ホーム > 2016年04月の記事一覧( 42 件 )

最も価値のある自動車ブランド20 トヨタが1位でブランド価格は3兆円!! 日本から5社がランクイン

最も価値のある自動車ブランド20 トヨタが1位でブランド価格は3兆円!! 日本から5社がランクイン
英コンサルティング会社、ブランド・ファイナンスが選ぶ「2015年版最も信頼できる自動車ブランド」で、日本のトヨタが1位に輝いた。そのほかホンダ、日産、マツダ、レクサスの合計5社がトップ20入りという快挙を成し遂げた日本。「事業価値」「エンタープライズ性」「ブランド価値」を総合的に兼ね備えたブランド力で、世界中から高い評価を受けている。メルセデスやBMWに代表される独ブランドもトップ10に3社と好調ではあるが、ラ...

続きを読む

三菱自動車 下請け7800社を直撃 地域経済や雇用に影響

三菱自動車 下請け7800社を直撃 地域経済や雇用に影響
三菱自不正、下請け7800社を直撃 地域経済や雇用に影響  三菱自動車が燃費データ不正問題により、岡山県倉敷市の水島製作所での軽自動車の生産を停止したことで、約7800社とされる下請け企業への影響が懸念されている。すでに県内では操業停止に踏み切る取引先が出始めた。三菱自の従業員約1300人も自宅待機が続いており、地域経済や雇用への打撃は避けられない状況だ。 岡山県は28日、商工団体や金融機関を集め...

続きを読む

三菱自動車 1991年(25年前)から燃費データ不正測定 社長「会社存続に関わる」

三菱自動車 1991年(25年前)から燃費データ不正測定 社長「会社存続に関わる」
三菱自動車、25年前から不正データ 社長「存続に関わる」三菱自動車の燃費偽装問題で、同社は26日、法定の方法と異なるデータ測定を1991年から続けていたと明らかにした。競合他社を意識した燃費目標を達成するため、一部の車種で実測したデータを使って、架空のデータを机上計算していたことも判明。相川哲郎社長は「会社の存続に関わる事案」と謝罪した。三菱自は同日、国土交通省にこれらの事実を報告したが、同省は不...

続きを読む

ポルシェ 新型 718ケイマン S / 718ボクスター 水平対向4気筒ターボ 最高出力350ps 北京モーターショー2016にて発表!!

ポルシェ 新型 718ケイマン S / 718ボクスター  水平対向4気筒ターボ 最高出力350ps 北京モーターショー2016にて発表!!
ポルシェはボクスターとケイマンを新型 718ケイマン / 718ボクスターに車名を変更し2016年モデルとして4月25日から開催される北京モーターショー 2016で初公開した!!新型718 ケイマン/ 718 ケイマンSを 2016年4月28日 日本受注開始した!!価格は619万円~865万4000円。いずれのモデルもステアリング位置は左右から選べるが、左ハンドルの予約受注については2016年6月1日~30日の期間限定!!「ポルシェ 718」の名前は、1958年の...

続きを読む

BMW 新型 X1 Li ロングホイールベースバージョン 北京モーターショー2016にて発表!!

BMW 新型 X1 Li ロングホイールベースバージョン 北京モーターショー2016にて発表!!
BMWは新型X1のロングホイールベースバージョン新型BMW X1 Liを中国市場専用モデルとして発売すると発表し4月25日から開催される北京モーターショー 2016で世界初公開した!!4つのグレードBMW X1 sDrive18Li1.5L 3気筒ターボエンジンBMW X1 sDrive20Li2.0L 4気筒ターボエンジンBMW X1 xDrive20LiBMW X1 xDrive25LiX1 Li全長:4,560mm全幅:1,821mm全高:1,621mm全長は標準モデルのよりも79mmも長いBMW X3からは100mm短い程である。ソ...

続きを読む

日産 新型 パルサー (ティーダ) 復活!? 実は現行モデル海外では存在する別名ティーダとして 新型をCセグメント化し ハッチバック&セダンモデルを2016年発売予定!!

日産 新型 パルサー (ティーダ) 復活!? 実は現行モデル海外では存在する別名ティーダとして 新型をCセグメント化し  ハッチバック&セダンモデルを2016年発売予定!!
日産は新型パルサー(テーダ)の開発を進めている。日本ではパルサーは2000年に生産が終了して名前が消えてブルーバードやティーダが後継となった。パルサーは日本国内だけではなく海外でも販売されて日産のグローバルカーとしても活躍していたが、後継車のティーダが発売されて完全に消滅。そんなティーダは日本では2012年8月28日ノートのフルモデルチェンジのタイミングに生産が終了。とりあえず、パルサーは派生が多く国によって...

続きを読む

トヨタ 新型 カローラ レビン PHV プラグインハイブリッド 2018年発売!!

トヨタ 新型 カローラ レビン PHV プラグインハイブリッド 2018年発売!!
トヨタは新型カローラと新型レビンのPHV プラグインハイブリッドモデルを2018年に発売する予定だ!!トヨタニュースリリースよりトヨタは、中国で環境車の普及を目指し、2005年から、日本以外で初となるプリウス生産を開始した。さらに、ハイブリッドの国産化を中心とした環境技術の現地化推進のため、2010年「トヨタ自動車研究開発センター(中国)有限会社」を設立。2011年には、主要ハイブリッドユニットの現地生産会社として、...

続きを読む

ホンダ 新型 アヴァンシア 中国名:冠道(Guandao) 新モデルのクロスオーバーSUV 「Concept D」北京モーターショー2016 4月25日世界初公開!!

ホンダ 新型 アヴァンシア 中国名:冠道(Guandao) 新モデルのクロスオーバーSUV 「Concept D」北京モーターショー2016 4月25日世界初公開!!
ホンダは新型モデルのクロスオーバーSUV、新型AVANCIER(アヴァンシア)中国名:冠道(Guandao)を4月25日から開催される北京モーターショー 2016で世界初公開した!!2015年4月20日から開幕した上海モーターショー2015で公開されたコンセプトカー「Concept D」の量産モデルが新型AVANCIER(アヴァンシア)中国名:冠道(Guandao)である!!アヴァンシアは以前は日本でアコードを元に開発されたステーションワゴンだったが変更となったよう...

続きを読む

ホンダ 新型 Acura CDX クロスオーバーSUV HR-V(ヴェゼル)ベース 北京モーターショー2016で世界初公開!!

ホンダ 新型 Acura CDX クロスオーバーSUV HR-V(ヴェゼル)ベース 北京モーターショー2016で世界初公開!!
ホンダは新型Acura CDXを2015年4月25日北京モーターショー2016で世界初公開した!!ホンダニュースリリースよりCDXは中国市場をメインターゲットとしたコンパクトSUVモデルです。Acuraのデザインテーマである「Acura Precision Concept」を核とした、エモーショナルでシャープなスタイリングや走行性能・環境性能といった革新的技術、そしてSUVの高いユーティリティーを高次元で融合させました。パワートレインには中国Acura初とな...

続きを読む

日産 新型 Infiniti QX70 フルモデルチェンジ 「Infiniti QX Sport Inspiration Concept」 北京モーターショー2016 発表へ!!

日産 新型  Infiniti QX70 フルモデルチェンジ 「Infiniti QX Sport Inspiration Concept」 北京モーターショー2016 発表へ!!
日産は新型 Infiniti QX70 フルモデルチェンジ を計画しており 4月25日から開催される北京モーターショー2016において「Infiniti QX Sport Inspiration Concept」を出展する!! Infiniti QX70 はスポーツカーとプレミアムSUVのクロスオーバーをコンセプトとしたモデル。現行は2代目S51型系2008年3月4日、ジュネーブモーターショーのプレスデーにて新型「FX50」が発表された。従来モデル同様、スポーツカーとSUVの要素とを融合させ...

続きを読む

ルノー 新型 コレオス フルモデルチェンジ ダイナミックなフレンチスタイル採用 北京モーターショー2016発表へ!!

ルノー 新型 コレオス フルモデルチェンジ  ダイナミックなフレンチスタイル採用 北京モーターショー2016発表へ!!
ルノーは新型コレオスのフルモデルチェンジを行い2016年に発売する予定だ!!4月25日から開催される北京モーターショー2016において新型コレオスを出展する予定だ!!現行モデルは2008年から販売を開始。コレオスはルノーサムスン・QM5とほとんどの部品を共有する姉妹車である。プラットフォームはキャシュカイ(日本名デュアリス)やエクストレイル、ローグなどと同じルノー・日産アライアンスのCプラットフォームを使用。「ダイ...

続きを読む

アウディ 新型 A7 スポーツバック マイナーチェンジ フロントフェイスの印象変更 2016年8月発売!!

アウディ 新型 A7 スポーツバック マイナーチェンジ フロントフェイスの印象変更 2016年8月発売!!
アウディは新型A7スポーツバックのマイナーチェンジを行い2016年8月頃から発売を開始する予定だ!!現行A7スポーツバックは2010年より販売が開始されている5ドアハッチバックの高級車である!!2017年モデルとしての今回のマイナーチェンジした新型A7スポーツバックは、新しいデザインのフロントエプロンとサイドスカート、リアバンパーで外観の印象を変えた!!気になる発売はヨーロッパで2016年8月頃から順次世界各国で発売が開...

続きを読む

アウディ 新型 A6 A6アバント マイナーチェンジ フロントフェイスなどのパーツ変更 2016年発売!!

アウディ 新型 A6 A6アバント マイナーチェンジ フロントフェイスなどのパーツ変更 2016年発売!!
アウディは新型A6(セダン)/A6アバント(ステーションワゴン)のマイナーチェンジを発表し2016年8月に発売する予定だ!!現行は4代目で2011年8月23日に発表、発売が開始された!! 新たに導入されるアルミニウムとスチールを組み合わせた軽量化技術「アウディ・ウルトラ・ライトウェイト・テクノロジー」を初めて採用。2017年モデルとしての今回のマイナーチェンジした新型A6 セダンとA6 アバントは、新しいデザインのフロントエプロ...

続きを読む

三菱自動車 新たに1車種 i-MiEVも疑い 燃費試験における不正行為 燃費を実際以上によく見せる不正な操作をしていた!!

三菱自動車 新たに1車種 i-MiEVも疑い 燃費試験における不正行為 燃費を実際以上によく見せる不正な操作をしていた!!
三菱自動車の燃費試験データ不正問題で、新たに1車種でも法令とは違う方法で燃費試験用データが測定されていたことが21日、分かった。ほかに4車種でも同じ方法だった可能性が高い。三菱自が現在、国内で生産・販売している全車種のうち半数以上が法令と違う方法で測定されていた可能性が出てきた。関係者によると、20日に国土交通省に報告した4車種のほかに、「i-MiEV」でも道路運送車両法で定める方法とは異なる方法で燃費...

続きを読む

トヨタ 新型 プリウス 自動車安全テスト「 ユーロ NCAP」 5つ星 最高評価と発表!!

トヨタ 新型 プリウス 自動車安全テスト「 ユーロ NCAP」 5つ星 最高評価と発表!!
ユーロ NCAP(European New Car Assessment Programme、ヨーロッパ新車アセスメントプログラム)は2015年12月9日から発売したトヨタの新型プリウスのクラッシュテストの結果と画像を公開した!!ヨーロッパで実施されている自動車安全テストである!!乗員保護、歩行者保護、チャイルドプロテクション、安全支援機能の4種の観点からテストを行っており、これらを元に得点が付けられ評価される。評価は、見る人の便利のため、星の数...

続きを読む

三菱自動車 eKワゴン eKスペース62万5千台 燃費試験における不正行為 燃費を実際以上によく見せる不正な操作をしていた!!

三菱自動車 eKワゴン eKスペース62万5千台 燃費試験における不正行為  燃費を実際以上によく見せる不正な操作をしていた!!
三菱自動車工業は2016年4月20日に2013年6月から生産されたeKワゴン/ eKスペースと、日産自動車向けに供給している デイズ / デイズルークスの計4車種62万5000台が該当する燃費試験における不正行為があったという告を受けて記者会見を実施した。型式認証取得の燃費試験において不正行為があり記者会見に出席した三菱自動車工業株式会社 取締役社長兼COOの相川哲郎氏は、「申し訳ございませんでした」とお詫びの言葉を述べた。記載...

続きを読む

トヨタ 新型 ノア ヴォクシー G`s モデル追加 ミニバンを意識させない「走りの楽しさ」「操る喜び」を追求 2016年4月20日発売!!

トヨタ 新型 ノア ヴォクシー G`s モデル追加 ミニバンを意識させない「走りの楽しさ」「操る喜び」を追求 2016年4月20日発売!!
トヨタ 新型 ノア ヴォクシー G`s モデル追加する!!2016年1月15日から17日の3日間、幕張メッセ開催予定の東京オートサロン2016 で披露した。新スポーティミニバンの提案”をキーワードとして、ヴォクシー、ノアに“G's”が持つ「走りの味」「クルマの楽しさ」を付与。ミニバンを意識させない、「走りの楽しさ」「操る喜び」を追求した走りと上質な乗り心地を両立。さらに、スポーティかつ個性的な外観や、走る気持ちを高揚させる室...

続きを読む

アウディ 新型 S8 プラス「 オーバーブーストモード」で最高出力605ps 最大トルク750Nmを実現 価格2008万円 2016年4月19日発売!!

アウディ 新型 S8 プラス「 オーバーブーストモード」で最高出力605ps 最大トルク750Nmを実現 価格2008万円 2016年4月19日発売!!
アウディはフラグシップセダン「新型Audi A8」シリーズのラインナップの頂点に立つスポーツモデル「新型Audi S8」のトップパフォーマンスモデル「新型 Audi S8 plus」を2016年4月19日より全国の正規ディーラー(120店舗)を通じて発売を開始した。Audi S8 plusスペック全長:5,145mm全幅:1,950mm全高:1,455mmホイールベース:2,995mm4L V型8気筒DOHC インタークーラー付バイターボ最高出力:605ps最大トルク:76.5kgm(オーバーブースト使用時)通...

続きを読む

トヨタ 九州大震災 4月18日より工場稼働を段階的に停止 2016年4月17日 発表

トヨタ自動車、ダイハツ工業、日野自動車、トヨタグループのボディーメーカーは、 熊本県・大分県を震源とする地震、九州大震災の影響による部品の供給状況等から、 4月18日より国内の完成車組み立てラインの稼働を段階的に停止する。 トヨタ自動車ニュースリリースより 4月14日以降に発生した、熊本県を震源とする地震により亡くなられた方々に謹んでお悔やみを申し上げますとともに、 被災された皆様に心よりお見舞い申...

続きを読む

トヨタ 新型 オーリス ハイブリッド THS-II 1.8L 直4 DOHC+モーター Toyota Safety Sense C 搭載!!日本発売2016年4月18日発売!!

トヨタ 新型 オーリス ハイブリッド THS-II  1.8L 直4 DOHC+モーター  Toyota Safety Sense C 搭載!!日本発売2016年4月18日発売!!
トヨタは新型オーリスのハイブリッドモデルの日本導入を2016年4月18日に行う!! 全国のネッツ店のほか、新たに全国のトヨペット店を通じて販売される!! 新型オーリスはマイナーチェンジを2015年4月6日に行ったばかりだ。 フロントフェイスはトヨタの新しいデザイン表現である「キーンルック」に、空力や冷却性能に配慮した 台形のバンパー開口を強調する「アンダープライオリティ」を組み合わせたモデルである。 オー...

続きを読む

メルセデス・ベンツ 新型 AMG C63 クーペ / C 63 S クーペ 最高出力510ps 日本2016年8月発売!!

メルセデス・ベンツ 新型  AMG C63 クーペ / C 63 S クーペ 最高出力510ps 日本2016年8月発売!!
メルセデス・ベンツは2016年4月15日新型Cクラスクーペの新型「メルセデスAMG C 63 クーペ」「メルセデスAMG C 63 S クーペ」を全国のメルセデス・ベンツ正規販売店ネットワークを通じて注文受付を開始した!日本正式発売は2016年8月を予定している!!メルセデスAMG C 63 クーペV型8気筒DOHC 4.0L 直噴ツインターボ最高出力:476ps最大トルク:650Nmトランスミッション:7速AT駆動方式:2WD(FR)ステアリング:右/左価格:12,460,000円メ...

続きを読む

BMW 新型 M4 GTS 特別仕様車 日本限定30台 1950万円 2016年4月15日発売 !!

BMW 新型 M4 GTS 特別仕様車 日本限定30台 1950万円 2016年4月15日発売  !!
BMWは、昨年の東京モーターショー2015でワールドプレミアを果たしたBMWのハイ・パフォーマンス・モデル「BMW M4(エムフォー)クーペ」の特別限定車「BMW M4 GTS(ジー・ティー・エス)」を、日本にて限定30台で発売すると発表した。 納車は、2016年7月からを予定している。 BMW M4 GTSは、圧倒的なパフォーマンスとツーリングカー・レースでの輝かしい戦績によって、長年にわたり高性能スポーツ・カー・セグメントのベンチマー...

続きを読む

トヨタ 新型 ハリアー ハイブリット マイナーチェンジ 特別仕様車を追加し 2016年6月2日発表、発売開始!!

トヨタ 新型 ハリアー ハイブリット マイナーチェンジ 特別仕様車を追加し 2016年6月2日発表、発売開始!!
トヨタは新型ハリアーのマイナーチェンジを2016年6月2日に発表し発売を開始する!!初代ハリアーは、乗用車をベースにした高級クロスオーバーSUVの先駆けとして、1997年にデビュー。2003年にデビューした2代目ハリアーも、初代の魅力をさらに進化。2005年にはハイブリッドモデルも追加、大ヒット。その後2009年にフルモデルチェンジを果たした3代目は、日本市場でもレクサス店へ移行。(RXシリーズ)しかし一方で根強い支持を集めて...

続きを読む

日産 新型 スカイライン インフィニティ Q50 マイナーチェンジ 「全方位運転支援システム」 全グレードに標準装備し2016年4月18日発売!!

日産 新型 スカイライン インフィニティ Q50 マイナーチェンジ 「全方位運転支援システム」 全グレードに標準装備し2016年4月18日発売!!
現行モデルは13代目 V37型北米で新型インフィニティ・Q50が発表された。日本では2013年11月11日に13代目V37型スカイラインとして発表され、2014年2月26日に発売。日産は新型スカイライン (インフィニティ Q50 )のマイナーチェンジを行うと発表した。日本では日産は新型スカイラインのマイナーチェンジを2016年4月18日に行う予定だ!!新型スカイラインの全グレードに「エマージェンシーブレーキ(自動ブレーキ)」を始めとした、最...

続きを読む

テスラモーターズ 新型 モデル S マイナーチェンジ フェイス変更 2016年発売へ!!

テスラモーターズ 新型 モデル S マイナーチェンジ フェイス変更 2016年発売へ!!
テスラモーターズは新型モデルSをマイナーチェンジし2016年4月13日に発表をおこなった!!モデルSは2012年6月にアメリカで発売され、2013年からは日本でも発売された。現行 モデルS全長:4,978mm全幅:1,964mm全高:1,435mmホイールベース:2,959mm乗車定員数:5人車両重量:2108 kg時速100km加速まで 4.4秒 最高速:200km航続距離:503km価格:823万円~1,081万8,000円動運転機能「オートパイロット」テスラモーターズは米国で2015年...

続きを読む

トヨタ 新型 パッソ 軽じゃないK PASSO CM カイテキ(KAITEKI)カワイイ(KAWAII)カッコイイ(KAKKOII­) 2016年4月12日発売!!

トヨタ 新型 パッソ 軽じゃないK PASSO CM カイテキ(KAITEKI)カワイイ(KAWAII)カッコイイ(KAKKOII­) 2016年4月12日発売!!
トヨタは新型パッソのフルモデルチェンジを行い2016年4月12日に発売を開始した!!「軽じゃないK PASSO」というキャッチフレーズカイテキ(KAITEKI)カワイイ(KAWAII)カッコイイ(KAKKOII­)CMにはマツコ・デラックスを起用しマツコがコンパニオンになっている!!3種類マツコのコンパニオン どーすんのよ篇マツコのコンパニオン 何に見える篇マツコのコンパニオン ドラえもん篇トヨタ パッソhttp://toyota.jp/passo/...

続きを読む

ダイハツ 新型 ブーン フルモデルチェンジ ブーンシルク 新1.0L 直3 DOHC エンジン搭載 JC08モード燃費28km/L 2016年4月12日発売!!

ダイハツ 新型 ブーン フルモデルチェンジ ブーンシルク 新1.0L 直3 DOHC エンジン搭載 JC08モード燃費28km/L 2016年4月12日発売!!
ダイハツは新型ブーンのフルモデルチェンジを行い2016年4月12日に発売した!!ブーンは既存のミラ系、並びにムーヴ系などの軽自動車プラットフォームをベースにトヨタ自動車と共同開発された車種で、企画およびマーケティングはトヨタ主導、設計および開発・生産はダイハツ主導で行われている。トヨタのパッソとはバッジエンジニアリングによる双子車ではあるがOEM関係にはない。パッソとブーンの型式に共通性がない事や、製造事業...

続きを読む

トヨタ 新型 パッソ フルモデルチェンジ パッソモーダ 新1.0L 直3 DOHC エンジン搭載 JC08モード燃費28km/L 2016年4月12日発売!!

トヨタ 新型 パッソ フルモデルチェンジ パッソモーダ 新1.0L 直3 DOHC エンジン搭載 JC08モード燃費28km/L 2016年4月12日発売!!
トヨタは新型パッソのフルモデルチェンジを行い2016年4月12日に発売した!! パッソはダイハツとの共同開発による車種で、企画およびマーケティングはトヨタ主導、設計および開発・生産 はダイハツ主導で行われている。 ダイハツのブーンとはバッジエンジニアリングによる双子車ではあるがOEM関係にはない。 パッソとブーンの型式に共通性がない事や、製造事業者はパッソがトヨタ、ブーンがダイハツになるのはこのためである...

続きを読む

三菱 新型 RVR フルモデルチェンジ PHEV車 クロスオーバーSUV 「XR-PHEV II Concept」 カッコイイ!!2017年発売!!

三菱は新型 RVR をフルモデルチェンジを2019年に行う予定だ!! RVRについて RVRは現行は3代目で2010年から販売を開始している!! 2台目の生産を2002年に終了し約7年間の時を経て、アウトランダーのコンポーネンツを 流用したコンパクトSUVとして復活し発売開始。 それもあり、海外ではアウトランダースポーツとして販売されている! 2017年にはマイナーチェンジを行い 「ダイナミックシールド(Dynamic Shield)」を採用す...

続きを読む

スバル 新型 WRX S4とWRX STIのマイナーチェンジ インテリア変更 静穏性UP 2016年5月11日発売!!

スバル 新型 WRX S4とWRX STIのマイナーチェンジ インテリア変更 静穏性UP 2016年5月11日発売!!
スバルは新型 WRX S4とWRX STIのマイナーチェンジを2016年4月11日に発表を行い2016年5月11日発売する予定だ!!インテリアの質感と静粛性を向上し、商品力を強化。ルーフトリムの素材を従来の不織布からトリコットに変更しインテリアの質感を向上。また、リヤワイパーブレードの形状を空気抵抗の少ないエアロタイプの形状とすることでリヤワイパーによる不快な風切り音を従来型比で85%低減しました。さらに、フロントドアガラスの...

続きを読む

スバル 新型 レヴォーグ マイナーチェンジ C型 2016年4月11日発表 6月10日発売!!

スバル 新型 レヴォーグ マイナーチェンジ C型 2016年4月11日発表 6月10日発売!!
スバルは新型レヴォーグのマイナーチェンジを2016年4月11日に発表した!!レヴォーグは2014年6月20日から販売を開始。基本設計は4代目インプレッサをベースとしており、更にスポーツセダンのVA系WRXと同時開発・共通設計化することで経営資源の効率使用が図られている。ボディサイズは日本の道路事情と取り回し性を熟慮し、5代目レガシィツーリングワゴンより全長を100mm短縮し、全高を70mm低くすると同時に、ホイールベースを100m...

続きを読む

フィアット 新型 124 タルガ ロードスターRF (リトラクタブルファストバック)兄弟車 2017年発売!!

フィアット 新型 124 タルガ  ロードスターRF (リトラクタブルファストバック)兄弟車 2017年発売!!
新型124 スパイダーは2015年11月17日から開催される、ロサンゼルスモーターショー2015で発表した。 マツダ 新型ロードスター(MX-5)をベースにデザインとエンジンを変更して開発されたモデルである!!フィアットは新型124 スパイダーの高機能モデル新型アバルト124 スパイダーとラリー仕様のカスタムコンセプトモデルを2016年3月1日から開催のジュネーブモーターショー2016で発表した。 マツダは新型ロードスターRF (リトラクタ...

続きを読む

日産 新型 GT-R NISMO 時速304.96km/hのドリフトを達成しギネス世界記録 最高出力1380psのNISMO専用チューニング

日産 新型 GT-R NISMO 時速304.96km/hのドリフトを達成しギネス世界記録 最高出力1380psのNISMO専用チューニング
日産自動車は、アラブ首長国連邦のフジャイラ国際空港で開催された特別イベントでドリフトの世界最高速度となる時速304.96km/hを達成しギネス世界記録が行われた。先日発表された、2016年モデルの新型GT-Rを最高出力1380psに向上するGReddy (トラスト)が行うNISMO専用チューニングモデルだ!!時速300km以上という驚異的な速度でのドリフト走行ということで、3kmの長い滑走路を有するフジャイラ国際空港での実施されることになった...

続きを読む

トヨタ自動車と東京工業大学 パワー3倍のリチウムイオン電池、開発に成功

トヨタ自動車と東京工業大学 パワー3倍のリチウムイオン電池、開発に成功
トヨタ自動車と東京工業大学などの研究グループは、従来の3倍以上のパワーがあり、大幅に小型化できるリチウムイオン電池の開発に成功したという研究成果を発表した。電極間の電解質に特殊なセラミック粉末を使った。論文が英科学誌「ネイチャー・エナジー」に掲載された。電解質にセラミックの固体を使う電池は「全固体セラミック電池」と呼ばれる。液体を使う従来のリチウムイオン電池と違って液漏れがなく、パッケージをコンパ...

続きを読む

軽自動車には軽油?トラブルが1ヶ月で269件も セルフスタンドでうっかり JAFが発表!!

軽自動車には軽油?トラブルが1ヶ月で269件も セルフスタンドでうっかり JAFが発表!!
JAF(一般社団法人日本自動車連盟、会長小栗七生)は、燃料の給油間違いによるトラブルの注意を呼びかけるため、燃料の給油間違いによるJAFへの救援依頼件数を発表しました。2015年12月の1カ月間に、ドライバーから寄せられた救援依頼のうち、「入れ間違えた」との申出があったものが、全国で269件ありました。実際には、ドライバーが入れ間違いに気付かず、走行不能などのトラブルとなって救援依頼されたケースも考えられるため、...

続きを読む

スポンサードリンク

サイト内検索

Facebook Twitter LINE

友だち追加数
Facebook、Twitter、LINEなどに更新情報を配信してます。 いいね!フォロー 友だち追加お待ちしてます!!

Google+

スポンサードリンク

更新情報

人気記事ランキング

スポンサードリンク

スポンサードリンク

楽天

スポンサードリンク