ホーム > 日本車( 817 件 )

ホンダ 新型 N-ONE マイナーチェンジ ザインが異なる4つのタイプを設定 2017年12月21日発売

ホンダ 新型 N-ONE マイナーチェンジ ザインが異なる4つのタイプを設定 2017年12月21日発売
ホンダはに新型N-ONEのマイナーチェンジを行い2017年12月21日に発売する。新型N-ONEについてニュースリリースより今回のマイナーモデルチェンジでは、「Standard」・「Select」・「Premium」・「RS」という世界観・デザインが異なる4つのタイプを設定し、さらなる個性の強化を図ります。 また、軽乗用車では初となる、遮音機能付ガラスの採用による静粛性向上などの機能強化に加え、エクステリアカラーに新色を追加し、お客様の選...

続きを読む

スズキ 新型 クロスビー (XBEE) ハスラーワイド 5人乗り 1.0L 直3 直噴ターボ「BOOSTERJET」+マイルドハイブリッド採用 2017年12月25日発売

スズキ 新型 クロスビー (XBEE) ハスラーワイド 5人乗り 1.0L 直3 直噴ターボ「BOOSTERJET」+マイルドハイブリッド採用 2017年12月25日発売
スズキは新型ハスラーの軽自動車よりも排気量をアップさせた新型クロスビー(XBEE)「ハスラーワイド」を2017年12月25日に発売する。 価格:174万9,600円〜209万1,960円 第45回東京モーターショー2017(2017年10月27日(金)~11月5日(日))にて新型「XBEE」、「XBEE OUTDOOR ADVENTURE」「XBEE STREET ADVENTURE」の量産モデルを正式発表した。 新型クロスビー(XBEE)エクステリア 新型 クロスビー(XBEE) ...

続きを読む

トヨタ 新型 スープラ フルモデルチェンジ BMW Z4 共同開発 兄弟車として2018年4月発売

トヨタ 新型 スープラ フルモデルチェンジ BMW Z4 共同開発 兄弟車として2018年4月発売
トヨタとBMWは共同開発を進めており、それが新型スープラと新型Z4だ。 2017年8月16日新型Z4 cpnceptの画像を公開した。 そして!ついにトヨタから新型スープラを正式発表する。 2017年9月以降スポーツモデルGRシリーズ、スポーツカーシリーズをラインナップていくことになる。 2018年発売する。 価格:500万円~800万円。 新型スープラ エクステリア スパイショット 三眼式のLEDヘッドランプは超小型LEDランプユ...

続きを読む

ホンダ 新型 ヴェゼル マイナーチェンジ フロントフェイス変更など 2018年2月発売

ホンダ 新型 ヴェゼル マイナーチェンジ フロントフェイス変更など 2018年2月発売
ホンダは新型ヴェゼルのマイナーチェンジを行い2018年2月に発売する。 2017年12月に入り公式ホームページにも、「一部タイプ・カラーがお選びいただけない場合があります。」と記載があり 現行モデルの終了が近い。 新型ヴェゼル マイナーチェンジモデルについて 今回のマイナーチェンジではエクステリアの変更が行われる。 新型フィット ハイブリッドに搭載されたi改良版-DCD(スポーツハイブリッド)を採用しJC08モー...

続きを読む

トヨタ 新型 アルファード /ヴェルファイア マイナーチェンジ 第2世代の次世代 Toyota Safety Sense P 全車標準搭載 2017年12月25日発表 発売開始

トヨタ 新型 アルファード /ヴェルファイア マイナーチェンジ 第2世代の次世代 Toyota Safety Sense P 全車標準搭載 2017年12月25日発表 発売開始
トヨタは新型アルファード /ヴェルファイアのマイナーチェンジを行い2017年12月25日に発表、発売開始する。 2018年1月中旬に発売すると言われていたが日程を年内に変更。 各販売店へのマニュアル配信は10月中旬、生産は年明けから開始される。 2017年12月18日以降から各販売店に価格なども開示される。 2018年1月8日に生産開始予定だ。 アルファード / ヴェルファイア マイナーチェンジモデルの変更点について ア...

続きを読む

トヨタとパナソニック 車載用角形電池事業について協業の可能性検討について合意 2017年12月13日発表

トヨタとパナソニックは、車載用角形電池事業について協業の可能性を検討することに合意すると2017年12月13日に発表した。今回の合意は、地球温暖化、大気汚染、資源・エネルギー問題という社会問題の解決に貢献し、また、電動車への需要と期待の高まりに応えるために、電動車の中核となる車載用電池の更なる進化を目指すものとしている。記者会見の内容パナソニックは、車載用リチウムイオン電池事業を重点事業の一つと位置づけて...

続きを読む

マツダ 新型 CX-8 (CX8) 3列シート採用モデル 6・7人乗り 国内初採用 2017年9月14日発表、12月14日発売

マツダ 新型 CX-8 (CX8) 3列シート採用モデル 6・7人乗り 国内初採用 2017年9月14日発表、12月14日発売
マツダは新型CX-8 (CX8) を国内向け新世代商品としては初めての3列シート採用モデルとして2017年9月14日発表、12月14日に発売開始。2017年9月14日から予約受注開始した。 新型CX-8は6・7人乗りモデルをラインナップする。 価格:319万6800円~419万400円 月間販売計画台数:1,200台 6人乗り仕様はキャプテンシートでセンターコンソールを採用する。 マツダは、新型CX-8の予約受注台数が、発売前の約3か月(9月14日の予約...

続きを読む

ホンダ 新型 フリード Modulo X ハイブリッド シリーズ第4弾 2017年12月15日発売

ホンダ 新型 フリード Modulo X ハイブリッド シリーズ第4弾 2017年12月15日発売
ホンダは新型フリードのModulo Xを2017年12月15日に発売する。 フリード Modulo X 価格:283万680円~315万2520円 「STEP WGN Modulo X」、「N-ONE Modulo X」「N-BOX Modulo X」に続き待望の新型FREED ModuloXグレードをラインナップする。 新型フリード ModuloXグレードについて 2017年1月13日~15日に開催された東京オートサロン2017て「FREED Modulo X Concept」を初公開。このコンセプトモデルを具現化させた...

続きを読む

スズキ 新型 スペーシア/ カスタム フルモデルチェンジ 2代目 軽量化&燃費向上 デュアルカメラブレーキサポートを標準搭載 2017年12月14日発売

スズキ 新型 スペーシア/ カスタム フルモデルチェンジ 2代目 軽量化&燃費向上 デュアルカメラブレーキサポートを標準搭載 2017年12月14日発売
スズキは新型スペーシアとスペーシアカスタムのフルモデルチェンジを行い2017年12月14日に発売した。価格スペーシア:133万3800円~158万9760円スペーシア カスタム:157万6800円~190万8360円第45回東京モーターショー2017(2017年10月27日(金)~11月5日(日))にて新型スペーシア「SPACIA CONCEPT」「SPACIA CUSTOM CONCEPT」のコンセプトモデルを発表した。「SPACIA CONCEPT」「SPACIA CUSTOM CONCEPT」はほぼ量産モデルと言っても...

続きを読む

三菱 新型 ミラージュ フルモデルチェンジ 日産マーチのプラットフォームを採用 2019年発売

三菱 新型 ミラージュ フルモデルチェンジ 日産マーチのプラットフォームを採用 2019年発売
三菱は新型ミラージュのフルモデルチェンジを行い2019年に発売する。現行ミラージュ新型 ミラージュについて新型ミラージュは三菱が専用プラットホームを開発、設計するにはコストがかかりコンパクトカーとしての世界の需要をみても三菱がコストをかけることは非常に難しくなってきている。日産自動車と三菱自動車工業は2016年5月12日、両社による幅広い戦略的アライアンスに関する覚書を締結しており、現行より一つ大きいBセグメ...

続きを読む

トヨタ 新型 シエンタ ハイブリッド マイナーチェンジ Toyota Safety Sense C 標準搭載 2018年7月発売

トヨタ 新型 シエンタ ハイブリッド マイナーチェンジ Toyota Safety Sense C 標準搭載 2018年7月発売
トヨタは新型シエンタのマイナーチェンジを行い2018年7月に発売を開始する。 2017年8月1日から販売された特別仕様車”G Cuero”は廃止となる。 予想価格:216万6327円~252万5855円 現行シエンタ トヨタは新型シエンタのマイナーチェンジモデル 約3年でのマイナーチェンジを行うシエンタはエクステリアの、フロント、リアのデザイン変更が行われる。 テールランプデザインを変更。ボディカラーに新色を追加...

続きを読む

マツダ 新型 CX-X (10) 新たなクロスオーバーSUVモデル トヨタとの共同開発か? 2021年以降発売

マツダ 新型 CX-X (10) 新たなクロスオーバーSUVモデル トヨタとの共同開発か? 2021年以降発売
マツダは新型CX-X(CX-10)と言われる新たなSUVを2021年以降に発売する。現行モデルではCX-3 CX-4 CX-5 CX-6 CX-8 CX-9 が存在しており、CX-Xは(CX-10)全く新しいモデルということになる。越 KOERU デザイン新型CX-Xについてマツダが北米向けに開発している新型クロスオーバーSUVは「CX-X」と呼ばれる。マツダがトヨタと米国での完成車の生産合弁会社の設立し米国新工場で生産される新モデルであると言われている。2017年11月25...

続きを読む

日産 「NISSAN e-シェアモビ」月額無料のカーシェアサービス 200円/15分から 2017年12月8日 会員募集開始

日産 「NISSAN e-シェアモビ」月額無料のカーシェアサービス 200円/15分から 2017年12月8日 会員募集開始
日産は月額料金無料(2018年7月31日まで)、利用時間のみの課金システムを採用するカーシェアリングサービス「NISSAN e-シェアモビ」を2018年1月15日から開始すると2017年12月8日発表した。2017年12月8日から専用Webサイトで会員募集をスタート。https://e-sharemobi.com/NISSAN e-シェアモビNISSAN e-シェアモビ」のサービスは、「安心」、「快適」、「気軽」をキーワードに、これまでのカーシェアリングサービスには無い付加価値を...

続きを読む

スズキ 新型 ジムニー フルモデルチェンジ 4代目 20年ぶり デュアルセンサーブレーキサポートを搭載 2018年2月発売へ

スズキ 新型 ジムニー フルモデルチェンジ 4代目 20年ぶり デュアルセンサーブレーキサポートを搭載 2018年2月発売へ
スズキは新型ジムニーのフルモデルチェンジ 4代目を2018年2月に発売する。 予想価格:135万円〜195万円 海外では車両のテスト走行が開始されており、スパイショットも撮影されている。 2017年現在までマイナーチェンジを経て19年間フルモデルチェンジが行われていない。 そして、2018年に20年ぶりとなるフルモデルチェンジを果たすこととなる。 4代目 新型ジムニー エクステリア ボディカラーには白ま...

続きを読む

トヨタ 新型 アバロン(プロナード)フルモデルチェンジ 第2世代の次世代 Toyota Safety Sense P 全車標準搭載

トヨタ 新型 アバロン(プロナード)フルモデルチェンジ 第2世代の次世代 Toyota Safety Sense P 全車標準搭載
トヨタは新型アバロン(プロナード)のフルモデルチェンジを行い2018年に発売する。2018年1月14日(日)~1月28日(日)に開催される北米国際自動車ショー(デトロイトモーターショー)2018で新型 アバロン(プロナード)を世界初公開する。アバロン(プロナード)についてアバロンは、トヨタが北米で製造・販売しているFF上級セダン車である。初代1994年-2000年のアバロンと2代目2000年-2005年は実は日本でも逆輸入というカタチで発売...

続きを読む

三菱 新型 エクリプス クロス クリーンディーゼル搭載 新クロスオーバーSUV 2018年3月発売

三菱 新型 エクリプス クロス クリーンディーゼル搭載 新クロスオーバーSUV 2018年3月発売
三菱は新型エクリプス クロスを2018年3月に発売する。 2017年に発売されるのはクリーンディーゼルモデルだ。 2018年にガソリンモデルのダウンサイジングターボモデルをラインナップ予定だ。 英国では2017年10月から予約が開始され販売価格も判明している。 まずは欧州、その後、豪州、北米、日本など約80ヶ国へ展開される計画。 欧州では、2017年10月3日から出荷を開始。 今年度の出荷は約5万台を予定。 英国価格 22,5...

続きを読む

マツダ 新型 RX-9 フルモデルチェンジ 次世代ロータリーエンジン SKYACTIV-R搭載 2018年発売

マツダ 新型 RX-9 フルモデルチェンジ 次世代ロータリーエンジン SKYACTIV-R搭載 2018年発売
マツダはRX-8のフルモデルチェンジの開発を進め、新型RX-9として2018年に発売を開始する。第45回東京モーターショー2017にて量産モデルに近いコンセプトモデル「VISION COUPE」を発表した。RX-9の開発をしていると噂になっている?RX-7じゃないのか?とも言われているのだが・・・多くの国内外メデイアや自動車ファンサイトなどでRX-7報じられていた。理由としてはRX-8のコンセプトモデルMazda RX-VISIONは4シーターではなく、RX-7...

続きを読む

ホンダ 新型 レジェンド ビックマイナーチェンジ フロントフェイス変更 燃費向上 2018年2月発売

ホンダ 新型 レジェンド ビックマイナーチェンジ フロントフェイス変更 燃費向上 2018年2月発売
ホンダは新型レジェンドのビックマイナーチェンジを行い2018年2月に発売する。 第45回東京モーターショー2017(2017年10月27日(金)~11月5日(日))にて新型レジェンドを日本正式発表した。 海外ではホンダの高級ブランドAcuraのRLXとして販売されている。 アキュラはミドル級のTLX、ラージ級のRLX(日本名レジェンド)、そしてコンパクトなILXをラインナップしている。 2017年4月14日から開催されるニューヨークモーターシ...

続きを読む

マツダ プレマシー 2017年12月 生産終了

マツダ プレマシー 2017年12月 生産終了
マツダはミニバンのプレマシーの生産を2017年12月で終了する。世界的なSUV人気もありプレマシーのフルモデルチェンジを行うことなく国内でのミニバンモデルを終了する。同じくマツダのミニバンモデルであるビアンテも2017年9月で生産を終了している。今後国内ではクロスオーバーSUV 新型CX-8がマツダで唯一の3列シート採用モデルとなり2017年12月14日から販売を開始することになる。マツダ プレマシーについて初代 CP系 1999年-20...

続きを読む

スズキ 新型 ハスラー マイナーチェンジ 特別仕様車「J STYLE Ⅲ」「FリミテッドII」2017年12月4日発売

スズキ 新型 ハスラー マイナーチェンジ 特別仕様車「J STYLE Ⅲ」「FリミテッドII」2017年12月4日発売
スズキは新型ハスラーのマイナーチェンジを行い2017年12月4日に発売する。 特別仕様車「J STYLE Ⅲ」 「FリミテッドII」をランナップする。 価格:143万1000円~180万4680円 ハスラーについて 軽トールワゴンとSUVの双方の要素を融合させた新ジャンルの軽自動車で、アウトドアやスポーツといったレジャーを好むユーザー、あるいはわだちや雪道といった起伏のある路面を走行する機会が多いユーザーを想定した、「アクティブ...

続きを読む

ホンダ 新型 ジェイド マイナーチェンジ 2列シート5人乗りモデル追加 Honda SENSING標準搭載 フロントデザインなど変更 2018年4月発売

ホンダ 新型 ジェイド マイナーチェンジ 2列シート5人乗りモデル追加 Honda SENSING標準搭載 フロントデザインなど変更 2018年4月発売
ホンダは新型ジェイドのマイナーチェンジを2018年4月に行う。現行ジェイドは2018年2月頃でオーダーストップとなる。広州モーターショー2016 においてマイナーチェンジした新型ジェイドを初披露した。新型ジェイドジェイドについて2015年2月12日にストリームの後継車種として新型ジェイドの販売を開始すると発表された。2014年5月にストリームは終息・・・しかし1年もたたず後継車種として車名もジェイドと変更して発売をする。 現...

続きを読む

ホンダ 新型 N-VAN Nシリーズ第6弾 フルモデルチェンジ バモス/アクティバン後継として 2018年8月発売

ホンダ 新型 N-VAN  Nシリーズ第6弾 フルモデルチェンジ バモス/アクティバン後継として 2018年8月発売
ホンダはNシリーズ第6弾となる新型N-VANを2018年8月に発売する予定だ。事実上、バモス/アクティバンの後継車種として開発されている。バモス/アクティバンについて現行バモス初代「バモスホンダ」は1970年代に生産されていたオープンカータイプの軽トラックであった。1999年6月25日現行モデルはセミキャブオーバー型のエンジンを荷室の床下に配置したHonda独自のMR方式。アクティバンをベースにした、軽乗用ワンボックスワゴンであ...

続きを読む

スバル 新型 SUBARU XV ハイブリッド マイナーチェンジ B型 アイサイト・ツーリングアシスト 歩行者保護エアバッグ 全車標準装備 2018年5月発売

スバル 新型 SUBARU XV ハイブリッド マイナーチェンジ B型 アイサイト・ツーリングアシスト 歩行者保護エアバッグ 全車標準装備 2018年5月発売
スバルは新型 SUBARU XVのマイナーチェンジ(B型)を行い2018年5月に発売する。現行 SUBARU XV新型 SUBARU XV B型について先代モデルの2代目同様にB型からハイブリッドモデルを追加し「XV HYBRID」を発売する。新型 SUBARU XV に採用された新プラットフォーム「SUBARU GLOBAL PLATFORM (SGP)」はガソリンエンジンだけでなくハイブリッド(HV)やプラグインハイブリッド(PHV)電気自動車(EV)といった、さまざまなパワーユニットに...

続きを読む

トヨタ 新型 プリウス マイナーチェンジ 細かなデザイン変更、第2世代の次世代 Toyota Safety Sense P 全車標準搭載 2018年6月発売

トヨタ 新型 プリウス マイナーチェンジ 細かなデザイン変更、第2世代の次世代 Toyota Safety Sense P 全車標準搭載  2018年6月発売
トヨタは新型プリウスのマイナーチェンジを行い2018年6月に発売する予定だ。2017年11月には一部改良が行われる。プリウスについて4代目プリウスは2015年12月9日発売を開始。TNGA(Toyota New Global Architecture)と呼ばれる新開発のプラットフォームを初採用する(第1号車)ことによって、 現行モデルよりも広い室内空間を得る。TNGA(Toyota New Global Architecture)エンジンの熱効率やトランスミッションの伝達効率を向上させ...

続きを読む

トヨタ 第2世代版 Toyota Safety Senseを2018年より導入

トヨタ 第2世代版 Toyota Safety Senseを2018年より導入
トヨタは、2015年に導入を開始した予防安全パッケージ「Toyota Safety Sense」を、更なる事故低減への寄与を目指し第2世代システムに進化させ、2018年より順次、各車に導入すると発表した。この 第2世代版 Toyota Safety Senseを初導入するのはマイナーチェンジする新型アルファード・ヴェルファイアだ!第2世代の次世代Toyota Safety Senseについてトヨタニュースリリースより2018年から導入する第2世代の「Toyota Safety Sense」...

続きを読む

ダイハツ 新型 ウェイク マイナーチェンジ スマートアシストⅢ搭載 2017年11月30日発売

ダイハツ 新型 ウェイク マイナーチェンジ スマートアシストⅢ搭載 2017年11月30日発売
ダイハツは新型ウェイクのマイナーチェンジを行い2017年11月30日に発売した。 価格:135万円~184万1400円 ウェイクについて ウェイクは軽トールワゴン(軽スーパーハイトールワゴン)である。 両側スライドドアとなっているが、タントとは異なり「ミラクルオープンドア」は採用されていない。 2014年11月10日に発売。 「もっと軽にできること」をキーワードに、日常用途はもちろん、レジャー用途など多用途...

続きを読む

トヨタ 新型 RAV4 フルモデルチェンジ 5代目「FT-AC concept」日本2019年発売

トヨタ 新型 RAV4 フルモデルチェンジ 5代目「FT-AC concept」日本2019年発売
トヨタは新型RAV4のフルモデルチェンジを行い2018年末に発表する。 2016年に販売終了となっている日本でも2019年に再投入される。 3代目ハリアーが4代目RAV4のプラットフォームを使用した兄弟車であるためハリアーが日本限定で発売され、新型C-HRの販売もあり少し可能性が薄かったが、厳密にはRAV4はコンセプトがハリアーとは違うので以前と同じネッツ店などで扱うのが非常にいい更に、以前のモデルとは違いデザイン性から見て...

続きを読む

マツダ 新型 アテンザ マイナーチェンジ 2.5Lターボエンジン搭載 2018年3月発売

マツダ 新型 アテンザ マイナーチェンジ 2.5Lターボエンジン搭載 2018年3月発売
マツダは新型アテンザのマイナーチェンジをし2016年8月25日に発売した。そして、2017年8月3日に新型アテンザ 全モデルに先進安全技術「i-ACTIVSENSE」を標準装備し発売した。同日に新型CX-5にも全モデルに先進安全技術「i-ACTIVSENSE」を標準装備した。価格:279万7200円~400万1400円マツダは2017年度中に国内で販売するロードスターを除いた主要5車種に「i-ACTIVSENSE」技術を標準装備することを公表。新型デミオと新型CX-3に続き...

続きを読む

日産 新型 キックス 新クロスオーバーSUV「Kicks Concept」V-Motion採用 2016年5月2日発表!!2016年8月5日から各国順次発売へ

日産 新型 キックス 新クロスオーバーSUV「Kicks Concept」V-Motion採用 2016年5月2日発表!!2016年8月5日から各国順次発売へ
日産は新型キックスを2016年8月5日から世界各国で順次発売を開始した。新型キックスはブラジルのリオデジャネイロ州レゼンデに新設した工場で2016年7月から生産されはじめは南米市場から販売を開始した。そして、ブラジンルのリオデジャネイロで8月から行われるリオ・オリンピック パラリンピックのオフィシャルカーに採用された。2017年4月19日から開催した上海国際モーターショー2017にて新型キックスを中国初公開した。2017年11...

続きを読む

スバル 新型 アセント トライベッカ後継モデル 3列SUV ロサンゼルスモーターショー2017 公開 北米2018年7月発売

スバル 新型 アセント トライベッカ後継モデル 3列SUV ロサンゼルスモーターショー2017 公開 北米2018年7月発売
スバルは北米市場専用車として新型アセント(ASCENT)を2018年7月に発売する。新型アセントは3列シートのクロスオーバーSUVとなる。2017年12月1日から10日に開催されるロサンゼルスモーターショー2017にて新型アセントの量産モデルを公開する。 トライベッカの後継モデルとして販売される。トライベッカは、富士重工業が2005年から2014年にかけて製造・販売していたクロスオーバーSUVである。新型アセント(ASCENT)新型アセントエクス...

続きを読む

日産 新型 INFINITI QX50 (スカイラインクロスオーバー) フルモデルチェンジ 新2.0L直列4気筒ターボエンジン VC-T搭載 ロサンゼルスモーターショー2017正式発表

日産 新型 INFINITI QX50 (スカイラインクロスオーバー) フルモデルチェンジ 新2.0L直列4気筒ターボエンジン VC-T搭載 ロサンゼルスモーターショー2017正式発表
日産は新型QX50 (スカイラインクロスオーバー)のフルモデルチェンジを2018年に行う。2017年11月29日にロサンゼルスモーターショー2017のインフィニティプレスカンファレンスにて新型INFINITI QX50を正式発表した。2017年12月1日から10日に開催されるロサンゼルスモーターショー2017にて新型INFINITI QX50 を世界公開。世界初の量産型可変圧縮比エンジン「VC-Turbo」を搭載。新開発プラットフォームを採用し、効率の良いパッケージ...

続きを読む

スバル エクシーガ クロスオーバー7 生産終了 2018年3月末まで

スバル エクシーガ クロスオーバー7 生産終了 2018年3月末まで
スバルはエクシーガ クロスオーバー7の生産を2018年3月末で終了すると公式ホームページで発表した。新規のご注文は2017年12月18日まで12月19日以降は在庫販売となる。スバル唯一の7人乗りが販売終了となる、スバル車で7人乗りが欲しい人は今回のチャンス以降は少し先になるだろう。エクシーガ クロスオーバー7についてエクシーガは2008年デビュー。エクシーガは、レガシィをベースに3列化をしたモデルである。2011年6月28日 マイ...

続きを読む

日産 新型 INFINITI QX80 フルモデルチェンジ 先進の安全技術を装備 2017年12月発売

日産 新型 INFINITI QX80 フルモデルチェンジ 先進の安全技術を装備 2017年12月発売
日産は新型INFINITI QX80 フルモデルチェンジを行い北米で2017年12月に発売する。価格:$64,750〜(約722万円〜)日産自動車の九州工場で生産される。今年末には北米以外にも、アジア、西ヨーロッパ、中東のインフィニティ市場で販売を開始する予定。2017年4月14日から開催されるニューヨークモーターショー2017にてフルモデルチェンジする新型INFINITI QX80のコンセプトモデル QX80 Monographを公開した。2017年11月14日から11月18日...

続きを読む

日産 NISMOヘリテージ活動開始 スカイライン GT-R (R32型) 用 NISMOヘリテージパーツ 2017年12月1日発売

日産 NISMOヘリテージ活動開始 スカイライン GT-R (R32型) 用 NISMOヘリテージパーツ 2017年12月1日発売
日産のニスモ及びオーテックはお客さまがより長く日産のパフォーマンスカーを乗り続けられるようにサポートをする活動「NISMO ヘリテージ」を開始すると2017年11月24日に発表した。製造廃止になった部品を「NISMOヘリテージパーツ」として、2017年12月1日発売を開始。NISMOヘリテージパーツは、2017年11月26日に富士スピードウェイで開催する「NISMO FESTIVAL」の特設ブースで公開される。第1弾スカイラインGT-R R32型(1989年8月...

続きを読む

トヨタ 新型 ノア Si“W×B ”(ダブルバイビー)Ⅱ特別仕様車 2017年11月24日発売

トヨタ 新型 ノア Si“W×B ”(ダブルバイビー)Ⅱ特別仕様車 2017年11月24日発売
トヨタはトヨタは新型 ノア ヴォクシーのマイナーチェンジを2017年7月3日に行い発売を開始した。現在は人気の特別仕様車 Si WxBシリーズは廃止となっている。そして、新型ノアに特別仕様車「 Si“W×B ”(ダブルバイビー)Ⅱ」を2017年11月24日に発売する。兄弟車の新型ヴォクシーにも特別仕様車「ZS “煌″(キラメキ)Ⅲ」を同時発売する。価格:283万9320円~336万3120円内装色 : ブラック内装色 : ブラック&フロマージュ専用シート...

続きを読む

スポンサードリンク

サイト内検索

Facebook Twitter LINE

友だち追加数
Facebook、Twitter、LINEなどに更新情報を配信してます。 いいね!フォロー 友だち追加お待ちしてます!!

Google+

スポンサードリンク

更新情報

人気記事ランキング

スポンサードリンク

スポンサードリンク

楽天

スポンサードリンク