジ 3代目 18年ぶり デュアルセンサーブレーキサポートを搭載 2018年7月5日発売
スズキは新型ジムニー シエラのフルモデルチェンジ 3代目を2018年7月5日に発売した。 価格:176万400円~201万9,600円 年間国内販売目標台数:1,200台 ジムニー シエラは2018年7月5日現在すでに納期は6ヶ月待ち、発売後2018年8月にはなんと33ヶ月(約3年) 待ちと生産台数が追いつかない状態だ。 新型ジムニーシエラ ベースは同日にフルモデルチェンジする新型ジムニー 4代目である。 2018年6月18日に新型ジムニ...

続きを読む

トヨタ 新型 アルファード / ヴェルファイア 一部改良 インテリジェントクリアランスソナー 全車に標準装備 2018年11月2日発売

トヨタ 新型 アルファード / ヴェルファイア 一部改良 インテリジェントクリアランスソナー 全車に標準装備 2018年11月2日発売
トヨタは新型アルファード /ヴェルファイアのマイナーチェンジ (一部改良)を行い2018年11月2日に発表発売開始する。 現在、アルファード/ヴェルファイアの受注をストップ11月の一部改良が決定し2018年8月17日から各ディーラーで受注を開始した。 新型アルファード /ヴェルファイア 一部改良について 現在のマイナーチェンジモデルを一部改良し、ハイブリッド車/ガソリン車:Executive Lounge、Executive Lounge Sに標準装...

続きを読む

トヨタ 新型 ラウンドクルーザー 300 フルモデルチェンジ ハイブリッド 2020年発売

トヨタ 新型 ラウンドクルーザー 300 フルモデルチェンジ ハイブリッド 2020年発売
トヨタは新型ラウンドクルーザーのフルモデルチェンジ300系を行い2020年に発売する。 現行ラウンドクルーザー 200 新型ラウンドクルーザー 300について 丸13年でのフルモデルチェンジを果たす、今回はもちろん、2015年12月9日に発売が開始された新型プリウスに採用されているTNGA(Toyota New Global Architecture)(GA-Lプラットフォーム)と呼ばれる新開発のプラットフォームを採用することによって、現行モデルよりも...

続きを読む

BMW 新型 3シリーズ フルモデルチェンジ 自動運転技術採用 新軽量プラットフォーム CLAR採用 2018年発売

BMW 新型 3シリーズ フルモデルチェンジ 自動運転技術採用  新軽量プラットフォーム CLAR採用  2018年発売
BMWは新型3シリーズのフルモデルチェンジを2018年に行い発売する。海外では車両のテスト走行が開始されており、スパイショットも撮影されている。 2018年8月16日(現地時間)に「3シリーズ」のテスト走行画像を公開した。新型3シリーズについて今回のフルモデルチェンジでは先駆けて発売が開始されている新型7シリーズや新型5シリーズに採用されたCFRP(カーボンファイバー強化樹脂)などを使用した新型の軽量プラットフォーム CLAR...

続きを読む

2019年 マツダ 新型車発売 モデルチェンジ情報 まとめ

2019年 マツダ 新型車発売 モデルチェンジ情報 まとめ
2019年は構造改革ステージ2に入っている期間であり各車種のマイナーチェンジで燃費や性能改善を測る。今後2019年〜2020年には、次世代ロータリーエンジンを搭載した新型 RX-9の発売が期待されている。更にロータリーエンジンを発電機として搭載した電気自動車(EV)を開発し発売する予定だ。マツダ 新型 CX-4 クーペSUV 5人乗り SKYACTIV-G 2.5搭載 日本2019年発売マツダは新型CX-4を新型5人乗りクーペSUVとして日本で2019年に発売...

続きを読む

スバル 新型 WRX S4 ハイブリッド フルモデルチェンジ ターボとハイブリッドで JC08モード燃費18km/L 燃費と走りの両立を目指す 2020年5月発表し6月に発売

スバル 新型 WRX S4 ハイブリッド フルモデルチェンジ ターボとハイブリッドで JC08モード燃費18km/L 燃費と走りの両立を目指す 2020年5月発表し6月に発売
スバルは新型WRX S4/WRX STI のフルモデルチェンジを行い2020年5月発表し6月に発売を開始する。 スバルは新型WRX S4/WRX STIのコンセプトモデル「VIZIV PERFORMANCE CONCEPT 」を2017年10月25日に世界初公開する。 第45回東京モーターショー2017(2017年10月27日(金)~11月5日(日))にて世界初出展する。 SUBARU VIZIV PERFORMANCE CONCEPT ニュースリリースより SUBARUがお客様に...

続きを読む

スバル 新型 WRX STI フルモデルチェンジ「SUBARU VIZIV PERFORMANCE STI CONCEPT」 東京オートサロン 2018 2020年6月発売

スバル 新型 WRX STI フルモデルチェンジ「SUBARU VIZIV PERFORMANCE STI CONCEPT」 東京オートサロン 2018 2020年6月発売
スバルは新型 WRX STI のフルモデルチェンジを行い2020年5月発表し6月に発売を開始する。スバルは新型WRX STIのコンセプトモデル「VIZIV PERFORMANCE CONCEPT」を2017年10月25日に世界初公開する。第45回東京モーターショー2017(2017年10月27日(金)~11月5日(日))にて世界初出展した。2018年1月12日(金) 〜14(日)に開催される「東京オートサロン 2018」にて「SUBARU VIZIV PERFORMANCE STI CONCEPT」を出展する。新型 WRX STI イメ...

続きを読む

日産 新型 マーチ フルモデルチェンジ 「SWAY Concept (スウェイコンセプト)」をベースに開発 日本2019年8月発売

日産 新型 マーチ フルモデルチェンジ 「SWAY Concept (スウェイコンセプト)」をベースに開発 日本2019年8月発売
日産は新型マーチのフルモデルチェンジを2019年8月に行う。 新型マーチ(マイクラ)を英国にて販売を開始する。 価格は2017年4月1日に発表した。 欧州では2017年5月22日に新型マーチに新型エンジン1.0L直列3気筒ガソリンエンジンを搭載すると発表。 日本でも量産モデルの新型マーチ(マイクラ)の目撃情報も入っている。 マイクラ....? pic.twitter.com/BnCpFbFrRx— hiro (@schiessen999) 2017年6月11日...

続きを読む

日産 新型 シルフィ EV 電気自動車 マイナーチェンジ リーフ セダンモデルとして 北京モーターショー2018 世界初公開 日本2019年後半発売

日産 新型 シルフィ EV 電気自動車 マイナーチェンジ リーフ セダンモデルとして 北京モーターショー2018 世界初公開 日本2019年後半発売
日産は新型シルフィのマイナーチェンジを行い、EV (電気自動車) モデル(新型リーフのセダンモデルとして)を追加し中国で2018年後半に発売する。日本では1年後となる2019年後半に発売する。 2018年4月25日~5月4日に開催される北京モーターショー2018にて新型シルフィを世界初公開した。 新型シルフィ EV エクステリア 新型シルフィ EV について 写真からもわかる様に外観は現行シルフィのデザ...

続きを読む

日産 新型 ジューク e-POWER フルモデルチェンジ 2代目 レンジエクステンダーEV 「Pure Drive e-Power」採用 2019年12月発売

日産 新型 ジューク e-POWER フルモデルチェンジ 2代目 レンジエクステンダーEV 「Pure Drive e-Power」採用 2019年12月発売
日産は新型ジュークのフルモデルチェンジを行い2019年12月に発売する。 更に、ハイブリッドモデル(e-POWER)を追加する。 2019年に開催予定の東京モーターショー2019で2代目の新型ジューク披露する予定だ。 2018年1月14日(日)~1月28日(日)に開催される北米国際自動車ショー(デトロイトモーターショー)2018で新型「Xmotion」コンセプトを世界初公開した。これは新型ジュークとは別ではあるがデザイン要素は取り入れられ...

続きを読む

日産 新型 ティアナ フルモデルチェンジ 自動運転技術 プロパイロット搭載 日本 2019年11月発売

日産 新型 ティアナ フルモデルチェンジ 自動運転技術 プロパイロット搭載 日本 2019年11月発売
日産は新型ティアナ (アルティマ)のフルモデルチェンジを行い米国では2018年11月に発売する。日本での発売も期待されるが1年後となる2019年11月に発売する。2018年3月28日〜4月8日に開催されるニューヨーク国際オートショー2018で新型ティアナ (アルティマ)を世界初公開した。2018年3月8日にティーザー画像を公開した。日産は新しいコンセプトモデル「Nissan Vmotion 2.0 Concept」を2017年1月8日に開催されたデトロイトモーターシ...

続きを読む

車のナンバープレート変更 引越し後の手続き 住所変更 必要書類について 意外と簡単?!

車のナンバープレート変更 引越し後の手続き 住所変更 必要書類について 意外と簡単?!
車を持っている方は引越しをした場合には所有者もしくは使用者の住所が変更となった場合に陸運局にて「変更登録」を行う必要がある。しかし、実際には引越しで市役所で「住民票」転籍届けの手続き、「マイナンバー」の住所変更、引越し先での各書類の提出など様々な引越しによる手続きですっかり忘れてしまったり、引越し先で周りを見渡せば隣の地域のナンバーや遠く離れた地域のナンバーなども多くそのまま変更しなくても問題なさ...

続きを読む

2019年 ホンダ 新型車発売 モデルチェンジ情報 まとめ

2019年 ホンダ 新型車発売 モデルチェンジ情報 まとめ
ホンダは全軽自協(全国軽自動車協会連合会)が発表した2018年上半期(6ヶ月)ではホンダ N-BOX127,548台と断トツ販売台数 新型N-BOXは軽自動車1位である。乗用車車名別販売台数でも自販連(日本自動車販売協会連合会)が発表した2018年上半期販売台数ではホンダ 新型フィットが47,962台で日産ノート、トヨタ プリウス、アクア、シエンタに続き5位である。9位には新型フリードが43,984台、15位ヴェゼル32,737台、16位ステップワゴン...

続きを読む

ホンダ 新型 S1000 新モデル オープン2シーター S660を大型化 1L直噴VTECターボ搭載 2019年12月頃発売

ホンダ 新型 S1000 新モデル オープン2シーター S660を大型化 1L直噴VTECターボ搭載  2019年12月頃発売
ホンダは新型S1000 新モデルとなるオープン2シーターの開発を進め2019年12月頃に発売する。 予想価格:250万円 2019年に開催予定の東京モーターショー2019で2代目の新型S1000を披露する予定だ。 2015年3月30日発表、4月2日発売した新型S660は日本カー・オブ・ザ・イヤー2015-2016で2位となるなど日本市場で大きな話題となった。しかし、日本規格であるためグローバル展開として1L直噴VTECターボを搭載しサイズを延...

続きを読む

ホンダ 新型 ZSX Baby NSX (S2000 後継車) 2.0L直4VTECガソリンターボ 最高出力410ps 創業70周年記念車 2019年12月発売

ホンダ 新型 ZSX Baby NSX (S2000 後継車) 2.0L直4VTECガソリンターボ 最高出力410ps 創業70周年記念車 2019年12月発売
ホンダは2009年に生産が終了したホンダのFRスポーツカー「S2000」が新型モデルの販売を計画している。 ホンダが2018年の創業70周年に合わせて、S2000の後継スポーツカーを販売すると発表する可能性もある。 2019年に開催予定の東京モーターショー2019で2代目の新型S2000を披露する予定だ。 S2000 後継車として名前は「ZSX」「 Baby NSX」とも言われている。 ソニーのPS4専用ソフト「グランツーリスモ」のコンセプトカー...

続きを読む

レクサス 新型 HS250h フルモデルチェンジ 新しい小型化されたハイブリッドシステムTHSⅡ採用 TNGAプラットフォームを採用 2019年発売

レクサス 新型 HS250h フルモデルチェンジ 新しい小型化されたハイブリッドシステムTHSⅡ採用 TNGAプラットフォームを採用 2019年発売
レクサスは新型HS250hのフルモデルチェンジを行い2019年に発売する。現在はHSは2018年3月9日ホームページへの掲載を終了し販売も終了している。現行HSHS250hについて2009年7月14日に発売を開始。HSは、レクサスとしてはSUVのGX」2002年登場・日本未発売)以来の新車種となり、また同ブランドでは初となるハイブリッド専用車種となった。日本で販売されるレクサス車としては初のFF方式の4ドアセダンとなる。海外ではアメリカのみで...

続きを読む

トヨタ 新型 エスティマ フルモデルチェンジ 4代目も驚くデザイン JC08モード燃費24km/L 低燃費 2019年12月発売

トヨタ 新型 エスティマ フルモデルチェンジ 4代目も驚くデザイン JC08モード燃費24km/L 低燃費 2019年12月発売
トヨタは4代目となる新型エスティマのフルモデルチェンジを行い2019年12月に発売する。 2019年に開催予定の東京モーターショー2019で4代目の新型エスティマを披露する予定だ。 トヨタは燃料電池車(FCV)のコンセプトモデル「Fine-Comfort Ride」を2017年10月18日発表した。 第45回東京モーターショー2017(2017年10月25日(水)~11月5日(日))にて新型エスティマ FCVのコンセプトモデル(Fine-Comfort Ride)を世界初公開した...

続きを読む

サイト内検索

Facebook Twitter LINE

友だち追加数
Facebook、Twitter、LINEなどに更新情報を配信してます。 いいね!フォロー 友だち追加お待ちしてます!!

Facebook Twitter 情報配信

Google+

更新情報

人気記事ランキング