スズキ 新型 クロスビー (XBEE) ハスラーワイド 5人乗り 1.0L 直3 直噴ターボ「BOOSTERJET」+マイルドハイブリッド採用 2017年12月25日発売

スズキ 新型 クロスビー (XBEE) ハスラーワイド 5人乗り 1.0L 直3 直噴ターボ「BOOSTERJET」+マイルドハイブリッド採用 2017年12月25日発売
スズキは新型ハスラーの軽自動車よりも排気量をアップさせた新型クロスビー(XBEE)「ハスラーワイド」を2017年12月25日に発売する。第45回東京モーターショー2017(2017年10月27日(金)~11月5日(日))にて新型「XBEE」、「XBEE OUTDOOR ADVENTURE」「XBEE STREET ADVENTURE」の量産モデルを正式発表した。新型 クロスビー(XBEE)新型 クロスビー(XBEE)ハスラー ワイドについて軽自動車(660cc)よりも排気量をアップさせたモデルで...

続きを読む

テスラモーターズ 新型 ロードスターフルモデルチェンジ 2代目 0-60加速を1.9秒で実現 2020年発売

テスラモーターズ 新型 ロードスターフルモデルチェンジ 2代目 0-60加速を1.9秒で実現 2020年発売
テスラモーターズ は新型ロードスターのフルモデルチェンジを行い2017年11月17日に発表した。2020年に向けて開発中と予告。なんと0-60加速を1.9秒で実現したとしている。テスラモーターズ 新型ロードスタースリムなLEDヘッドライトとテスラカーブドボディパネルを特徴としている、4シーターで可動式のルーフを備えるロードスターモデル。3つのモーターと200kWhのバッテリーを搭載わずか1.9秒で60mph(96km / h)に達し、わずか4.2...

続きを読む

日産 新型 NV350 キャラバン マイナーチェンジ エクステリア変更 アラウンドビューモニターを搭載 2017年7月13日発売

日産 新型 NV350 キャラバン マイナーチェンジ エクステリア変更 アラウンドビューモニターを搭載 2017年7月13日発売
日産は、NV350 キャラバンシリーズのマイナーチェンジを行い、 2017年7月13日発売した。マイナーチェンジにあわせ、カスタムカー「ライダー」、送迎仕様車「送迎タイプ」、車いす仕様車「チェアキャブ」をマイナーチェンジ。「エマージェンシーブレーキ」および「VDC(ビークルダイナミクスコントロール)」を標準装備した。エクステリアデザインを2017年6月1日に発表した。NV350 キャラバンのバン、マイクロバスに2.5L ガソリンエ...

続きを読む

三菱 新型 アウトランダー 特別仕様車「G Limited Edition」2017年11月16日発売

三菱 新型 アウトランダー 特別仕様車「G Limited Edition」2017年11月16日発売
三菱は新型アウトランダー 特別仕様車「G Limited Edition」を2017年11月16日発売する。価格:382万6,440円新型アウトランダー 特別仕様車「G Limited Edition」 についてニュースリリースよりベーシックグレード「M」をベース車とし、以下仕様・装備を採用しました。 <予防安全技術「e-Assist」>以下を標準装備し、サポカー対象*1としました。-衝突被害軽減ブレーキシステム[FCM*2]は、前方車両や歩行者を検知し、衝突の危険があ...

続きを読む

トヨタ 新型 ラッシュ フルモデルチェンジ ハイブリッド コンパクトSUV 2018年10月頃発売

トヨタ 新型 ラッシュ フルモデルチェンジ ハイブリッド コンパクトSUV 2018年10月頃発売
トヨタは新型ラッシュのフルモデルチェンジを行い、後継モデルを2018年10月に発売する。新型ラッシュの後継モデルはダイハツによって企画・開発から生産までを一括して担い、 トヨタに対して供給するOEM車となっている。ダイハツも新型ビーゴのフルモデルチェンジを行い発売する。ダイハツは第45回東京モーターショー2017(2017年10月27日(金)~11月5日(日))にて「DN TREC」を発表した。 これが新型ビーゴ(ラッシュ)と言われている...

続きを読む

トヨタ 新型 RAV4 フルモデルチェンジ 5代目「FT-AC concept」日本2019年発売

トヨタ 新型 RAV4 フルモデルチェンジ 5代目「FT-AC concept」日本2019年発売
トヨタは新型RAV4のフルモデルチェンジを行い2018年末に発表する。 2016年に販売終了となっている日本でも2019年に再投入される。 3代目ハリアーが4代目RAV4のプラットフォームを使用した兄弟車であるためハリアーが日本限定で発売され、新型C-HRの販売もあり少し可能性が薄かったが、厳密にはRAV4はコンセプトがハリアーとは違うので以前と同じネッツ店などで扱うのが非常にいい更に、以前のモデルとは違いデザイン性から見て...

続きを読む

日産 新型 GT-R R35 マイナーチェンジ 2018年モデル 2017年11月16日発売

日産 新型 GT-R R35 マイナーチェンジ 2018年モデル 2017年11月16日発売
日産は新型GT-R R35 のマイナーチェンジを行い2018年モデルとし2017年11月16日より全国一斉に発売した。GT-R価格:1023万840円~1396万9,800円GT-R NISMO価格:1870万200円GT-R NISMOGT-R Premium edition新型 GT-R 2018年モデルについて全長:4,670mm全幅:1,895mm全高:1,370mmホイールベース:2,780mm車両重量:1760kgGT-R3.8L V型6気筒ターボエンジン最大出力:419kW(570PS)/6,800rpm最大トルク637Nm(65.0kgm)/3,300-5,800rpmトラ...

続きを読む

ホンダ 新型 オデッセイ ハイブリッド / アブソルート マイナーチェンジ 2017年11月17日発売

ホンダ 新型 オデッセイ ハイブリッド / アブソルート マイナーチェンジ 2017年11月17日発売
ホンダは新型オデッセイ ハイブリッド / アブソルートのマイナーチェンジを行い、2017年11月17日発売する。丸4年でのマイナーチェンジとなる。 オデッセイ 価格:298万円~365万3,600円 オデッセイ ハイブリッド 価格:375万円~415万円 2017年9月28日、新型オデッセイに関する情報をWebサイトで先行公開した。 2017年11月上旬から全国のホンダ カーズにて先行受注販売がスタート。 第45回東京モーターショー2017(2...

続きを読む

マツダ 新型 アテンザ マイナーチェンジ 一部改良 2.5Lターボエンジン搭載 2018年発売

マツダ 新型 アテンザ マイナーチェンジ 一部改良 2.5Lターボエンジン搭載 2018年発売
マツダは新型アテンザのマイナーチェンジをし2016年8月25日に発売した。そして、2017年8月3日に新型アテンザ 全モデルに先進安全技術「i-ACTIVSENSE」を標準装備し発売した。同日に新型CX-5にも全モデルに先進安全技術「i-ACTIVSENSE」を標準装備した。価格:279万7200円~400万1400円そして、2017年12月1日から10日に開催されるロサンゼルスモーターショー2017にて新型アテンザの改良モデルを公開する。 マツダは2017年度中に国内...

続きを読む

レクサス 新型 RXシリーズ マイナーチェンジ RX300 RX450hL ロングバージョン 追加 3列シートモデル 7人乗り 2018年1月発売

レクサス 新型 RXシリーズ マイナーチェンジ RX300 RX450hL ロングバージョン 追加 3列シートモデル 7人乗り 2018年1月発売
レクサスは新型RXシリーズのマイナーチェンジを行い2018年1月に発売する。 新型となるRXにロングバージョンを追加し新型「RX200tをRX300に変更」「RX350L(海外のみ)」「RX450h」「RX450hL」の追加し発売する。 2017年12月1日から10日に開催されるロサンゼルスモーターショー2017にて新型RX350Lの量産モデルを世界初公開する。 RX300 予想価格:521万円~620万円 RX450h 予想価格:602万円〜750万円 RX450h L 価格予...

続きを読む

スズキ 新型 スイフト 2018年次 RJC カー オブ ザ イヤーを受賞

スズキ 新型 スイフト 2018年次 RJC カー オブ ザ イヤーを受賞
スズキの新型スイフトが「2018年次 RJC カー オブ ザ イヤー」を受賞した。スイフトは、「2006年次 RJC カー オブ ザ イヤースイフト」「2011年次 RJC カー オブ ザ イヤー」を受賞しておりと3代連続しての受賞となった。新型 スイフト スポーツ「2018年次 RJC カー オブ ザ イヤー」の概要2016年11月1日~2017年10月31日に発表された国産車が対象。2017年11月14日、栃木県「ツインリンクもてぎ」にて最終テスト&公開投票が行われ...

続きを読む

日産 新型 フーガ 仕様向上 遮音ガラス採用 2017年11月28日発売

日産 新型 フーガ 仕様向上 遮音ガラス採用 2017年11月28日発売
日産は新型フーガの仕様向上を行い2017年11月28日に発売する。価格:419万3640円~683万5320円フーガについて2004年10月、40年以上の歴史を持つセドリックおよびグロリアの後継車として、初代Y50型フーガが発売された。初代 Y50型 2004年-2009年2代目 Y51型 2009年-現在エンジンは2.5Lは先代後期型と同型のVQ25HR型、3.5LエンジンはVVEL採用の3.7L VQ37VHR型エンジンに変更された。Y51型 2009年11月 2代目 日本仕様車は2009年の東...

続きを読む

スバル 新型 アセント トライベッカ後継モデル 3列SUV ロサンゼルスモーターショー2017 公開 北米2018年発売

スバル 新型 アセント トライベッカ後継モデル 3列SUV ロサンゼルスモーターショー2017 公開 北米2018年発売
スバルは北米市場専用車として新型アセント(ASCENT)を2018年に発売する。新型アセントは3列シートのクロスオーバーSUVとなる。2017年12月1日から10日に開催されるロサンゼルスモーターショー2017にて新型アセントの量産モデルを公開する。 トライベッカの後継モデルとして販売される。トライベッカは、富士重工業が2005年から2014年にかけて製造・販売していたクロスオーバーSUVである。新型アセント(ASCENT) SUBARU ASCENT SUV CO...

続きを読む

トヨタ 新型 アクア 特別仕様車「S“Style Black”」 2017年11月14日発売

トヨタ 新型 アクア 特別仕様車「S“Style Black”」 2017年11月14日発売
トヨタは新型アクアの特別仕様車「S“Style Black”」2017年11月14日発売した。 特別仕様車「S“Style Black”」 ニュースリリースより 今回の特別仕様車は「S」をベースに、よりスタイリッシュな内外装としたほか、衝突回避支援パッケージ「Toyota Safety Sense C」を特別装備。外装においては、アウトサイドドアハンドルやバックドアガーニッシュにメッキ加飾を施し、大人らしさとおしゃれ感を付与した。内装では、シート...

続きを読む

スズキ 新型 ハスラー マイナーチェンジ デュアルセンサーブレーキサポート搭載 2017年12月発売

スズキ 新型 ハスラー マイナーチェンジ デュアルセンサーブレーキサポート搭載 2017年12月発売
スズキは新型ハスラーのマイナーチェンジを行い2017年12月に発売する。 特別仕様車「J STYLE Ⅲ」をランナップする。 ハスラーについて 軽トールワゴンとSUVの双方の要素を融合させた新ジャンルの軽自動車で、アウトドアやスポーツといったレジャーを好むユーザー、あるいはわだちや雪道といった起伏のある路面を走行する機会が多いユーザーを想定した、「アクティブなライフスタイルに似合う軽クロスオーバー」をコンセプトに...

続きを読む

スズキ 新型 スイフト スイフトRS 4代目としてフルモデルチェンジ ハイブリッドモデルあり 134,3万円〜 2016年12月27日発表、2017年1月4日発売へ

スズキ 新型 スイフト スイフトRS 4代目としてフルモデルチェンジ ハイブリッドモデルあり 134,3万円〜 2016年12月27日発表、2017年1月4日発売へ
スズキは新型スイフト、スイフトハイブリッド、スイフトRS、スイフトスポーツのフルモデルチェンジを2016年12月の発売を目指して開発を進めていたが新型ワゴンR同様、燃費不正問題が発覚したことにより販売時期がずれ込んだ。 新型スイフト、スイフトハイブリッド(マイルドハイブリッド)、スイフトRSは2016年12月27日発表をに行い、受注をスタート!2017年1月4日に発売が開始された。更にスイフトハイブリッド(フルハイブリッド)も...

続きを読む

ダイハツ 新型 ハイゼットカーゴ マイナーチェンジ 衝突回避支援システム スマートアシストIII 搭載 2017年11月13日発売

ダイハツ 新型 ハイゼットカーゴ マイナーチェンジ 衝突回避支援システム スマートアシストIII 搭載 2017年11月13日発売
ダイハツは新型ハイゼットカーゴ マイナーチェンジを行い2017年11月13日発売した。 ハイゼット カーゴ 価格:93万4200円~149万5800円 ハイゼット トラック 価格:68万400円~134万4600円 ハイゼット スローパー 価格:161万5000円~180万円(消費税非課税) ハイゼット カーゴ特装車 価格:93万4200円~216万1080円 ハイゼット トラック特装車 価格:126万3600円~151万2000円 同日に新型アトレーワゴンもマイナーチェ...

続きを読む

ダイハツ 新型 アトレーワゴン マイナーチェンジ 衝突回避支援システム スマートアシストIII 搭載 2017年11月13日発売

ダイハツ 新型 アトレーワゴン マイナーチェンジ 衝突回避支援システム スマートアシストIII 搭載 2017年11月13日発売
ダイハツは新型アトレーワゴンのマイナーチェンジを行い2017年11月13日に発売した。 同日に新型ハイゼットカーゴもマイナーチェンジを行い発売を開始する。 今回のマイナーチェンジで新型タント/ タントカスタム 、新型ミライースに搭載された先進技術「スマートアシストⅢ」を採用する。(世界最小の「小型ステレオカメラ」を採用。) スマートアシストⅢはJMCPN 予防安全性能アセスメントにおいて「ASV++」を獲得している...

続きを読む

ホンダ 新型 フリード /フリード+ ModuloX ハイブリッド マイナーチェンジ 2017年12月発売

ホンダ 新型 フリード /フリード+ ModuloX ハイブリッド マイナーチェンジ  2017年12月発売
ホンダはフリード(3列シート車)とフリード+(2列シート車)のマイナーチェンジ(一部改良)を行い2017年12月に発売する。 STEP WGN Modulo X、N-ONE Modulo Xに続き待望の新型FREED ModuloXグレードをラインナップする。 新型フリードについて ホンダはフリード(3列シート車)とフリード+(2列シート車)のフルモデルチェンジを2016年9月16日に発売を開始した。 現行、初代フリードは2008年5月30日から...

続きを読む

三菱 新型 デリカD:6 フルモデルチェンジ D:5後継 クロスオーバーMPV PHEV 改良版 クリーンディーゼル搭載 2018年5月発売

三菱 新型 デリカD:6 フルモデルチェンジ D:5後継 クロスオーバーMPV PHEV 改良版 クリーンディーゼル搭載 2018年5月発売
三菱は新型デリカD:5のフルモデルチェンジを行い新型デリカD:6を2018年5月に発売する。 現行モデルは2017年4月21日に新型デリカD:5の一部改良を実施した。 デリカD:5について デリカD:5はデリカスペースギアの後継車種であり、世界で唯一のオールラウンダーミニバン (SUV・ミニバン型)の乗用車である。 「D:5」はデリカ(DELICA)の5代目を意味する。 2007年1月31日から販売を開始。 2012年12月26日からクリーンディー...

続きを読む

ダイハツ 新型 ウェイク マイナーチェンジ スマートアシストⅢ搭載 2017年11月30日発売

ダイハツ 新型 ウェイク マイナーチェンジ スマートアシストⅢ搭載 2017年11月30日発売
ダイハツは新型ウェイクのマイナーチェンジを行い2017年11月30日に発売する。 ウェイクについて ウェイクは軽トールワゴン(軽スーパーハイトールワゴン)である。 両側スライドドアとなっているが、タントとは異なり「ミラクルオープンドア」は採用されていない。 2014年11月10日に発売。 「もっと軽にできること」をキーワードに、日常用途はもちろん、レジャー用途など多用途に使える新ジャンルの軽自動車を開発。 驚...

続きを読む

マツダ 新型 ロードスター/RF マイナーチェンジ 特別仕様車「RED TOP(レッド・トップ)」2017年12月14日発売

マツダ 新型 ロードスター/RF マイナーチェンジ 特別仕様車「RED TOP(レッド・トップ)」2017年12月14日発売
マツダは新型ロードスター/ロードスター RF のマイナーチェンジ(商品改良)を行い更に、特別仕様車「RED TOP(レッド・トップ)」を2017年12月14日に発売する。なお、2017年11月10日から全国のマツダ販売店を通じて予約を開始。特別仕様車「RED TOP(レッド・トップ)」は2018年3月31日までの期間限定で販売。ロードスターは1989年の初代発売以来累計生産台数100万台を突破したマツダのブランドアイコンモデルである。2015年に発売...

続きを読む

ホンダ 新型 ZSX Baby NSX (S2000 後継車) 2.0L直4VTECガソリンターボ 最高出力410ps 創業70周年記念車 2018年発売

ホンダ 新型 ZSX Baby NSX (S2000 後継車) 2.0L直4VTECガソリンターボ 最高出力410ps 創業70周年記念車 2018年発売
ホンダは2009年に生産が終了したホンダのFRスポーツカー「S2000」が新型モデルの販売を計画している。 ホンダが2018年の創業70周年に合わせて、S2000の後継スポーツカーを販売する。 S2000 後継車として名前は「ZSX」「 Baby NSX」とも言われている。 ソニーのPS4専用ソフト「グランツーリスモ」のコンセプトカー「Honda Sports Vision Gran Turismo」がS2000の後継スポーツカーのコンセプトモデルと思われる。 Honda ...

続きを読む

マツダ 新型 デミオ マイナーチェンジ (一部改良) 特別仕様車 ノーブルクリムゾン 2017年12月7日発売

マツダ 新型 デミオ マイナーチェンジ (一部改良) 特別仕様車 ノーブルクリムゾン 2017年12月7日発売
マツダは新型デミオのマイナーチェンジ(一部改良)を行い2017年12月7日に発売する。特別仕様車に「Noble Crimson ノーブル・クリムゾン」を追加する。価格:139万3200円~226万2600円特別仕様車「Noble Crimson(ノーブルクリムゾン)」価格:177万6600円~226万2600円第45回東京モーターショー2017(2017年10月27日(金)~11月5日(日))にてマイナーチェンジモデルを出展する。新型デミオ ボディカラー 新色ソウルレッドクリスタルメタ...

続きを読む

ホンダ 新型 N-ONE マイナーチェンジ ザインが異なる4つのタイプを設定 2017年12月下旬発売

ホンダ 新型 N-ONE マイナーチェンジ ザインが異なる4つのタイプを設定 2017年12月下旬発売
ホンダはに新型N-ONEのマイナーチェンジを行い2017年12月下旬に発売する。新型N-ONEについてニュースリリースより今回のマイナーモデルチェンジでは、「Standard」・「Select」・「Premium」・「RS」という世界観・デザインが異なる4つのタイプを設定し、さらなる個性の強化を図ります。 また、軽乗用車では初となる、遮音機能付ガラスの採用による静粛性向上などの機能強化に加え、エクステリアカラーに新色を追加し、お客様の選...

続きを読む

第38回 2017–2018 日本カー・オブ・ザ・イヤーのノミネート車 決定

第38回 2017–2018 日本カー・オブ・ザ・イヤーのノミネート車 決定
日本カー・オブ・ザ・イヤー実行委員会は、「第38回 2017–2018 日本カー・オブ・ザ・イヤー」のノミネート車31台を2017年10月31日に発表した。2017年11月8日に「第38回 2017–2018 日本カー・オブ・ザ・イヤー」「10ベストカー」発表 した。第38回 2017 – 2018 日本カー・オブ・ザ・イヤー2017-2018日本カー・オブ・ザ・イヤーを決定する第一次選考会で、全31台のノミネート車の中から、最終選考会に進む上位10台の「10ベストカー」が...

続きを読む

BMW 新型 X4 フルモデルチェンジ 最新のBMWデザインを採用 2018年8月発売

BMW 新型 X4 フルモデルチェンジ 最新のBMWデザインを採用 2018年8月発売
BMWは新型X4のフルモデルチェンジを行い2018年8月に発売を開始する。海外ではテスト走行が行われておりスパイショットの撮影にも成功している。BMW X4についてBMWが販売するクーペ版のクロスオーバーSUV、SAC(スポーツアクティビティクーペ)である。X4はX3がベースとなっており、X6同様、ルーフからリアエンドにかけてなだらかに下るラインが特徴的。BMWは、クロスオーバーSUVの新ジャンルとしてSAV(スポーツアクティビティビー...

続きを読む

ホンダ 新型 ヴェゼル マイナーチェンジ フロントフェイス変更など 2018年3月発売

ホンダ 新型 ヴェゼル マイナーチェンジ フロントフェイス変更など 2018年3月発売
ホンダは新型ヴェゼルのマイナーチェンジを行い2018年3月に発売する。 新型ヴェゼル マイナーチェンジモデルについて 今回のマイナーチェンジではエクステリアの変更が行われる。 新型フィット ハイブリッドに搭載されたi改良版-DCD(スポーツハイブリッド)を採用しJC08モード燃費27.0km/Lから27.8km/Lとなる。 先進安全技術 Honda SENSING(ホンダ センシング)に新型N-BOXに搭載された「後方誤発進抑制機能」を搭載。 新...

続きを読む

トヨタ 新型 アクア GR SPORT マイナーチェンジ スポーツモデルを追加 2017年11月21日発売

トヨタ 新型 アクア GR SPORT マイナーチェンジ スポーツモデルを追加 2017年11月21日発売
トヨタは新型アクアのマイナーチェンジを行い2017年6月19日に発売した。 更に、スポーツモデルとなる新型アクア GR SPORTを2017年11月21日に追加する。 新型アクア GR スポーツはマイナーチェンジモデルをベースにG`sモデルの流れを引き継いだモデルだ。 2017年1月20日から開幕したWRCに参戦した「Yaris WRC」がデビューし 「G’s」ブランドから新しいブランド「GR」へ移行する。 東京オートサロン2017<1月13日(金)〜15...

続きを読む

トヨタ 新型 86 GR マイナーチェンジにスポーツモデル追加 2017年11月21日発売

トヨタ 新型 86 GR  マイナーチェンジにスポーツモデル追加 2017年11月21日発売
トヨタは新型86のマイナーチェンジを行い2016年7月5日発表、2016年8月1日発売した。 この新型86をベースに開発された新型 86 GR を2017年11月21日に発売する。 今回は限定モデルとしてではなくGRとして販売されることになる。 新型 86 GR 過去には、2015年12月21日に「86 GRMN」を発表し100台限定でWebにて2016年1月4日~22日の間に販売された。 価格648万円 86 GRMN 新型 86 GR 公式動画 86 GRMNについ...

続きを読む

トヨタ 新型 ノア Si“W×B Ⅱ”(ダブルバイビーツー)特別仕様車 2017年11月24日発売

トヨタ 新型 ノア Si“W×B Ⅱ”(ダブルバイビーツー)特別仕様車 2017年11月24日発売
トヨタはトヨタは新型 ノア ヴォクシーのマイナーチェンジを2017年7月3日に行い発売を開始した。現在は人気の特別仕様車 Si WxBシリーズは廃止となっている。そして、新型ノアに特別仕様車「 Si“W×B Ⅱ”(ダブルバイビーツー)」を2017年11月24日に発売する。兄弟車の新型ヴォクシーにも特別仕様車「ZS “煌Ⅲ″(キラメキスリー)」を同時発売する。価格:2,800,440~3,321,000円新型ノア Si マイナーチェンジモデル新型ノア マイナー...

続きを読む

トヨタ 新型 ヴォクシー ZS 煌Ⅲ(キラメキスリー)特別仕様車 マイナーチェンジモデルに追加 2017年11月24発売

トヨタ 新型 ヴォクシー ZS 煌Ⅲ(キラメキスリー)特別仕様車 マイナーチェンジモデルに追加 2017年11月24発売
トヨタはトヨタは新型 ノア ヴォクシーのマイナーチェンジを2017年7月3日に行い発売を開始した。現在は人気の特別仕様車 煌シリーズは廃止となっている。そして、新型ヴォクシーに特別仕様車「ZS “煌Ⅲ″(キラメキスリー)」を2017年11月24日に発売する。兄弟車の新型ノアにも特別仕様車「Si WxB Ⅱ(ダブルバイビーツー)」を同時発売する。価格:2,800,440~3,321,000円新型ヴォクシー マイナーチェンジモデル ハイブリッド ZS 画...

続きを読む

トヨタ 新型 ハイエース マイナーチェンジ (一部改良) Toyota Safety Sense P 搭載 2017年11月21日発売

トヨタ 新型 ハイエース マイナーチェンジ (一部改良) Toyota Safety Sense P 搭載 2017年11月21日発売
トヨタは新型ハイエースのマイナーチェンジをを行い2017年11月21日に発売する。 ハイエース:バン・ワゴン・コミューター、レジアスエース:バン 予想価格:236万円~400万円 ウェルキャブ 予想価格:298万円~430万円 今回は、初採用となる衝突回避支援パッケージ「Toyota Safety Sense P」を採用。 新型2.8L 直4 DOHC ディーゼルエンジンを搭載する。 現行モデルは9月頃にはオーダーストップするので現行モデルが欲...

続きを読む

ジープ 新型 コンパス フルモデルチェンジ 最新の安全装備など多数に装備 2017年10月30日日本発表

ジープ 新型 コンパス フルモデルチェンジ 最新の安全装備など多数に装備 2017年10月30日日本発表
ジープは新型コンパスをフルモデルチェンジし2017年10月30日に日本で正式発表した。2017年12月2日に発売を開始。価格:323万円~419万円2017年モデルの画像とプロモーション映像を公開。ジープ コンパスについて初代コンパスは2006年1月の北米国際オートショーで発表され、2006年5月30日に生産が開始された。プラットフォームには、ジープ・パトリオットと共通のクライスラー・MKプラットフォームが採用された。ジープ 新型コンパス...

続きを読む

日産 新型 GT-R R36 フルモデルチェンジ ハイブリッド搭載(Pure Drive R-HYBRID)でパワーと燃費両立!!2020年1月発売か?

日産 新型 GT-R R36 フルモデルチェンジ ハイブリッド搭載(Pure Drive R-HYBRID)でパワーと燃費両立!!2020年1月発売か?
日産が新型のGT-R(R36)のフルモデルチェンジを行い2020年に発売する。予想価格:1000~1300万円日本を代表するスポーツカーであるが、これからは燃費とパワーの両立が求められる。そこでV6 3.8Lツインターボ+モーターを組み合わせ800ps以上を目指して開発を進めているとか?新型 GT-R R36についてエクステリアはPS4の人気レースゲーム「グランツーリスモ」の15周年を記念する企画で日産とコラボして製作された「Nissan Vision GT...

続きを読む

スポンサードリンク

サイト内検索

Facebook Twitter LINE

友だち追加数
Facebook、Twitter、LINEなどに更新情報を配信してます。 いいね!フォロー 友だち追加お待ちしてます!!

Google+

スポンサードリンク

更新情報

人気記事ランキング

スポンサードリンク

スポンサードリンク

楽天

スポンサードリンク