ホーム > 2017年12月の記事一覧( 32 件 )

レクサス 新型 LEXUS LS F フルモデルチェンジモデルに追加 2018年10月発売

レクサス 新型 LEXUS LS  F フルモデルチェンジモデルに追加 2018年10月発売
レクサスは新型のLSシリーズのフルモデルチェンジを行い2017年10月19日発売した。そしてスポーツモデルのLEXUS LS500 F SPORTもラインナップされた。そして、更にスポーツ性能を高めた高性能バージョン「Lexus LS F」の開発が進められている。新たに新型 LEXUS LS F モデルを2018年10月に追加する。新型 LEXUS LS F について新開発 4.0L V型8気筒ツインターボエンジン 最高出力612psトランスミッションはアイシンが開発した10速...

続きを読む

日産 新型 INFINITI QX80 フルモデルチェンジ 先進の安全技術を装備 2017年12月発売

日産 新型 INFINITI QX80 フルモデルチェンジ 先進の安全技術を装備 2017年12月発売
日産は新型INFINITI QX80 フルモデルチェンジを行い北米で2017年12月に発売する。価格:$64,750〜(約722万円〜)日産自動車の九州工場で生産される。今年末には北米以外にも、アジア、西ヨーロッパ、中東のインフィニティ市場で販売を開始する予定。2017年4月14日から開催されるニューヨークモーターショー2017にてフルモデルチェンジする新型INFINITI QX80のコンセプトモデル QX80 Monographを公開した。2017年11月14日から11月18日...

続きを読む

スズキ 新型 クロスビー (XBEE) 5人乗り 1.0L 直3 直噴ターボ「BOOSTERJET」+マイルドハイブリッド採用 2017年12月25日発売

スズキ 新型 クロスビー (XBEE)  5人乗り 1.0L 直3 直噴ターボ「BOOSTERJET」+マイルドハイブリッド採用 2017年12月25日発売
スズキは新型ハスラーの軽自動車よりも排気量をアップさせた新型クロスビー(XBEE)「ハスラーワイド」を2017年12月25日に発売する。 価格:176万5,800円〜214万5,960円 第45回東京モーターショー2017(2017年10月27日(金)~11月5日(日))にて新型「XBEE」、「XBEE OUTDOOR ADVENTURE」「XBEE STREET ADVENTURE」の量産モデルを正式発表した。 新型クロスビー(XBEE)エクステリア 新型 クロスビー(XBEE) ...

続きを読む

トヨタ 新型 アルファード / ヴェルファイア マイナーチェンジ 用 TRD カスタムアイテム 2017年12月25日発売

トヨタ 新型 アルファード / ヴェルファイア マイナーチェンジ 用 TRD カスタムアイテム 2017年12月25日発売
トヨタテクノクラフトのTRDは新型アルファード /ヴェルファイアのマイナーチェンジに伴い、各、エアロをはじめとするカスタムアイテムを2017年12月25日から販売をアルファードは全国のトヨペット店、ヴェルファイアは全国のネッツトヨタ店を通じて開始した。新型アルファード /ヴェルファイア TRDについてエアロパーツは「フロントスポイラー」「サイドスカート」「リヤバンパースポイラー」のエアロパーツセットを設定。フロント...

続きを読む

トヨタ 新型 アルファード / ヴェルファイア マイナーチェンジ 用 モデリスタカスタムアイテム 2017年12月25日発売

トヨタ 新型 アルファード / ヴェルファイア マイナーチェンジ 用 モデリスタカスタムアイテム 2017年12月25日発売
トヨタグループのモデリスタはトヨタ新型アルファード / ヴェルファイアのマイナーチェンジモデルに伴い、各、エアロをはじめとするカスタムアイテムをアルファードは全国のトヨペット店、ヴェルファイアは全国のネッツトヨタ店を通じて2017年12月25日発表した。新型アルファード MODELLISTA AERO KIT for AERO BODYMODELLISTAエアロキットA(フロントスポイラー+サイドスカート+リヤスタイリングキットA(リヤスカート+スポー...

続きを読む

トヨタ 新型 アルファード / ヴェルファイア 1531万1160円~ モデリスタコンプリート車 “Royal Lounge” 2017年12月25日発表

トヨタ 新型 アルファード / ヴェルファイア 1531万1160円~ モデリスタコンプリート車 “Royal Lounge” 2017年12月25日発表
トヨタグループのモデリスタは、トヨタ新型アルファード / ヴェルファイアのマイナーチェンジモデルに“専用VIPシート”を装備する4人乗りのコンプリート車「Royal Lounge(ロイヤルラウンジ)」をアルファードは全国のトヨペット店、ヴェルファイアは全国のネッツトヨタ店を通じて2017年12月25日発表した。 2018年4月2日発売開始。 価格:1531万1160円~1578万5280円 トヨタ新型アルファード コンプリート車「Royal Lounge...

続きを読む

三菱 新型 eKカスタム/eKスペース カスタム 特別仕様車「ACTIVE GEAR」 2017年12月21日発売

三菱 新型 eKカスタム/eKスペース カスタム 特別仕様車「ACTIVE GEAR」 2017年12月21日発売
三菱は新型 eKカスタム 特別仕様車「ACTIVE GEAR」を2017年12月21日 発売した。新型eKスペース カスタム の特別仕様車「ACTIVE GEAR」は2018年3月発売予定。eKカスタム 特別仕様車「ACTIVE GEAR」価格:165万9960円~176万6880円第45回東京モーターショー2017(2017年10月27日(金)~11月5日(日))にてオレンジ色を内外装のアクセントカラーとし、アウトドア用品のギア感を表現した「ACTIVE GEAR(アクティブ ギア)」全5車種をシリー...

続きを読む

ホンダ 新型 N-ONE マイナーチェンジ ザインが異なる4つのタイプを設定 2017年12月22日発売

ホンダ 新型 N-ONE マイナーチェンジ ザインが異なる4つのタイプを設定 2017年12月22日発売
ホンダはに新型N-ONEのマイナーチェンジを行い2017年12月22日に発売する。価格:120万960円~177万2280円新型N-ONEについてニュースリリースより今回のマイナーモデルチェンジでは、「Standard」・「Select」・「Premium」・「RS」という世界観・デザインが異なる4つのタイプを設定し、さらなる個性の強化を図ります。 また、軽乗用車では初となる、遮音機能付ガラスの採用による静粛性向上などの機能強化に加え、エクステリアカラ...

続きを読む

日産 新型 スカイライン マイナーチェンジ (インフィニティ Q50) 2017年12月20日発売

日産 新型 スカイライン マイナーチェンジ (インフィニティ Q50)  2017年12月20日発売
日産のインフィニティは、新型スカイライン (Infiniti Q50) のマイナーチェンジを行い2017年12月20日に日本発売した。価格:416万4480円~584万640円スカイランは1957年4月から販売を開始しており2017年4月で誕生60周年を迎えている。第45回東京モーターショー2017(2017年10月27日(金)~11月5日(日))にて正式発表した。2017年3月7日から開催されるジュネーブ・モーターショー2017画像とスペックを公開した。2017年4月14日から開催さ...

続きを読む

日産 新型 エクストレイル 特別仕様車「20Xi」「20Xi HYBRID」プロパイロット標準搭載 2017年12月19日発売

日産 新型 エクストレイル 特別仕様車「20Xi」「20Xi HYBRID」プロパイロット標準搭載 2017年12月19日発売
日産は新型エクストレイルの特別仕様車「20Xi」「20Xi HYBRID」を2017年12月19日発売した。価格:280万3680円~327万7800円新型エクストレイルの特別仕様車「20Xi」「20Xi HYBRID」について特別仕様車「20Xi」、「20Xi HYBRID」は、ガソリン車の「20X」、およびハイブリッド車の「20X HYBRID」(ともに2列シート)をベースに、エクストレイルで人気の「プロパイロット」や、「インテリジェント LI(車線逸脱防止支援システム)」、...

続きを読む

ダイハツ 新型 タント タントカスタム マイナーチェンジ (一部改良) 2017年12月18日発売

ダイハツ 新型 タント タントカスタム マイナーチェンジ (一部改良) 2017年12月18日発売
ダイハツは新型タント/ タントカスタムをマイナーチェンジ (一部改良) し、2017年12月18日に発売した。 価格 タント:122万400円~165万7,800円 タントカスタム:152万8,200円〜187万3,800円 新型タントについて 一部改良では、「タント」「タント スローパー」「タント ウェルカムシート」に共通して、4箇所のカメラにより車両の前後左右を映すことで、クルマを真上から見ているような映像をナビ画面に映し出す「パノラマ...

続きを読む

トヨタ 新型 86 GR マイナーチェンジにスポーツモデル追加 2017年11月21日発表 2017年12月18日発売

トヨタ 新型 86 GR マイナーチェンジにスポーツモデル追加 2017年11月21日発表 2017年12月18日発売
トヨタは新型86のマイナーチェンジを行い2016年7月5日発表、2016年8月1日発売した。 この新型86をベースに開発された新型 86 GR を2017年11月21日に発表し2017年12月18日発売する。 今回は限定モデルとしてではなくGRグレードとして販売されることになる。 価格:496万8,000円 2018年1月12日(金) 〜14(日)に開催される「東京オートサロン 2018」にて86GRを出展した。  新型 86 GR 新型 86 GR 公式動画 ...

続きを読む

ポルシェ 新型 カイエン フルモデルチェンジ 3代目 新しいMLB Evoプラットフォームを採用し約65kg減量 2017年10月25日発売開始

ポルシェ 新型 カイエン フルモデルチェンジ 3代目 新しいMLB Evoプラットフォームを採用し約65kg減量 2017年10月25日発売開始
ポルシェは3代目となる新型カイエンのフルモデルチェンジを行い2017年10月25日発売開始。2017年12月16日 予約受注開始。カイエン 価格:976万円カイエンS 価格:1288万円カイエン ターボ 価格:1855万円第45回東京モーターショー2017(2017年10月27日(金)~11月5日(日))にて量産モデルを日本初出展された。2017年8月29日 21時(現地時間)に世界初公開された。世界初公開前に公式画像が公開された。ワールドプレミアはポルシェ・ニュース...

続きを読む

トヨタとパナソニック 車載用角形電池事業について協業の可能性検討について合意 2017年12月13日発表

トヨタとパナソニックは、車載用角形電池事業について協業の可能性を検討することに合意すると2017年12月13日に発表した。今回の合意は、地球温暖化、大気汚染、資源・エネルギー問題という社会問題の解決に貢献し、また、電動車への需要と期待の高まりに応えるために、電動車の中核となる車載用電池の更なる進化を目指すものとしている。...

続きを読む

ホンダ 新型 フリード Modulo X ハイブリッド シリーズ第4弾 2017年12月15日発売

ホンダ 新型 フリード Modulo X ハイブリッド シリーズ第4弾 2017年12月15日発売
ホンダは新型フリードのModulo Xを2017年12月15日に発売する。 フリード Modulo X 価格:283万680円~315万2520円 「STEP WGN Modulo X」、「N-ONE Modulo X」「N-BOX Modulo X」に続き待望の新型FREED ModuloXグレードをラインナップする。 新型フリード ModuloXグレードについて 2017年1月13日~15日に開催された東京オートサロン2017て「FREED Modulo X Concept」を初公開。このコンセプトモデルを具現化させた...

続きを読む

スズキ 新型 スペーシア/ カスタム フルモデルチェンジ 2代目 軽量化&燃費向上 デュアルカメラブレーキサポートを標準搭載 2017年12月14日発売

スズキ 新型 スペーシア/ カスタム フルモデルチェンジ 2代目 軽量化&燃費向上 デュアルカメラブレーキサポートを標準搭載 2017年12月14日発売
スズキは新型スペーシアとスペーシアカスタムのフルモデルチェンジを行い2017年12月14日に発売した。価格スペーシア:133万3800円~158万9760円スペーシア カスタム:157万6800円~190万8360円第45回東京モーターショー2017(2017年10月27日(金)~11月5日(日))にて新型スペーシア「SPACIA CONCEPT」「SPACIA CUSTOM CONCEPT」のコンセプトモデルを発表した。「SPACIA CONCEPT」「SPACIA CUSTOM CONCEPT」はほぼ量産モデルと言っても...

続きを読む

第38回 2017–2018 日本カー・オブ・ザ・イヤー 新型 ボルボ「XC60」受賞

第38回 2017–2018 日本カー・オブ・ザ・イヤー 新型 ボルボ「XC60」受賞
2017-2018 日本カー・オブ・ザ・イヤーは、ボルボ「XC60」が受賞した。イノベーション部門賞はトヨタ 新型 プリウスPHV、エモーショナル部門賞はレクサス新型LC、スモールモビリティ部門賞にホンダ新型 N-BOX/N-BOXカスタムが選ばれた。カーオブザイヤーに輸入車が選出したことにより2017-2018インポート・カー・オブ・ザ・イヤーは未選出となった。日本カー・オブ・ザ・イヤー実行委員会は、「第38回 2017–2018 日本カー・オブ・...

続きを読む

マクラーレン 新型 マクラーレン・セナ 故アイルトン・セナの名を冠したモデル 2017年12月

マクラーレン 新型 マクラーレン・セナ 故アイルトン・セナの名を冠したモデル 2017年12月
マクラーレンは、ブランドを代表する新しいスーパーカーとなるマクラーレン・セナを12月10日(現地時間)発表した。500台限定価格:67万5000ポンド(約1億227万)2018年3月9日から開催されるジュネーブモーターショー2018で実車が公開される予定。新型 マクラーレン セナについてマクラーレン セナは、スポーツシリーズ、スーパーシリーズとラインナップするマクラーレンブランドで最上位のラインとなるアルティメットシリーズのマ...

続きを読む

日産 「NISSAN e-シェアモビ」月額無料のカーシェアサービス 200円/15分から 2017年12月8日 会員募集開始

日産 「NISSAN e-シェアモビ」月額無料のカーシェアサービス 200円/15分から 2017年12月8日 会員募集開始
日産は月額料金無料(2018年7月31日まで)、利用時間のみの課金システムを採用するカーシェアリングサービス「NISSAN e-シェアモビ」を2018年1月15日から開始すると2017年12月8日発表した。2017年12月8日から専用Webサイトで会員募集をスタート。https://e-sharemobi.com/...

続きを読む

2017年 日産 新型車発売 モデルチェンジ情報 まとめ

2017年 日産 新型車発売 モデルチェンジ情報 まとめ
自販連(日本自動車販売協会連合会)は2017年2月6日、2017年1月の乗用車車名別販売台数を発表した。1位は2016年11月2日から販売を開始したマイナーチェンジした新型ノート/ノートe-POWERが2016年11月の販売台数に続き、14,113台を販売した。更に、2位は日産新型セレナで1万1179台となり、日産車が1位、2位を同時に獲得するのは1984年9月のサニーとブルーバード以来、32年ぶりの快挙である。2017年からはこの新型ノートから新しく採...

続きを読む

レクサス 新型 RXシリーズ マイナーチェンジ RX300 RX450hL ロングバージョン 追加 3列シートモデル 7人乗り 2017年12月7日発売

レクサス 新型 RXシリーズ マイナーチェンジ RX300 RX450hL ロングバージョン 追加 3列シートモデル 7人乗り 2017年12月7日発売
レクサスは新型RXシリーズのマイナーチェンジを行い2017年12月7日発売した。 新型となるRXにロングバージョンを追加し新型「RX200tをRX300に変更」「RX350L(海外のみ)」「RX450h」「RX450hL」の追加し発売する。 価格:497万2000円~769万円 2017年11月29日(現地時間)にロサンゼルスモーターショー2017のレクサスプレスカンファレンスにて新型RX350L RX450Lを正式発表した。 2017年12月1日から10日に開催されるロサンゼルス...

続きを読む

マツダ プレマシー 2017年12月 生産終了

マツダ プレマシー 2017年12月 生産終了
マツダはミニバンのプレマシーの生産を2017年12月で終了する。世界的なSUV人気もありプレマシーのフルモデルチェンジを行うことなく国内でのミニバンモデルを終了する。同じくマツダのミニバンモデルであるビアンテも2017年9月で生産を終了している。今後国内ではクロスオーバーSUV 新型CX-8がマツダで唯一の3列シート採用モデルとなり2017年12月14日から販売を開始することになる。マツダ プレマシーについて初代 CP系 1999年-20...

続きを読む

ポルシェ 新型 911 カレラ T 最高出力272kW(370PS)2017年10月23日発表 2017年12月6日予約受注開始

ポルシェ 新型 911 カレラ T 最高出力272kW(370PS)2017年10月23日発表 2017年12月6日予約受注開始
ポルシェは911シリーズに基本に立ち返るピュアな走りが楽しめるという新型「911 カレラ T」を(現地時間)10月23日発表した。日本では2017年12月6日から予約受注開始した。左ハンドルモデルの予約受注は2018年1月8日までの期間限定販売。価格:1432万円 (107,553ユーロ )新型911 カレラ T について水平対向6気筒 3.0リッターツインターボエンジン最高出力272kW(370PS)最大トルク450Nm/1750-5000rpmトランスミッション:7速MT or 7...

続きを読む

日本自動車販売ランキング 2017年11月 乗用車1位はトヨタ プリウス1万1,728台 軽自動車 N-BOXが1位 2万992台

日本自動車販売ランキング 2017年11月 乗用車1位はトヨタ プリウス1万1,728台  軽自動車 N-BOXが1位 2万992台
自販連(日本自動車販売協会連合会)と全軽自協(全国軽自動車協会連合会)は2017年12月6日、2017年11月の乗用車車名別販売台数と軽四輪車通称名別新車販売速報を発表した。 軽自動車では1位はホンダ N-BOXで 2万992台で首位となった。全自動車販売台数でも首位である。 これは2017年9月1日にフルモデルチェンジを果たし新型N-BOXが3カ月連続で2万台超えとなる。 乗用車ではプリウスが5ヶ月ぶりで首位となった。 乗用車で...

続きを読む

スズキ 新型 ハスラー マイナーチェンジ 特別仕様車「J STYLE Ⅲ」「FリミテッドII」2017年12月4日発売

スズキ 新型 ハスラー マイナーチェンジ 特別仕様車「J STYLE Ⅲ」「FリミテッドII」2017年12月4日発売
スズキは新型ハスラーのマイナーチェンジを行い2017年12月4日に発売する。 特別仕様車「J STYLE Ⅲ」 「FリミテッドII」をランナップする。 価格:143万1000円~180万4680円 ハスラーについて 軽トールワゴンとSUVの双方の要素を融合させた新ジャンルの軽自動車で、アウトドアやスポーツといったレジャーを好むユーザー、あるいはわだちや雪道といった起伏のある路面を走行する機会が多いユーザーを想定した、「アクティブ...

続きを読む

2017年 トヨタ 新型車発売 モデルチェンジ情報 まとめ

2017年 トヨタ 新型車発売 モデルチェンジ情報 まとめ
2016年は2015年12月9日発売に発売した新型プリウスが販売開始から12ヶ月連続首位であり1万台以上で好調であった。この新型プリウスから搭載された、TNGA(Toyota New Global Architecture)と呼ばれる新開発のプラットフォームを新型モデルには次々に採用していく。更に、安全支援システム 衝突回避支援パッケージ「Toyota Safety Sense」も採用される。マイナーチェンジを行う車種も多数あり、2017年1月20日から開幕したWRCに参...

続きを読む

トヨタ 第2世代版 Toyota Safety Senseを2018年より導入

トヨタ 第2世代版 Toyota Safety Senseを2018年より導入
トヨタは、2015年に導入を開始した予防安全パッケージ「Toyota Safety Sense」を、更なる事故低減への寄与を目指し第2世代システムに進化させ、2018年より順次、各車に導入すると発表した。この 第2世代版 Toyota Safety Senseを初導入するのはマイナーチェンジする新型アルファード・ヴェルファイアだ!第2世代の次世代Toyota Safety Senseについてトヨタニュースリリースより2018年から導入する第2世代の「Toyota Safety Sense」...

続きを読む

サイト内検索

Facebook Twitter LINE

友だち追加数
Facebook、Twitter、LINEなどに更新情報を配信してます。 いいね!フォロー 友だち追加お待ちしてます!!

Facebook Twitter 情報配信

Google+

更新情報

人気記事ランキング