ホーム > 2018年07月の記事一覧( 45 件 )

トヨタ 新型 プリウスα フルモデルチェンジ 2代目 次世代 Toyota Safety Sense 小型化ハイブリッドシステムTHSⅡ TNGAプラットフォームを採用 2018年11月発売

トヨタ 新型 プリウスα フルモデルチェンジ 2代目 次世代 Toyota Safety Sense 小型化ハイブリッドシステムTHSⅡ TNGAプラットフォームを採用 2018年11月発売
トヨタは新型プリウスαのフルモデルチェンジを行い2018年11月に発売する。 海外では新型プリウスα(プリウス V)のテスト走行が行われスパイショットの撮影も行われた。 2018年11月26日 〜12月9日開催されるロサンゼルスモーターショー2018にて新型プリウスα(プリウス V)が世界初公開されるだろう。 新型プリウスα スパイショット 新型プリウスα スパイショット 2代目 新型プリウスαについ...

続きを読む

トヨタ 新型 カローラ スポーツ 発売から1カ月約9,200台 受注状況を発表

トヨタ 新型 カローラ スポーツ 発売から1カ月約9,200台 受注状況を発表
トヨタは新型オーリス / オーリスハイブリッドの3代目となるフルモデルチェンジを行い日本では新型「カローラスポーツ」として2018年6月26日発売した。 新型カローラスポーツの受注状況は、発売から1カ月にあたる2018年7月25日時点で約9,200台、月販目標2,300台の約4倍であることを発表した。...

続きを読む

ポルシェ 新型 マカン マイナーチェンジ エクステリア&インテリアのデザイン変更 2018年発売

ポルシェ 新型 マカン マイナーチェンジ エクステリア&インテリアのデザイン変更 2018年発売
ポルシェは新型マカンのマイナーチェンジを行い2018年に発売を開始する。中国にて2018年7月25日(現地時間)に新型マカンを正式発表した。新型マカンのマイナーチェンジ モデル エクステリア新型マカンのマイナーチェンジ モデル インテリア新型マカンのマイナーチェンジ モデルについて新型マカンはエクステリアではポルシェ最新のデザインを取り入れフロントバンパー、標準装備のLEDヘッドライトと、リアは3次元LEDストリップを採...

続きを読む

ホンダ 新型 フィット Modulo style 追加 専用サスペーション、アルミホイール エアロパーツを装備 2018年7月27日発売

ホンダ 新型 フィット Modulo style 追加 専用サスペーション、アルミホイール エアロパーツを装備 2018年7月27日発売
ホンダは新型フィットにModulo style 追加を行い2018年7月27日発売する。価格:189万円~241万9200円2018年6月29日にフィットをベースにしたコンプリートカー「FIT Modulo style」を公式サイトで先行公開した。新型フィット Modulo styleについて「Modulo style」は、「Modulo X(モデューロ エックス)」に次ぐ新たなコンプリートカーブランドで、デザインに特化した専用のカスタマイズパーツを量産過程で装着・販売するドレスアッ...

続きを読む

アウディ 新型 Audi Q3 フルモデルチェンジ MQBプラットフォームを採用 欧州2018年11月発売

アウディ 新型 Audi Q3 フルモデルチェンジ MQBプラットフォームを採用 欧州2018年11月発売
アウディは新型Audi Q3 のフルモデルチェンジを行い欧州市場向けに2018年11月頃に発売する。日本では2019年に発売する。2018年7月25日(現地時間)に新型Audi Q3 を正式発表した。新型Audi Q3 エクステリアについて 新型Audi Q3 インテリアについて 12.3インチデジタルメーター「アウディバーチャルコクピット」を採用。インフォテインメントシステムは10.1インチを採用。Apple CarPlayやAndroid Autoに対応している。...

続きを読む

BMW 新型 X1 マイナーチェンジ エクステリア 変更 2019年発売

BMW 新型 X1 マイナーチェンジ エクステリア 変更 2019年発売
BMWは新型X1のマイナーチェンジを行い日本では2019年に発売する。新型X1の開発を進めテスト走行も始まっており、スパイショットも撮影されている。 新型X1について新型X1はエクステリアデザインの変更を行い新型バンパー、新しいヘッドライト、新しいテールライトのグラフィック、新しいグリルを採用する。直列4気筒 2.0Lターボが搭載される。更に、直列4気筒 1.5Lターボエンジンの2機種ラインナップ。海外モデルでは2.0Lデーゼル...

続きを読む

アウディ新型 TT /TTS クーペ マイナーチェンジ 最新デザインを採用 2019年発売

アウディ新型 TT /TTS クーペ マイナーチェンジ 最新デザインを採用 2019年発売
アウディは新型 TT /TTS クーペ のマイナーチェンジ行い2018年7月18日(現地時間)発表 ドイツでは2018年後半に発売する。日本では2019年から発売を開始する。アウディ 新型 TT についてエクステリアの最新のデザイン変更を行う。エントリーモデルに搭載されていた1.8L TFSIエンジンを2.0L TFSIエンジンに変更。TTがモデル20周年を祝う特別仕様車「TT 20 Years」をラインナップ。アウディ 新型 TT スペックについて全長:4,180mm全...

続きを読む

2018年 ダイハツ 新型車発売 モデルチェンジ情報 まとめ

2018年 ダイハツ 新型車発売 モデルチェンジ情報 まとめ
ダイハツは2017年の販売台数で苦戦を強いられており、他社のホンダ N-BOXに1年間の軽自動車販売台数を上回ることができなかった。更に、日産デイズやスズキ アルト、スペーシアなどに数多くの車種が上回れてしまっている。2018年もダイハツは2016年11月30日に発売した新型タント/ タントカスタムに初搭載した先進技術、安全支援システム 衝突回避支援パッケージ 「スマートアシストⅢ」を全車に搭載する。2016年1月29日に発表され...

続きを読む

スバル 新型 WRX STI TYPE RA-R 500台限定車 2.0Lターボ 最高出力329ps 2018年7月19日発売

スバル 新型 WRX STI TYPE RA-R 500台限定車 2.0Lターボ 最高出力329ps 2018年7月19日発売
スバルは新型WRX STIをベースにチューンアップした限定車「WRX STI TYPE RA-R」を2018年7月19日に発売した。STI創立30周年記念車として日本500台限定発売、受注期間は2018年7月19日から12月17日まで。 価格:499万8,240円 新型 WRX STI TYPE RA-R について WRX STIをベースに、ドライカーボン製のルーフやリアスポイラーなどの採用し軽量化。 WRX STIより約10kg軽く、「S208」や「S207」と比較して約30kgの軽量...

続きを読む

スバル 新型 フォレスター フルモデルチェンジ e-BOXER ハイブリッドモデルあり 日本2018年6月20日発表 2018年7月19日発売開始

スバル 新型 フォレスター フルモデルチェンジ e-BOXER ハイブリッドモデルあり 日本2018年6月20日発表 2018年7月19日発売開始
スバルは、新型フォレスターのフルモデルチェンジを行い日本では、2018年5月18日 各ディーラーにて先行予約開始。2018年6月20日に発表。2018年7月19日に発売開始。更に今後、新型フォレスターには2018年9月14日にマイルドハイブリッドモデル 「e-BOXER」を追加、2020年にはプラグインハイブリッド PHVモデル 「EVOLTIS」もラインアップする。 価格:280万8,000円~309万9,600円 日本では2018年4月16日にオーダーストップ(以...

続きを読む

ホンダ 新型 クラリティ PHEV プラグインハイブリッド 日本2018年7月19日発表 2018年7月20発売

ホンダ 新型 クラリティ PHEV プラグインハイブリッド 日本2018年7月19日発表 2018年7月20発売
ホンダは新型クラリティ PHEV 日本では2018年7月19日に発表し2018年7月20日から販売を開始する。新型「クラリティ PHEV プラグインハイブリッド」を2017年内に米国でも販売を開始する。 価格:588万600円 第45回東京モーターショー2017(2017年10月27日(金)~11月5日(日))にて量産モデルを正式発表した。 2017年4月14日から開催されるニューヨークモーターショー2017にて「クラリティ エレクトリック」「クラ...

続きを読む

日産 新型 リーフ NISMO フルモデルチェンジ 2018年7月31日発売

日産 新型 リーフ NISMO フルモデルチェンジ  2018年7月31日発売
日産は新型リーフをベースにした「新型リーフ NISMO」を2018年7月31日発売する。 NISMOロードカーシリーズ第7弾モデルである。 価格:403万2720円 日産は新型リーフのフルモデルチェンジの開発を進め2017年9月6日発表、2017年10月2日から日本で発売を開始。アメリカ、カナダ、欧州をはじめ世界各国で2018年1月より販売を開始した。 日本では第45回東京モーターショー2017(2017年10月27日(金)~11月5日(日))にて...

続きを読む

スズキ 新型 ハスラー 特別仕様車 「TOUGH WILD」追加 2018年7月17日発売

スズキ 新型 ハスラー 特別仕様車 「TOUGH WILD」追加 2018年7月17日発売
スズキは新型ハスラーに特別仕様車 「TOUGH WILD」追加 し2018年7月17日発売する。 特別仕様車「J STYLE Ⅲ」 「FリミテッドII」「TOUGH WILD」3つをランナップする。 価格:148万7160円~161万3520円 新型ハスラー 特別仕様車 「TOUGH WILD」 デュアルカメラブレーキサポートを標準装備 エクステリア ブラック2トーン(Aピラー、ルーフ、リヤクォーターパネル)[ブラック塗装] 専用フロントバン...

続きを読む

2018年 日産 新型車発売 モデルチェンジ情報 まとめ

2018年 日産 新型車発売 モデルチェンジ情報 まとめ
自販連(日本自動車販売協会連合会)は2017年2月6日、2017年1月の乗用車車名別販売台数を発表した。1位は2016年11月2日から販売を開始したマイナーチェンジした新型ノート/ノートe-POWERが2016年11月の販売台数に続き、14,113台を販売した。更に、2位は日産新型セレナで1万1179台となり、日産車が1位、2位を同時に獲得するのは1984年9月のサニーとブルーバード以来、32年ぶりの快挙である。2017年からはこの新型ノートから新しく採...

続きを読む

スバル 新型 インプレッサ STI スポーツ 追加 2018年9月発表 10月発売

スバル 新型 インプレッサ STI スポーツ 追加 2018年9月発表 10月発売
スバルは新型インプレッサにSTI スポーツを追加し2018年9月発表し10月に発売する。 現在は「レヴォーグ STI Sport」と「SUBARU BRZ STI Sport」の2車種のランナップだが待望の第3弾としてインプレッサ STI Sportをランナップする。 インプレッサは年次改良が行われC型へと同時期にマイナーチェンジされる。 新型インプレッサ STI スポーツについて レヴォーグ STI Sportなどと同様にビルシュタインダンパーや専用外装を...

続きを読む

2018年 スズキ 新型車発売 モデルチェンジ情報 まとめ

2018年 スズキ 新型車発売 モデルチェンジ情報 まとめ
スズキはは2017年の販売台数で苦戦を強いられており、他社のホンダ N-BOX、ダイハツ タント、ムーブに1年間の軽自動車販売台数を上回ることができなかった。2018年のスズキは2014年12月22日から新型アルトで採用されている次世代軽量プラットフォーム「Kプラットフォーム」を新型車に採用し車両軽量化を行い燃費向上をはかる。今年最大の目玉は新型ジムニーのフルモデルチェンジを20年ぶりに行う。更に、人気のアルトのマイナーチ...

続きを読む

マツダ 新型 RX-9 フルモデルチェンジ 次世代ロータリーエンジン SKYACTIV-R搭載 2019年発売

マツダ 新型 RX-9 フルモデルチェンジ 次世代ロータリーエンジン SKYACTIV-R搭載 2019年発売
マツダはRX-8のフルモデルチェンジの開発を進め、新型RX-9として2019年に発売を開始する。2019年開催予定の第46回東京モーターショー2019で新型RX-9を披露する予定だ。 第44回東京モーターショー2015でロータリースポーツコンセプト「Mazda RX-VISION」を発表。第45回東京モーターショー2017にてコンセプトモデル「VISION COUPE」を発表。第46回東京モーターショー2019で量産モデルの新型RX-9を発表することになる。マツダ RX-9 車...

続きを読む

マツダ 新型 デミオEV 電気自動車 ロータリーエンジンの発電機を搭載「マツダ RE レンジエクステンダー」搭載 2019年9月発売

マツダ 新型 デミオEV 電気自動車 ロータリーエンジンの発電機を搭載「マツダ RE レンジエクステンダー」搭載  2019年9月発売
マツダは新型デミオに電気自動車(EV)モデルの設定し新型デミオEVを2019年9月に発売する予定だ。シングルロータリーエンジンの発電機を搭載し走行距離を2倍に増やす設計のモデルを開発中だ。マツダ・モーター・ヨーロッパのセールス&カスタマー・サービス担当副社長であるMartijn ten Brink氏は、「待望のロータリーエンジンの復帰が本当に来年になるだろうと語ったが、ファンの期待通りではないかもしれない。"電気自動車はその計...

続きを読む

2018年 マツダ 新型車発売 モデルチェンジ情報 まとめ

2018年 マツダ 新型車発売 モデルチェンジ情報 まとめ
2018年は構造改革ステージ2に入っている期間であり各車種のマイナーチェンジで燃費や性能改善を測る。マツダは既に2015年3月期の決算説明会資料にSKYACTIVを進化させた次期SKYACTIVといえる「SKYACTIV GEN2」を、次期中期計画「構造改革ステージ2」の期間中である2016~2018年度に発売する車両に搭載する方針を示した。 SKYACTIV GEN2では、「究極の燃焼技術と電動化技術を組み合わせ、劇的に燃費を性能を改善」し、2008年比で約50...

続きを読む

日産 新型 GT-R 50 by Italdesign イタルデザインと共同開発した50周年記念限定プロトタイプ 2018年7月12日 世界へ向けてデビュー

日産 新型 GT-R 50 by Italdesign  イタルデザインと共同開発した50周年記念限定プロトタイプ 2018年7月12日 世界へ向けてデビュー
日産はイタリアのデザイン会社「イタルデザイン(Italdesign)」と共に50周年を記念する共同開発プロトタイプ車「NISSAN GT-R 50 by Italdesig」を2018年6月29日(現地時間)に発表した。2018年7月12日グッドウッドフェスティバル オブ スピード 2018にててプロトタイプ車を初公開した。今後数ヶ月の間に世界各地で初披露される予定だ。世界限定50台まで約900,000ユーロ(1億1,714万円)NISSAN GT-R 50 by ItaldesigについてNISSAN GT-R ...

続きを読む

マセラティ 新型 レヴァンテ GTS グッドウッドフェスティバル 世界初公開

マセラティ 新型 レヴァンテ GTS グッドウッドフェスティバル 世界初公開
マセラティは新型レヴァンテの最上位モデル「レヴァンテ GTS」を2018年7月12日(現地時間)に発表した。グッドウッドフェスティバル オブ スピード 2018にて発表された。新型 レヴァンテ GTSについてエンジンは3.8L V型8気筒ツインターボエンジンを搭載。最高出力550psだ。3.8L V型8気筒ツインターボエンジン最高出力404kW (550PS) /6,250rpm最大トルク730Nm/2,500~5,000rpm0~100km/h加速:4.2秒最高速:292km/hシャーシレヴァンテGT...

続きを読む

ホンダ 新型 アコード ハイブリッド フルモデルチェンジ 10代目 Honda SENSING 全車標準搭載 日本2018年8月発売へ

ホンダ 新型 アコード ハイブリッド フルモデルチェンジ 10代目 Honda SENSING 全車標準搭載 日本2018年8月発売へ
ホンダは新型アコードのフルモデルチェンジを行い米国2017年10月に発売を開始した。日本では2018年8月から販売を開始する。予想価格:400万円〜420万円デトロイトで2017年7月14日に世界初公開され、オンラインでライブストリーミングされた。 新型アコードホンダ アコードについて現行アコードは9代目で2012年からアメリカで販売を開始。2013年6月21日に日本国内でアコードハイブリッド、アコードプラグインハイブリッドの販売を開...

続きを読む

ホンダ 新型 フィット ハイブリッド マイナーチェンジ (一部改良)「Honda SENSING」 標準搭載 2018年9月発売

ホンダ 新型 フィット ハイブリッド マイナーチェンジ (一部改良)「Honda SENSING」 標準搭載 2018年9月発売
ホンダは新型フィットのマイナーチェンジ(一部改良)を2018年9月発売する。 予想価格:151万円~236万7360円 今回のマイナーチェンジ(一部改良)変更点は? 先進安全運転支援システム「Honda SENSING ホンダ センシング」を全車標準装備し、更に後方誤発進抑制機能とオートハイビームを搭載し安全性能を高める。 ショートアンテナからシャークフィンアンテナを採用。 新型フィット マイナーチェンジモデル 現行...

続きを読む

2018年 ホンダ 新型車発売 モデルチェンジ情報 まとめ

2018年 ホンダ 新型車発売 モデルチェンジ情報 まとめ
ホンダは全軽自協(全国軽自動車協会連合会)が発表した2016年販売台数で 新型N-BOXが186,367台 新型N-BOXは軽自動車1位である。現在正式発表はされていないが2017年販売台数でも新型N-BOXが軽自動車1位であることは今までの成績からもまず間違えないだろう。乗用車車名別販売台数でも自販連(日本自動車販売協会連合会)が発表した2016年販売台数ではホンダ 新型フィットが105,662台でトヨタ プリウス、アクア、シエンタに続き4...

続きを読む

ホンダ 新型 N-VAN Nシリーズ第6弾 ピラーレス 運転席以外フラットに収納 Honda SENSING 全車標準搭載 2018年7月13日発売

ホンダ 新型 N-VAN  Nシリーズ第6弾 ピラーレス 運転席以外フラットに収納 Honda SENSING 全車標準搭載 2018年7月13日発売
ホンダはNシリーズ第6弾となる商用車バン、新型N-VANを2018年7月12日発表に7月13日発売する。 事実上、バモス/アクティバンの後継車種として開発されている。 価格:126万7,920円〜179万9,280円 2018年4月20日に新型N-VANのサイトをオープンし情報を先行公開した。 2018年6月1日に上記サイトにてデザインや画像、グレードなどを先行公開した。 2018年6月より各ディーラーにて先行予約もスタートしている。 ...

続きを読む

スバル 新型 SUBARU XV PHV プラグインハイブリッド「Subaru Crosstrek Hybrid」米国 2018年11月発売

スバル 新型 SUBARU XV PHV プラグインハイブリッド「Subaru Crosstrek Hybrid」米国 2018年11月発売
スバルは新型SUBARU XVの米国モデル「Subaru Crosstrek」のプラグインハイブリッド(PHV)モデルを2018年内に発売すると発表した。米国では2018年11月頃から販売をスタートする。日本では2019年初頭に発売が開始される。新型SUBARU XV PHVモデルについてSUBARU初となるPHVモデルは、トヨタ 86、SUBARU BRZ同様にトヨタとの提携によりトヨタのプラグインハイブリッドシステムを搭載する。予想では新型プリウスPHVと同様に、2つの電...

続きを読む

トヨタ 新型 C-HR (CHR) GR SPORT 追加 2018年10月発売

トヨタ 新型 C-HR (CHR) GR SPORT 追加 2018年10月発売
トヨタは新型C-HR ZYX10型を2016年12月14日発売、同日に全国のトヨタ系ディーラーで取り扱い発売を開始し、更に2017年8月2日にツートンカラー追加し発売を開始。新型C-HRをベースにしたハイパフォーマンスバージョンとなるC-HR GRスポーツを2018年10月に発売する。プレスデー2017年9月12日~13日、一般公開日9月16日~24日に開催されるフランクフルトモーターショー2017に「C-HR Hy-Power concept」出展する。 トヨタプレスカンフ...

続きを読む

マツダ 新型 CX-4 クーペSUV 5人乗り SKYACTIV-G 2.5搭載 日本2019年発売

マツダ 新型 CX-4 クーペSUV 5人乗り SKYACTIV-G 2.5搭載  日本2019年発売
マツダは新型CX-4を新型5人乗りクーペSUVとして日本で2019年に発売する。 中国市場専用車種として2016年6月に発売を開始。 新型アテンザをベースにCX-5よりも全長が長く、全高が低いクロスオーバーSUVである。 新型CX-4 スペック 中国モデル 全長:4,633mm 全幅:1,840mm 全高:1,535mm ホイールベース:2,700mm SKYACTIV-G 2.0 2.0L 直列4気筒DOHC 最大出力:155ps/6,000rpm 最大トルク:20.0kgm/4,000rpm ...

続きを読む

トヨタ 新型 アバロン(プロナード)フルモデルチェンジ 第2世代の次世代 Toyota Safety Sense 全車標準搭載 北米2018年5月発売

トヨタ 新型 アバロン(プロナード)フルモデルチェンジ 第2世代の次世代 Toyota Safety Sense 全車標準搭載 北米2018年5月発売
トヨタは新型アバロン(プロナード)のフルモデルチェンジを行い北米で2018年5月に発売した。日本発売は未定だ。価格:$ 35,500~(約386万円)2018年1月14日(日)~1月28日(日)に開催される北米国際自動車ショー(デトロイトモーターショー)2018で新型 アバロン(プロナード)を世界初公開した。新型アバロン エクステリア新型アバロン インテリア...

続きを読む

日産 新型 ノート e-POWER 3代目 フルモデルチェンジ 2020年8月発売

日産 新型 ノート e-POWER 3代目 フルモデルチェンジ 2020年8月発売
日産は新型ノート / ノートe-POWERのフルモデルチェンジを行い2020年8月に発売する。 2019年に開催予定の東京モーターショー2019で2代目の新型ノートのコンセプトモデルを披露する予定だ。 現行ノート 3代目 新型ノート / ノートe-POWERについて 現行ノートは2012年から販売を開始しており、丸8年でのフルモデルチェンジとなる。 3代目 新型ノートには最新のVモーションデザイン言語を採用。V字型のグリルと積極的な...

続きを読む

トヨタ 新型 アクア フルモデルチェンジ 2代目 小型化されたハイブリッドシステムTHSⅡ採用 TNGAを採用 2019年11月発売

トヨタ 新型 アクア フルモデルチェンジ 2代目 小型化されたハイブリッドシステムTHSⅡ採用 TNGAを採用 2019年11月発売
トヨタは新型アクアのフルモデルチェンジを行い、2019年11月に発表し発売する。2019年に開催予定の東京モーターショー2019で2代目の新型アクアを披露する予定だ。 アクアは2011年12月26日に正式発表し発売が開始された日本の人気車種である。発売から丸8年目のタイミングでフルモデルチェンジを果たす予定だ。現行アクア2代目 新型 アクアについて今回はもちろん、2015年12月9日に発売が開始された新型プリウスに採用されている物...

続きを読む

日産 新型 セレナ e-POWER マイナーチェンジ デザイン変更 2019年3月発売

日産 新型 セレナ e-POWER マイナーチェンジ デザイン変更 2019年3月発売
日産は新型セレナ / セレナe-POWERのマイナーチェンジを行い2019年3月に発売する。 新型セレナ e-POWER 新型セレナ / セレナe-POWERのマイナーチェンジモデルについて マイナーチェンジにより、エクステリアのデザインを変更。インテリアはカラーバリエーションを新たに追加する。 自動運転技術 プロパイロットをバージョンアップしレーンチェンジや道路上の危険を判断しての回避も出来るようになる。インテリジェン...

続きを読む

日本自動車販売ランキング 2018年上半期(6ヶ月)連続 N-BOXがトップで127,548台!!

日本自動車販売ランキング 2018年上半期(6ヶ月)連続 N-BOXがトップで127,548台!!
自販連(日本自動車販売協会連合会)と全軽自協(全国軽自動車協会連合会)は2018年7月5日、2018年6月の乗用車車名別販売台数と軽四輪車通称名別新車販売速報と2018年上半期(6ヶ月)販売台数を発表した。 乗用車では 1位はトヨタ アクア 11,638台で首位となった。 2位は日産 ノートで11,321台、3位はトヨタ プリウス 9,957台となった。 軽自動車の2018年上半期(6ヶ月)では日産 ノートが73,380台で1位を獲得。 1970年上半...

続きを読む

サイト内検索

Facebook Twitter LINE

友だち追加数
Facebook、Twitter、LINEなどに更新情報を配信してます。 いいね!フォロー 友だち追加お待ちしてます!!

Facebook Twitter 情報配信

Google+

更新情報

人気記事ランキング