| ホーム |   前のページ ≪現在のページ ≫ 次のページ

アルファロメオ 新型 ジュリア クアドリフォリオ (QV) 2017年末から日本発売開始

アルファロメオ 新型 ジュリア クアドリフォリオ (QV) 2017年末から日本発売開始
アルファロメオは新モデル 新型ジュリアを2016年末から世界各国で販売をスタートする。日本では2017年末から販売を開始する。アルファロメオ新型ジュリア クアドリフォリオ (QV)アルファロメオ ジュリアについてアルファロメオの新型ミッドサイズ4ドアセダンである。1962年から1977年まで生産しており、2016年に復活を果たす!!日本でも現在発売されている、ジュリエッタの姉妹車で、ジュリアはアルファロメオのフラックシップカ...

続きを読む

スバル 新型 WRX S4 マイナーチェンジ D型 アイサイト・ツーリングアシスト(アイサイトver.4)搭載 エクステリアとインテリア変更 2017年7月3日発表、8月7日発売

スバル 新型 WRX S4 マイナーチェンジ D型 アイサイト・ツーリングアシスト(アイサイトver.4)搭載 エクステリアとインテリア変更 2017年7月3日発表、8月7日発売
スバルは、新型WRX S4のマイナーチェンジを2017年に行う 日本発売は2017年7月3日発表、8月7日発売する! 同時に、ツーリングワゴン 新型レヴォーグ D型を発売する。 2017年6月5日から先行予約受付を開始した。 米国では2018 WRX S4の価格設定を発表した。 WRX S4 価格:336万9600円~373万6800円 2017年8月7日に先行予約開始日~8月6日までの受注台数を発表した。 レヴォーグは販売計画月販325台を大きく超える1,02...

続きを読む

スバル 新型 レヴォーグ / レヴォーグ STI マイナーチェンジ D型 アイサイト・ツーリングアシスト(アイサイトver.4)全車標準装備 2017年7月3日発表 8月7日発売!!

スバル 新型 レヴォーグ / レヴォーグ STI マイナーチェンジ D型 アイサイト・ツーリングアシスト(アイサイトver.4)全車標準装備 2017年7月3日発表 8月7日発売!!
スバルは新型レヴォーグのマイナーチェンジ D型を2017年7月3日(月)発表 8月7日(月)発売開始する!! 2017年6月5日から先行予約受付を開始した。 アイサイト・ツーリングアシスト(アイサイトver.4)を初搭載、更に全グレード標準装備する!! 同時に、 スポーツセダン 新型 WRX S4 D型を発売する。 レヴォーグ 価格:282万9,600円〜361万8,000円 レヴォーグ STI 価格:356万4,000円405万円 2017年8月7日に先行予約開...

続きを読む

トヨタ 新型 ハイエース マイナーチェンジ (一部改良) Toyota Safety Sense P 搭載 2017年12月発売

トヨタ 新型 ハイエース マイナーチェンジ (一部改良) Toyota Safety Sense P 搭載 2017年12月発売
トヨタは新型ハイエースのマイナーチェンジをを行い2017年12月に発売する。 今回は、初採用となる衝突回避支援パッケージ「Toyota Safety Sense P」を採用する。 現行モデルは9月頃にはオーダーストップするので現行モデルが欲しい方や値引きを最大限行いたい方は検討時期となる。 ハイエースについて 5代目となるH200系を2004年8月23日、現行型へ15年ぶりにフルモデルチェンジを果たす。 ロング・標準...

続きを読む

日本自動車販売ランキング 2017年7月 乗用車1位は日産 ノート1万2,431台 2位はプリウス1万2,057台 軽自動車 N-BOXが1位 1万4,503台

日本自動車販売ランキング 2017年7月 乗用車1位は日産 ノート1万2,431台 2位はプリウス1万2,057台 軽自動車 N-BOXが1位 1万4,503台
自販連(日本自動車販売協会連合会)と全軽自協(全国軽自動車協会連合会)は2017年8月4日、 2017年7月の乗用車車名別販売台数と軽四輪車通称名別新車販売速報を発表した。 乗用車では 1位は日産 新型ノート 1万2,431台で首位となった。 2位はトヨタ プリウス 1万2,057台、3位はトヨタ アクアで1万2,005台となった。 新型ノート 新型プリウス 軽自動車では 1位はホンダN-BOXで 1万4,503台で首位となった。 ...

続きを読む

マツダ 新型 アクセラ フルモデルチェンジ 先進安全技術「i-ACTIVSENSE」全車に標準搭載 SKYACTIV-Gen2 搭載 2018年10月発売

マツダ 新型 アクセラ フルモデルチェンジ 先進安全技術「i-ACTIVSENSE」全車に標準搭載 SKYACTIV-Gen2 搭載 2018年10月発売
マツダは新型アクセラのフルモデルチェンジを行い2018年10月頃に発売する。 アクセラについて 現行、3代目は日本2013年11月21日に発売した。 新型アクセラのビックマイナーチェンジを2016年7月14日に行った! 丸5年でのフルモデルチェンジとなる! 4代目 新型アクセラについて マツダの新世代技術「SKYACTIV TECHNOLOGY(スカイアクティブテクノロジー)」と デザインテーマ「魂動(こどう)-Sou...

続きを読む

レクサス 新型 LEXUS LX570 用 TRD カスタムアイテム 2017年8月3日発売

レクサス 新型 LEXUS LX570 用 TRD カスタムアイテム 2017年8月3日発売
トヨタテクノクラフトのTRDは新型LEXUS LX570のマイナーチェンジ(一部改良)に伴い、各、エアロをはじめとするカスタムアイテムを2017年8月3日から販売をレクサス店を通じて開始する。開発コンセプトは『Aerodynamic Control』『Total Balance』。新型LXでは“知性と品格を醸す” をキーワードとしました。シンプルでありつつ空力性能のトータルバランスを高めたエアロパーツと、 見る者全てを魅了するフロントグリル、機能性とデザイ...

続きを読む

トヨタとマツダの業務資本提携 電気自動車の共同技術開発 先進安全技術の協業など 2017年8月4日発表

トヨタとマツダの業務資本提携 電気自動車の共同技術開発 先進安全技術の協業など 2017年8月4日発表
トヨタ自動車 代表取締役社長 豊田章男氏とマツダ 代表取締役社長兼CEO 小飼雅道氏は2017年8月4日に、業務資本提携に関する共同記者会見を実施した。 今回発表された業務提携に関する合意内容は、「米国での完成車の生産合弁会社の設立」「電気自動車の共同技術開発」「コネクティッド・先進安全技術を含む次世代の領域での協業」「商品補完の拡充」。ニュースリリースより業務提携に係る合意内容米国での完成車の生産合弁会社の...

続きを読む

マツダ 新型 アテンザ / アテンザワゴン 全モデルに先進安全技術「i-ACTIVSENSE」を標準装備 2017年8月3日発売

マツダ 新型 アテンザ / アテンザワゴン 全モデルに先進安全技術「i-ACTIVSENSE」を標準装備 2017年8月3日発売
マツダは新型アテンザのマイナーチェンジをし2016年8月25日に発売した。そして、2017年8月3日に新型アテンザ 全モデルに先進安全技術「i-ACTIVSENSE」を標準装備し発売した。同日に新型CX-5にも全モデルに先進安全技術「i-ACTIVSENSE」を標準装備した。価格:279万7200円~400万1400円マツダは2017年度中に国内で販売するロードスターを除いた主要5車種に「i-ACTIVSENSE」技術を標準装備することを公表。新型デミオと新型CX-3に続き...

続きを読む

マツダ 新型 CX-5 全モデルに先進安全技術「i-ACTIVSENSE」を標準装備 249万4800円~2017年8月3日発売

マツダ 新型 CX-5 全モデルに先進安全技術「i-ACTIVSENSE」を標準装備 249万4800円~2017年8月3日発売
マツダは新型CX-5のフルモデルチェンジを行い2017年2月2日に発売した。 そして、2017年8月3日に新型CX-5 全モデルに先進安全技術「i-ACTIVSENSE」を標準装備し発売した。 同日に新型アテンザにも全モデルに先進安全技術「i-ACTIVSENSE」を標準装備した。 価格:249万4800円~352万6200円 マツダは2017年度中に国内で販売するロードスターを除いた主要5車種に「i-ACTIVSENSE」技術を標準装備することを公表。 新型デミオと...

続きを読む

レクサス 新型 LEXUS LX570 マイナーチェンジ(一部改良) 5人乗りモデル追加 2017年8月3日発売!!

レクサス 新型 LEXUS LX570 マイナーチェンジ(一部改良) 5人乗りモデル追加 2017年8月3日発売!!
レクサスのフラッグシップSUV LX570のマイナーチェンジ(一部改良)を行い2017年8月3日に発売。今回のマイナーチェンジでは3列目を取り除いた5人乗りモデルをラインナップする。価格:1,115万円LEXUS LX570について海外では現行は3代目で2007年から販売を開始していた。2012年にマイナーチェンジされスピンドルグリルを採用した「LEXUS LX」2015年に通常モデルよりもパワフルな特別仕様の高性能モデル「Lexus-LX570-Supercharger」が...

続きを読む

フォルクスワーゲン 新型 T-ROC ゴルフSUV フランクフルトモーターショー2017発表 2017年8月23日発表

フォルクスワーゲン 新型 T-ROC ゴルフSUV フランクフルトモーターショー2017発表 2017年8月23日発表
フォルクスワーゲンは新型コンパクトクロスオーバーSUV 新型T-ROCを2017年8月23日に発表する。2017年後半から欧州や米国で発売を開始する。日本発売は2018年初頭となる。2017年9月14日から開催されるフランクフルトモーターショー2017にて正式発表される予定だ!!更に、既に海外では量産モデルのテスト走行が行われており、スパイショットも撮影されている。新型T-ROC新型T-ROCの公式発表について新型T-ROCは、2014年3月6日に行わ...

続きを読む

トヨタ 新型 C-HR (CHR) クロスオーバーSUV ハイブリット / ターボモデル 4グレード構成 2016年12月14日発売!ツートンカラー追加 2017年8月2日発売!!

トヨタ 新型 C-HR (CHR) クロスオーバーSUV ハイブリット / ターボモデル 4グレード構成 2016年12月14日発売!ツートンカラー追加 2017年8月2日発売!!
トヨタは新型C-HR (CHR) ZYX10型(1.2Lターボモデル・ハイブリッドモデル)を2016年12月14日発売した。 同日に全国のトヨタ系ディーラーで取り扱い発売を開始。 2017年8月2日にツートンカラーを追加し発売を開始。 新型C-HR ツートンカラー 全8色 価格はオプション価格32,400円(消費税込み) ホワイトパールクリスタルシャイン×ブラック メタルストリームメタリック×ブラック ブラックマイカ×ホワイト センシュア...

続きを読む

2017年 トヨタ 新型車発売 モデルチェンジ情報 まとめ

2017年 トヨタ 新型車発売 モデルチェンジ情報 まとめ
2016年は2015年12月9日発売に発売した新型プリウスが販売開始から12ヶ月連続首位であり1万台以上で好調であった。この新型プリウスから搭載された、TNGA(Toyota New Global Architecture)と呼ばれる新開発のプラットフォームを新型モデルには次々に採用していく。更に、安全支援システム 衝突回避支援パッケージ「Toyota Safety Sense」も採用される。マイナーチェンジを行う車種も多数あり、2017年1月20日から開幕したWRCに参...

続きを読む

ホンダ 新型 シビック セダン フルモデルチェンジ 日本復活 1.5L直4直噴VTECターボ搭載 2017年7月27日に正式発表、9月29日発売!!

ホンダ 新型 シビック セダン フルモデルチェンジ 日本復活 1.5L直4直噴VTECターボ搭載 2017年7月27日に正式発表、9月29日発売!!
ホンダが新型シビックのフルモデルチェンジを行い、日本で2017年7月27日に正式発表、9月29日発売する!! 価格:265万320円 同日に新型シビックシリーズの3モデル「シビック ハッチバック」「シビック セダン」「シビックタイプR」が発売開始される。 シリーズ販売計画:1500台/月 千葉県の幕張メッセにて開催中の「東京オートサロン2017」<1月13日(金)〜15日(日)>で 日本初公開した。 新型シビックシリーズの3...

続きを読む

ホンダ 新型 シビック ハッチバック フルモデルチェンジ 1.5L 4気筒 i-VTEC 直噴ターボエンジン搭載 日本で2017年7月27日に正式発表、9月29日発売!!

ホンダ 新型 シビック ハッチバック フルモデルチェンジ 1.5L 4気筒 i-VTEC 直噴ターボエンジン搭載 日本で2017年7月27日に正式発表、9月29日発売!!
ホンダは新型シビックハッチバックのフルモデルチェンジを行い、日本では2017年7月27日に正式発表、9月29日発売する!! 価格:280万440円 すでに海外では発売が開始されている。 同日に新型シビックシリーズの3モデル「シビック ハッチバック」「シビック セダン」「シビックタイプR」が発売開始される。 シリーズ販売計画:1500台/月 千葉県の幕張メッセにて開催中の「東京オートサロン2017」<1月13日(金)〜15日...

続きを読む

トヨタ 新型 カローラハッチバック オーリス / オーリスハイブリッド 後継 フルモデルチェンジ TNGAプラットフォーム採用 小型化されたハイブリッドシステムTHSⅡ採用 2017年12月発売!!

トヨタ 新型 カローラハッチバック オーリス / オーリスハイブリッド 後継 フルモデルチェンジ TNGAプラットフォーム採用 小型化されたハイブリッドシステムTHSⅡ採用 2017年12月発売!!
トヨタは新型カローラハッチバックをオーリス / オーリスハイブリッドの後継としてフルモデルチェンジを行い2017年12月発売する!!第45回東京モーターショー2017(2017年10月27日(金)~11月5日(日))にて量産モデルを正式発表する予定だ!!新型プリウスと非常に似た顔つきのデザインだと言われている!!既に、ドイツで開発中のテストカーがスパイショットされている!!オーリスについて初代は日本では2006年10月23日から。トヨタ...

続きを読む

ホンダ 新型 シビックタイプR 納車して帰宅途中にさっそく事故

ホンダ 新型 シビックタイプR 納車して帰宅途中にさっそく事故
ホンダは新型シビックタイプRのフルモデルチェンジを行い、日本では2017年7月27日に正式発表、9月29日に発売する!! 国内製造ではなくイギリスのボストン工場で製造している、逆輸入と言う形で販売をスタートする。 その、ボストンでディーラーで納車され自宅に帰る途中にさっそく事故るという最悪の事態が起きた。持ち主のGreg Ellingson氏はFacebook上で公開している。内容を読めば、既に保険に入っていたので保険で修理する様...

続きを読む

ダイハツ 新型 ムーヴ マイナーチェンジ スマートアシストⅢを標準装備 2017年8月1日発売!!

ダイハツ 新型 ムーヴ マイナーチェンジ スマートアシストⅢを標準装備 2017年8月1日発売!!
ダイハツは新型ムーヴ / ムーヴカスタムのマイナーチェンジを行い2017年8月1日に発売した。 新型ムーヴ / ムーヴカスタムともにエクステリア、インテリアを刷新した。 今回のマイナーチェンジで新型タント/ タントカスタム 、新型ミライースに搭載された先進技術「スマートアシストⅢ」を採用する。 (世界最小の「小型ステレオカメラ」を採用。) スマートアシストⅢはJMCPN 予防安全性能アセスメントにおいて「ASV++」を獲...

続きを読む

トヨタ 新型 シエンタ ハイブリッド マイナーチェンジ 特別仕様車”G Cuero”追加 2017年8月1日発売!!

トヨタ 新型 シエンタ ハイブリッド マイナーチェンジ 特別仕様車”G Cuero”追加 2017年8月1日発売!!
トヨタは新型シエンタのマイナーチェンジ(一部改良)を行い2017年8月1日に発売を開始する。 特別仕様車”G Cuero”をGグレードに追加する。 価格:211万6327円~246万5855円 シエンタについて 初代 P8#G型 2003年9月29日 発売 プラットフォームはフロントがCP20系ファンカーゴ用のNBCプラットフォーム、2列目・3列目シートを内包し負荷のかかるリヤはE120系カローラスパシオ用のMCプラットフォームと、前後...

続きを読む

パイオニア カロッツェリア 新型 サイバーナビ 10V型ディスプレイモデル AVIC-CE901SE 日産セレナ専用設計 カーナビゲーション 初めてハイレゾ音源再生に対応 2017年9月発売

パイオニア カロッツェリア 新型 サイバーナビ 10V型ディスプレイモデル AVIC-CE901SE  日産セレナ専用設計 カーナビゲーション 初めてハイレゾ音源再生に対応 2017年9月発売
パイオニア カロッツエリアは新型サイバーナビの2017年モデル「AVIC-CE901SE」「AVIC-CE901SE-M」を2017年8月1日発表した。「AVIC-CE901SE」「AVIC-CE901SE-M」は日産自動車の「セレナ」用として国内最大となる10V型ディスプレイを搭載。カロッツエリアのカーナビゲーションとして、初めてハイレゾ音源再生(96 kHz / 24 bit)に対応。詳細情報は2017年9月上旬頃の公開を予定だ。価格:オープンプライスAVIC-CE901SE-M主な特長ニュ...

続きを読む

レクサス 新型 LEXUS LSシリーズ フルモデルチェンジ Lexus Safety System+A 搭載 FCVモデルありLS500 / LS500h / “F SPORT” LF-FC 2017年10月19日発売!!

レクサス  新型 LEXUS LSシリーズ フルモデルチェンジ Lexus Safety System+A 搭載 FCVモデルありLS500 / LS500h / “F SPORT” LF-FC 2017年10月19日発売!!
レクサスは新型のLSシリーズ( LS500 LS500h LS500F LF-FC)のフルモデルチェンジを行い2017年10月19日に発売する!! LS500h 価格:1,120万円〜1,640万円 「LS350」の商標が、日本の特許庁に登録されているのが発見されている!! 日本でまず販売されるのは新グレードLS500 / LS500hがラインナップされる!! 新型のLSシリーズ公式発表について 2017年3月7日から開催されるジュネーブ国際モーターショー2017にて LS...

続きを読む

レクサス 新型 NX マイナーチェンジ NX300/ NX300h 予防安全パッケージLexus Safety System + 搭載 2017年9月14日発売!!

レクサス 新型 NX マイナーチェンジ NX300/ NX300h  予防安全パッケージLexus Safety System + 搭載 2017年9月14日発売!!
レクサスは新型NXのマイナーチェンジを行い2017年9月14日に発売する!! NX300 価格:440万円~532万円 NX300h 価格:504万円~596万円 2017年4月19日から開催する上海モーターショー2017でマイナーチェンジした新型NXを初披露した。 各レクサス販売店では2017年7月20日から受注開始、正式には7月27日からと販売店からの情報が入っている。 プラットフォームを用いて製造されているトヨタ ハリアーも同じタイミン...

続きを読む

ロールス・ロイス 新型 ファントム フルモデルチェンジ 8代目 2018年モデル 2017年発売!!

ロールス・ロイス 新型 ファントム フルモデルチェンジ 8代目 2018年モデル 2017年発売!!
BMW傘下のロールス・ロイス・モーター・カーズは2018年モデルとなるロールス・ロイス 8代目 新型ファントムのフルモデルチェンジ 2017年発売する!!7代目 現行ファントムは2016年2月23日、メーカーにより、年内に生産を終えることが発表された。新型ファントムはロールス・ロイス初SUVカリナンに使用された新開発のアルミニウム製モジュラープラットフォームを採用する。2017年7月27日、新型「ファントム」を発表した。ロールス・...

続きを読む

ホンダ 新型 シビック タイプ R用純正アクセサリー 2017年9月29日発売!!

ホンダ 新型 シビック タイプ R用純正アクセサリー 2017年9月29日発売!!
ホンダのホンダアクセスは、新型シビック発売に合わせ、新型シビックシリーズの「ハッチバック」「セダン」「TYPE R」に対応する純正アクセサリーを2017年9月29日に発売する。「CIVIC TYPE R」純正アクセサリー装着車フロントスタイリングホンダニュースリリースhttp://www.honda.co.jp/ACCESS/press/pdf/2017072701.pdfホンダアクセスhttp://www.honda.co.jp/ACCESS/...

続きを読む

ホンダ 新型 シビック 用純正アクセサリー 2017年9月29日発売!!

ホンダ 新型 シビック 用純正アクセサリー 2017年9月29日発売!!
ホンダのホンダアクセスは、新型シビック発売に合わせ、新型シビックシリーズの「ハッチバック」「セダン」「TYPE R」に対応する純正アクセサリーを2017年9月29日に発売する。「CIVIC ハッチバック」純正アクセサリー装着車『エキサイティングスポーツ』フロントスタイリングプレミアムスポーティ「CIVIC セダン」純正アクセサリー装着車『ブラックスポーティ』フロントスタイリングホンダニュースリリースhttp://www.honda.co.jp/...

続きを読む

ホンダ 新型 シビック タイプR フルモデルチェンジ 新 2.0L 4気筒VTECターボエンジン搭載 2017年7月27日正式発表、9月29日発売!! 

ホンダ 新型 シビック タイプR フルモデルチェンジ 新 2.0L 4気筒VTECターボエンジン搭載 2017年7月27日正式発表、9月29日発売!! 
ホンダは新型シビックタイプRのフルモデルチェンジを行い、日本では2017年7月27日に正式発表、9月29日に発売する!! 英国での価格は£30,995(約452.9万円)からとなる。 実際の日本での価格:450万360円(税込) 今回は限定車ではなく通常モデルとして販売される。 同日に新型シビックシリーズの3モデル「シビック ハッチバック」「シビック セダン」「シビックタイプR」が発売開始される。 シリーズ販売計画:1500台/月...

続きを読む

日産 新型 フーガ フルモデルチェンジ 3代目 Y52型 2.0L 4気筒ターボエンジン V6ターボ ハイブリッド搭載 2018年10月発売へ!!

日産 新型 フーガ フルモデルチェンジ 3代目 Y52型 2.0L 4気筒ターボエンジン V6ターボ ハイブリッド搭載 2018年10月発売へ!!
日産は新型フーガのフルモデルチェンジを行い3代目Y52型を2018年10月頃に発売する。 フーガについて Y50型 2004年10月 初代 40年以上の歴史を持つセドリックおよびグロリアの後継車として、初代Y50型フーガが発売された。 型式には6代目以降のセドリック、7代目以降のグロリアと同様に「Y」が採用されているが、セドリック/グロリアのそれまでのイメージを変えるために新名称「フーガ」へと車名が変更された。 Y51型 2...

続きを読む

アウディ 新型 A5/ S5 スポーツバック フルモデルチェンジ 日本で2017年4月下旬発売!

アウディ 新型 A5/ S5 スポーツバック フルモデルチェンジ 日本で2017年4月下旬発売!
アウディは新型A5 スポーツバック / S5 スポーツバックのフルモデルチェンジを行い日本で2017年4月下旬から発売!!2017年7月26日に日本で「A5 スポーツバック 2.0 TFSI」を追加ラインアップした。価格A5シリーズ:546万円~757万円S5シリーズ:913万円~998万円新型A5 スポーツバック / S5 スポーツバックの発表について2016年9月27日から開催されるパリモーターショー2016 正式発表!!現行のアウディA5 / S5 スポーツバック2009年...

続きを読む

クライスラー 日本国内販売終了へ 2018年にも、売り上げ不振により フォードに続き

クライスラー  日本国内販売終了へ 2018年にも、売り上げ不振により フォードに続き
クライスラーは2018年にも日本国内での販売を終了する方向で検討していることがわかった。国内販売台数は、1996年にピーク時に1万7404台だったが、2016年に約60分の1の283台であった。フォードも販売不振により日本撤退を2016年末までに国内にある52の店舗をすべて閉鎖し、フォードとリンカーン車の販売や輸入を停止している。クライスラーもフォードも言えることだが、日本国内には合わないボディサイズや排気量の大きいモデルが...

続きを読む

スズキ 新型 エスクード 1.4ターボ フロントフェイス変更 直4 1.4L直噴ターボガソリンエンジン「BOOSTERJET」採用 2017年7月26日発売!!

スズキ 新型 エスクード 1.4ターボ フロントフェイス変更 直4 1.4L直噴ターボガソリンエンジン「BOOSTERJET」採用 2017年7月26日発売!!
スズキは新型エスクード (海外名:Vitara S)に1.4ターボモデルを追加し2017年7月26日した!! 日本モデルでも新グレードとして直4 1.4L直噴ターボガソリンエンジン「BOOSTERJET」採用する。 1.4L直噴ターボ ブースタージェットエンジン搭載モデル 価格:258万6,600円 新型エスクードの開発を進めテスト走行も始まっており、スパイショットも撮影されている。 発売は海外市場から順に開始した。 新型エスクード 1.4タ...

続きを読む

トヨタ 新型 プリウスEV ソリッドステートバッテリー採用 現行プリウスPHVベースラインか? 2022年発売!!

トヨタ 新型 プリウスEV ソリッドステートバッテリー採用 現行プリウスPHVベースラインか?  2022年発売!!
トヨタは新型プリウスEVの開発を行い2022年までに発売する予定だ!!トヨタの将来のEVは先進的なソリッドステートバッテリーを使用し、ほんの数分で充電が可能だという。さらに容量はリチウムイオン電池の2倍もある。トヨタ自動車 EV開発 人事について2016年11月30日トヨタ自動車は代表取締役社長 豊田章男氏をはじめプリウスやプリウスPHVの開発担当者をEVモデルの開発責任者にしたと発表した。電気自動車(EV)の開発を加速する...

続きを読む

スバル 新型 フォレスター 特別仕様車 Smart Edition 上級グレードにリーズナブルな特別仕様を追加 2017年8月22日発売!!

スバル 新型 フォレスター 特別仕様車 Smart Edition 上級グレードにリーズナブルな特別仕様を追加 2017年8月22日発売!!
スバルは新型フォレスターの特別仕様車「Smart Edition」を2017年8月22日に発売する。価格280万8000円~300万2400円新型フォレスター特別仕様車「Smart Edition」についてニュースリリースより「Smart Edition」は、フォレスターの上級グレードである「2.0XT EyeSight」と「S-Limited」をベースに、それぞれの持つスポーティなテイストを活かしつつ、特別装備としてダークメッキのフロントグリル、ブラックのドアミラー、シャーク...

続きを読む

2018年 トヨタ 新型車発売 モデルチェンジ情報 まとめ

2018年 トヨタ 新型車発売 モデルチェンジ情報 まとめ
2018年のトヨタは2017年1月からWRC参戦を発表し一気にスポーツ路線となりその流れを受け数多くのスポーツ仕様モデルを発売する。更に、フルモデルチェンジを行う車種には新型プリウスから搭載された、TNGA(Toyota New Global Architecture)と呼ばれる新開発のプラットフォームを新型モデルには次々に採用し低重心化による高い空力性能とボディ剛性の向上、それによる衝突安全性能を図り、安全で快適な車作りが進む。もちろん全車...

続きを読む

トヨタ 新型 プリウス マイナーチェンジ 細かなデザイン変更、Toyota Safety Sense P 全車標準搭載 2018年6月発売!!

トヨタ 新型 プリウス マイナーチェンジ 細かなデザイン変更、Toyota Safety Sense P 全車標準搭載  2018年6月発売!!
トヨタは新型プリウスのマイナーチェンジを行い2018年6月に発売する予定だ!!プリウスについて4代目プリウスは2015年12月9日発売を開始。TNGA(Toyota New Global Architecture)と呼ばれる新開発のプラットフォームを初採用する(第1号車)ことによって、 現行モデルよりも広い室内空間を得る。TNGA(Toyota New Global Architecture)エンジンの熱効率やトランスミッションの伝達効率を向上させることで、パワートレーンシステム...

続きを読む

スポンサードリンク

サイト内検索

Facebook Twitter LINE

友だち追加数
Facebook、Twitter、LINEなどに更新情報を配信してます。 いいね!フォロー 友だち追加お待ちしてます!!

Google+

スポンサードリンク

更新情報

人気記事ランキング

スポンサードリンク

スポンサードリンク

楽天

スポンサードリンク